クロトリマゾールジェル 1%

clotrimazolegel

clotrimazolegel

セット割引
  • 2~2個で1個あたり ¥2,489(税込)
  • 3~4個で1個あたり ¥2,464(税込)
  • 5個以上で1個あたり ¥2,413(税込)
  • 商品コードクロトリマゾールジェル15g 1本
  • 定価(税込)¥4,000
  • 販売価格(税込)¥2,540
  • 在庫状態在庫有り

--- 特典 ---

・獲得ポイント3%

・送料無料条件 ¥10000以上

クロトリマゾールジェル(clotrimazolegel)1%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このお薬と同様のお薬カテゴリーは性病薬(STD)・感染症・抗生物質です。

クロトリマゾールジェルの通販に関しては副作用・使用方法などをよく御確認の上ご購入ください。

商品名:クロトリマゾールジェル

英語表記:clotrimazolegel

ブランド:グレンマーク

メーカー:Glenmark

内容量違い:クロトリマゾールジェルは内容量違いはありません。

成分容量:1%が含まれたお薬がございます。

内容量:1本/15g

有効成分はClotrimazole Gel(クロトリマゾールジェル)1%です。

お薬の形状:ジェルタイプ(gel)

※こちらのお薬は塗り薬です。

※こちらの商品は医薬品です。

クロトリマゾールジェルとは?クロトリマゾールジェルのジェネリック医薬品です。

日本ではクロトリマゾールジェルとも呼ばれております。

日本での市販状況:こちらの医薬品は厚生労働省の承認を受けておらず、日本国内の薬局や楽天、amazon等の国内通販では販売や市販はされておりません。

別名称・間違い名称:クロトリマゾールゲル・クロトリマソールジェル・クロトリマゾルジェル

お薬ジャンル:抗生物質・性病・感染症・水虫改善・STD

こんな症状の方が使用:カンジタ・水虫・たむし

対象年令ターゲット・性別:10代・20代・30代の女性/10代・20代・30代・40代・50代の男性

発送国:シンガポール

効き目(接続時間):約6時間

併用すると危険なもの:併用注意薬あり

クロトリマゾールジェルの使用方法(服用方法)・副作用・注意点

nomikata

クロトリマゾールジェル(clotrimazolegel)1%は水虫やいんきん・たむしなどの白癬や性病などのカンジタ症などの改善効果がある真菌感染症治療薬です。有効成分のクロトリマゾールはカンジタや白癬などの真菌の細胞壁を通過し細胞膜に到達し真菌の生合成を阻害します。それにより真菌の繁殖を抑制し治療させます。女性は性交の有無に関わらず5人に1人という割合でカンジタ症に発症していると言われています。発症する性器が男性と違い体の中にあることから男性より感染しやすい原因となっております。男性も包茎により、亀頭が外部にさらされていない状態だと感染し発症しやすい状態だといえます。有効成分クロトリマゾールは世界保健機構(WHO)が策定した必須医薬品リストにも収載されている成分のお薬ですので、クロトリマゾールジェルを家庭の常備薬として持っていることをオススメします。個人輸入代理サイト薬蔵は、感染症治療薬以外にもペルペス治療やアンチエイジングサプリ、EDやAGA治療薬など多数揃えているサイトです。通販感覚で購入できるのも魅力のひとつですので、あなたの体の治療に味方になってくれるサイトです。

飲み方(使用方法):クロトリマゾールジェルは患部や手を綺麗な状態で、1日に朝・夜の2回、気になる患部に直接塗布してください。ジェルタイプのため、患部がただれている場合でも刺激が少なく使用することが可能です。お風呂上りなどに使用すると、角質層が柔らかくなり血行も良くなるので、有効成分のクロトリマゾールが浸透しやすくなるので効果的です。水虫やたむしなどの白癬菌は患部が治ったといっても皮膚の奥底に潜伏しています。症状が治まっても1ヶ月ほどはクロトリマゾールジェルを塗って白癬菌のとどめをさしましょう。

使用するタイミング(時間):指定無し

服用間隔:1日に2回まで

副作用/注意点:患部に直接塗布するタイプのため、副作用が少ないお薬です。有効成分クロトリマゾールがお肌に合わない場合は皮膚が赤く熱を持ったり刺激を感じることがあります。副作用が強く感じた場合、使用を中止し医師に相談し別の成分を紹介してもらうなどしてもらいましょう。

クロトリマゾールジェルが効かなくなる、効かない、効果がないと感じた方

水虫やカンジタの治療に使用される抗真菌薬ですが、使用方法を間違ってしまうと効かないことがあるため、しっかりと症状を確認することが必要です。特にカンジタは女性に多く羅漢される性病ですが、性病には種類がたくさんあります。カンジタは真菌が及ぼす症状ですが、クラミジアや淋病は細菌であり、性器ヘルペスなどはウイルスとなります。抗菌薬は細菌やウイルスには効果はありませんので性病の症状を間違えないようにしましょう。水虫などの場合も他の皮膚炎と間違えてステロイド剤などを長期的に使用してしまうと皮膚の免疫力が下がってしまい、水虫が活性化されて悪化してしまうこともあります。もし炎症がひどく、なかなか治らないと思ったら水虫などと思いこの抗菌薬を使用してみるのもよいでしょう。水虫やカンジタの治療に外用薬を使用する場合はできるだけ患部より広めに塗布することでさらなる菌の繁殖を抑制することが可能となりますので患部だけに塗らず広めに塗ることを意識しましょう。内服薬を使用することで、外用薬では届かない内部の患部に効果を発揮します。爪水虫や膣内部感染や再発を抑制したいときは内服薬を使ってみることも効果を上げる方法となります。

※最後にこちらの説明はこのお薬の一般的な服用方法や副作用、注意点などをご紹介しております。個人輸入代行サイトを介して購入した医薬品の使用は自己責任となりますので、服用や使用に関して当サイトは一切の責任を負い兼ねます。ご不安な方は必ず医師や薬剤師に確認をし、効果、効能、使用方法を十分理解されたうえで服用して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です