ビダリスタ 20mg

vidalista

vidalista

セット割引
  • 2~2個で1個あたり ¥3,332(税込)
  • 3~4個で1個あたり ¥3,298(税込)
  • 5個以上で1個あたり ¥3,230(税込)
  • 商品コードビダリスタ20mg 10錠
  • 定価(税込)¥4,580
  • 販売価格(税込)¥3,400
  • 在庫状態在庫有り

--- 特典 ---

・獲得ポイント3%

・送料無料条件 ¥10000以上

ビダリスタ(vidalista)20mg

このお薬と同様のお薬カテゴリーはED改善治療薬(勃起薬)・早漏改善です。

ビダリスタの通販に関しては副作用・使用方法などをよく御確認の上ご購入ください。

商品名:ビダリスタ

英語表記:vidalista

ブランド:センチュリアン

メーカー:Centulian

内容量違い:ビダリスタは内容量違いはありません。

成分容量:20mgが含まれたお薬がございます。

内容量:10錠

有効成分はタダラフィル(Tadalafil)20mgです。

お薬の形状:錠(pill)/錠剤(Tablet)

※こちらのお薬は飲み薬です。

※こちらの商品は医薬品です。

ビダリスタとは?シアリスのジェネリック医薬品です。

日本ではシアリス・ザルティア錠・ビダリスタとも呼ばれております。

日本での市販状況:こちらの医薬品は厚生労働省の承認を受けておらず、日本国内の薬局や楽天、amazon等の国内通販では販売や市販はされておりません。

別名称・間違い名称:ヒダリスタ・ビダリスト・ヒタリスタ・びだりすた・ビダリス・ビダリスト・勃起薬・ED治療薬

お薬ジャンル:ED治療薬・勃起不全改善薬・勃起薬・勃起剤

こんな症状の方が使用:勃起しない・性行為が行えない・中折れする・性欲減退

対象年令ターゲット・性別:30代・40代・50代・60代の男性・中高年の男性・シニアの方

発送国:シンガポール

効き目(接続時間):約24時間~36時間

併用すると危険なもの:グレープフルーツ・併用禁忌薬あり

ビダリスタの使用方法(服用方法)・副作用・注意点

nomikata

ビタリスタ(vidalista)20mgはシアリスジェネリックのED治療薬です。EDは病の元と言われており、他の病気と併発することでEDとなってしまいます。加齢や生活習慣病などによる器質性EDは動脈硬化が主な原因となっており、糖尿病や高血圧の患者の60%以上はEDを併発しております。ストレスやうつ病などで発症する心因性EDは脳からペニスへの勃起指令がうまく伝わらないことが原因であり、うつ病患者はうつ病患者以外の方より2倍以上のEDを発症します。病気の自覚症状がない方がEDを発症した場合は何かしら病気の併発を疑うことが必要です。ビタリスタ(vidalista)20mgは勃起活性物質を分解してしまうPDE5の働きを抑えることで勃起活性物質を活発にさせ勃起を促します。器質性ED、心因性EDどちらにも効果があり、一時的にEDの改善を行います。EDを根治させるには併発する病気を改善させることが一番ですが、根治までの期間のピンチヒッターとしてビタリスタ(vidalista)20mgは大きな役割を担うことができます。

飲み方(使用方法):シアリスジェネリックのビタリスタ(vidalista)20mgは効果が発揮されるまでは1時間~3時間ほどとなっており、他のED治療薬よりは即効性はありません。しかし、圧倒的な持続時間を持っており、24時間~36時間ととても長く持続します。効果の発動期間は普通の生活をおくることができるので使用しやすいのが特徴となっております。

使用するタイミング(時間):空腹時(性行為前)

服用間隔:1日に1錠まで

副作用/注意点:空腹時の服用のほうが効果を最大限に発揮しますが、あっさりとした食事であれば食後でも効果を発揮します。ほてり、動悸、頭痛、目の充血、消化不良などの副作用を感じることがあります。服用を開始する前に医師に相談し、併用禁忌薬などの確認を行いましょう。

ビダリスタが効かなくなる、効かない、効果がないと感じた方

ビダリスタを服用しても効かないこともあります。それは使い方が間違っていることが原因であることが多いです。ED治療薬は精力剤や興奮剤ではないので服用しても勃起はせず、性的刺激を受けることではじめて勃起します。もし勝手に勃起すると思っている方は間違いですので性的刺激を受けるようにペニスに刺激を与えましょう。服用するタイミングも重要です。バイアグラよりも食事の影響を受けにくいED治療薬ですが、全く受けないということはありません。服用時には空腹のほうが効果は発揮しやすいので暴飲暴食後では効果は発揮せず効かないこともあります。ビダリスタの特徴である長時間作用を利用し、朝起きたときの空腹時に服用するのも良いでしょう。以前は聞いていたのにという方の多くは持病を持っている方です。糖尿病やうつ病などの持病が悪化してしまうとED治療薬でも勃起しにくくなってしまいます。持病が改善されることで勃起力は改善しますが、持病の改善はなかなか難しいはずです。持病が改善に向かうまでは、含量を上げるかED治療薬を変えてみることも良いでしょう。そのため、20mgまで上げるかバイアグラ系やレビトラ系に変えてみることも選択肢としていれてみるのも良いでしょう。

※最後にこちらの説明はこのお薬の一般的な服用方法や副作用、注意点などをご紹介しております。個人輸入代行サイトを介して購入した医薬品の使用は自己責任となりますので、服用や使用に関して当サイトは一切の責任を負い兼ねます。ご不安な方は必ず医師や薬剤師に確認をし、効果、効能、使用方法を十分理解されたうえで服用して下さい。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です