ニゾラル 200mg

ニゾラル 200mg nizoral

nizoral

  • 商品名ニゾラル200mg 10錠
  • 定価(税込)¥4,000
  • 販売価格(税込)¥2,720
  • 在庫状態入荷待ち
売切れ
  • 商品名ニゾラル200mg 20錠
  • 定価(税込)¥8,000
  • 販売価格(税込)¥5,250
  • 在庫状態入荷待ち
売切れ
  • 商品名ニゾラル200mg 30錠
  • 定価(税込)¥12,000
  • 販売価格(税込)¥7,680
  • 在庫状態入荷待ち
売切れ
--- 特典 ---

・獲得ポイント3%

・送料無料条件 ¥10000以上

ニゾラル(nizoral)200mg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このお薬と同様のお薬カテゴリーは性病薬(STD)・感染症・抗生物質です。

ニゾラルの通販に関しては副作用・使用方法などをよく御確認の上ご購入ください。

商品名:ニゾラル

英語表記:nizoral

ブランド:ジョンソンアンドジョンソン

メーカー:Janssen-Cilag

内容量違い:ニゾラルは内容量違いはありません。

成分容量:200mgが含まれたお薬がございます。

内容量:10錠

有効成分はKetoconazole(ケトコナゾール)200mgです。

お薬の形状:錠(pill)/錠剤(Tablet)

※こちらのお薬は飲み薬です。

※こちらの商品は医薬品です。

ニゾラルとは?ニゾラルの正規医薬品(本物)です。

日本ではニゾラルとも呼ばれております。

日本での市販状況:こちらの医薬品は厚生労働省の承認を受けておらず、日本国内の薬局や楽天、amazon等の国内通販では販売や市販はされておりません。

別名称・間違い名称:ニソラル・ニゾーラル・ニゾラル錠・ニゾラール・ニゾラール錠・ニゾラル錠剤・ニズラル

お薬ジャンル:抗生物質・白癬菌改善・抗真菌薬・頭皮環境改善・STD

こんな症状の方が使用:カンジタ・水虫・たむし・フケ・脂漏性皮膚炎

対象年令ターゲット・性別:10代・20代・30代の女性/10代・20代・30代・40代・50代の男性

発送国:シンガポール

効き目(接続時間):約2~3週間後

併用すると危険なもの:併用禁忌薬あり

ニゾラルの使用方法(服用方法)・副作用・注意点

nomikata

ニゾラル(nizoral)200mgはカンジタや白癬などに有効な抗真菌薬です。日本では局所外用薬としてクリームやローションで発売されていますが、このニゾラル(nizoral)200mgは錠剤タイプの経口服用タイプとなります。カンジタや白癬菌などの表在性真菌などは常在菌であるため皮膚に必ず存在するものですが、ストレスや体調不良などの免疫力の低下、高温多湿のよる真菌の増殖環境がよくなると一斉に増殖し症状を発症します。有効成分のケトコナゾールはイミダゾール系となっており、カンジタや白癬などのエルゴステロールを主成分とする植物性細胞膜へと進入し、エルゴステロールの生合成を阻害することで、真菌の発育を抑制させ阻止し殺菌します。まずはクリームやローションタイプの外用薬での使用をオススメします。その後効果を感じられなかった場合、使用してみてください。海外通販代理サイト薬蔵ではニゾラル以外にも抗真菌薬を紹介しておりますのでチェックしてみてください。

飲み方(使用方法):水虫やフケなどの皮膚真菌の症状には1日1回1錠(200mg)、膣カンジタの場合には1日1回2錠(400mg)を食後に服用してください。症状により継続期間が異なりますので医師に診断に従ってください。症状が治まっても服用を続けることで再発の防止にもなりますので、改善したからといって勝手に服用を中止しないようにしましょう。

使用するタイミング(時間):食後

服用間隔:1日に1錠まで

副作用/注意点:頭痛、めまい消化不良などの副作用を発症する場合があります。重篤な副作用として思い肝障害の報告もあります。何かしら治療中の方やお薬を服用中の方、副作用が強く感じてしまう場合は医師に必ず相談してください。

※最後にこちらの説明はこのお薬の一般的な服用方法や副作用、注意点などをご紹介しております。個人輸入代行サイトを介して購入した医薬品の使用は自己責任となりますので、服用や使用に関して当サイトは一切の責任を負い兼ねます。ご不安な方は必ず医師や薬剤師に確認をし、効果、効能、使用方法を十分理解されたうえで服用して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です