タダリスタ 20mg

  • 商品名タダリスタ20mg 10錠
  • 定価(税込)¥4,400
  • 販売価格(税込)¥3,110
  • 在庫状態在庫有り

  • 商品名タダリスタ20mg 20錠
  • 定価(税込)¥8,800
  • 販売価格(税込)¥6,030
  • 在庫状態在庫有り

  • 商品名タダリスタ20mg 30錠
  • 定価(税込)¥13,200
  • 販売価格(税込)¥8,850
  • 在庫状態在庫有り

--- 特典 ---

・獲得ポイント3%

・送料無料条件 ¥10000以上

タダリスタ(tadalista)20mg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このお薬と同様のお薬カテゴリーはED改善治療薬(勃起薬)・早漏改善です。

タダリスタの通販に関しては副作用・使用方法などをよく御確認の上ご購入ください。

商品名:タダリスタ

英語表記:tadalista

ブランド:フォーチュン

メーカー:Fortune Healthcare

内容量違い:タダリスタは内容量違いはありません。

成分容量:20mgが含まれたお薬がございます。

内容量:10錠

有効成分はタダラフィル(Tadalafil)20mgです。

お薬の形状:錠(pill)/錠剤(Tablet)

※こちらのお薬は飲み薬です。

※こちらの商品は医薬品です。

タダリスタとは?シアリスのジェネリック医薬品です。

日本ではシアリス・ザルティア錠・タダリスタとも呼ばれております。

日本での市販状況:こちらの医薬品は厚生労働省の承認を受けておらず、日本国内の薬局や楽天、amazon等の国内通販では販売や市販はされておりません。

別名称・間違い名称:ダダリスタ・タダリスト・タダリス・タダラフィルタブレット・勃起薬・ED治療薬・タダラフィル錠

お薬ジャンル:ED治療薬・勃起不全改善薬・勃起薬・勃起剤

こんな症状の方が使用:勃起しない・性行為が行えない・中折れする・性欲減退

対象年令ターゲット・性別:30代・40代・50代・60代の男性・中高年の男性・シニアの方

発送国:シンガポール

効き目(接続時間):約24時間~36時間

併用すると危険なもの:グレープフルーツ・併用禁忌薬あり

タダリスタの使用方法(服用方法)・副作用・注意点

nomikata

タダリスタは、ED(勃起不全)治療のための薬です。シアリスのジェネリック医薬品として、センチュリオンラボラトリーズが製造販売しています。勃起を起こすには、cGMP(環状グアノジン一リン酸)の働きが大きな役割をしています。しかし、体内には、cGMPを分解するホスホジエステラーゼ5(PDE5)という酵素が存在します。そこで、タダリスタは、そのPDE5を阻害することにより、陰茎の筋肉をリラックスさせ、血流量を増やすことで、勃起をし、それを維持するのを助ける薬です。タダリスタは、服用したとたん勃起するわけではなく、性的な刺激を感じた際に勃起するのを補助するタイプの薬です。タダリスタの特長は、他のED治療薬と比べると、穏やかに効果が続く、長時間作用タイプで、副作用の報告が少ないことです。さらに、服用の際に食事による吸収遅延などの影響を受けにくいのも特長です。タダリスタには、女性への適応はありません。また、精力剤のような性欲を増す作用もありません。勃起不全の他に、心臓疾患など健康上の問題を抱えていて、タダリスタの使用を希望される際は、タダリスタの使用が可能であるか、また、適切な用量について、事前に、医師に相談しましょう.

飲み方(使用方法):性行為を行う1時間くらい前に、タダラフィルとして10mg服用し、次の服用までに24時間以上の間隔をあけてください。1日に使用できるのは1回です。肝障害がある方(軽度または中等度)は、1回10mgが限度量で、次の服用までに24時間以上あけてください。腎障害がある方(中等度から重度)は、1回5mgから開始して、次の服用までに24時間以上間隔をあけてください。中等度の腎障害の方は、1回10mgまで増量可能ですが、その際の服用間隔は48時間以上となります。重度の腎障害の方は、1回5mgが限度でこれ以上の増量はできません。

使用するタイミング(時間):空腹時(性行為前)

服用間隔:1日に1錠まで

副作用/注意点:タダリスタの副作用には、頭痛や顔が赤くなる、ほてり、消化不良、手足の痛み、筋痛、背部痛、鼻詰まりなどが報告されています。ごくまれに、スティーブンジョンソン症候群など薬に対する過敏症が報告されていますので、服用後、発疹や蕁麻疹などが見られたら、直ちに医師の診察を受けましょう。外国でごくまれに4時間以上持続する勃起症状の報告があります。長時間持続する勃起は、陰茎の組織を傷つけ、永久に勃起できなくなる恐れもあり、早急な対処が必要となります。4時間以上勃起が続く場合は、直ちに医師の診察を受けましょう。タダリスタには、硝酸剤など併用を禁止されている薬や併用に注意しなくてはいけない薬があります。併用することで、服用継続中のお薬の効果が出すぎたり、タダリスタの効果が強く出すぎて、思わぬ副作用を招く危険があります。服用継続中の薬がある場合は、タダリスタを使用する前に、医師や薬剤師に相談し、併用できるか必ず確認しましょう。

タダリスタ 20mgの関連コラム

※最後にこちらの説明はこのお薬の一般的な服用方法や副作用、注意点などをご紹介しております。個人輸入代行サイトを介して購入した医薬品の使用は自己責任となりますので、服用や使用に関して当サイトは一切の責任を負い兼ねます。ご不安な方は必ず医師や薬剤師に確認をし、効果、効能、使用方法を十分理解されたうえで服用して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です