ジマトラ 20mg

ZIMATRA

ZIMATRA

セット割引
  • 2~2個で1個あたり ¥2,744(税込)
  • 3~4個で1個あたり ¥2,716(税込)
  • 5個以上で1個あたり ¥2,660(税込)
  • 商品コードジマトラ20mg 10錠
  • 定価(税込)¥3,950
  • 販売価格(税込)¥2,800
  • 在庫状態在庫有り

--- 特典 ---

・獲得ポイント3%

・送料無料条件 ¥10000以上

ジマトラ(ZIMATRA)20mg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このお薬と同様のお薬カテゴリーはED改善治療薬(勃起薬)・早漏改善です。

ジマトラの通販に関しては副作用・使用方法などをよく御確認の上ご購入ください。

商品名:ジマトラ

英語表記:ZIMATRA

ブランド:ジマーファーマ Ltd.

メーカー:Zimmar Pharma Ltd

内容量違い:ジマトラは内容量違いはありません。

成分容量:20mgが含まれたお薬がございます。

内容量:ジマトラ20mg 10錠

有効成分はVardenafil(バルデナフィル)20mgです。

お薬の形状:錠(pill)/錠剤(Tablet)

※こちらのお薬は飲み薬です。

※こちらの商品は医薬品です。

ジマトラとは?レビトラのジェネリック医薬品です。

日本ではレビトラ・バルデナフィル錠・ジマトラとも呼ばれております。

日本での市販状況:こちらの医薬品は厚生労働省の承認を受けておらず、日本国内の薬局や楽天、amazon等の国内通販では販売や市販はされておりません。

別名称・間違い名称:シマトラ・スマトラ・ジマドラ・レビトラジェネリック・勃起薬・ED治療薬・バルデナフィル錠

お薬ジャンル:ED治療薬・勃起不全改善薬・勃起薬・勃起剤

こんな症状の方が使用:勃起しない・性行為が行えない・中折れする・性欲減退

対象年令ターゲット・性別:30代・40代・50代・60代の男性・中高年の男性・シニアの方

発送国:シンガポール

効き目(接続時間):約6時間~10時間

併用すると危険なもの:併用禁忌薬あり

ジマトラの使用方法(服用方法)・副作用・注意点

nomikata

バイアグラよりも即効性がある特徴のジマトラ20mgは、人気の高いレビトラジェネリックで当サイトの最安値通販で購入が可能です。有効成分はレビトラと同じで特徴としては、陰茎の動脈を拡張して血の流れを良くし、スムーズに勃起させる効果があります。性行為の30分前に服用すると良いですが、早い人の場合はおよそ15分ほどで効き目があらわれるので、バイアグラのように1時間前から服用しなくても済みます。そのうえバイアグラほどには食事の影響を受けないので、わざわざ空腹時を選んで飲む必要がありません。肉料理のような脂っぽい食事をしたり、満腹でないなら、空腹でなくても効果があらわれるので、バイアグラよりも利用しやすいという人もいます。10mgのジマトラを服用すると4~5時間、20mgを服用すると8~10時間は効果が続く事になるので、性行為をじっくりと楽しむことが出来ます。ただし途中で効き目が切れたとしても、次に飲むときは必ず24時間空けることが大切です。頭痛やめまいなどの副作用を起こす場合がありますが、薬の効き目が切れると治まるので心配はいりません。ただしニトログリセリン系の心臓薬を服用している人は利用できないので、必ず注意するようにしましょう。

飲み方(使用方法):ジマトラはED治療・勃起障害・勃起不全の治療薬です。勃起の固さに不満があったり早漏気味に射精してしまったりする人が服用しています。ジマトラはジマー・ファーマ社が製造しているレビトラジェネリック薬で当サイトにて最安値の通販購入が可能です。服用方法は性行為の1時間前に1日1回経口投与します。使用方法は性行為の1時間前ですが空腹時や効き目の早い人は15分くらいで効き目が出ることがあるのでベットイン直前でも間に合います。満腹時や脂っこい食事の後だと効果が出るまでの時間が緩やかになるので注意が必要です。作用時間は服用後8~10時間です。次の使用までは24時間以上あけることが必要です。度を越えた飲酒との併用は避けてください。

使用するタイミング(時間):空腹時(性行為前)

服用間隔:1日に1錠まで

副作用/注意点:ジマトラは当サイトで最安値の通販購入が可能です。インターネットを通じて個人で取り寄せられますので、ED症状が気になる男性は購入を思案してみても良いかもしれません。レビトラジェネリックであり、あの新薬と同じ効果がローコストで得られます。安定した勃起力と逞しい男性機能が一挙に得られ、また安全性の面も保証されています。ただ、副作用の点だけは注意しなければいけません。ニトログリセリンに関する薬を飲んでいる方は、ジマトラが併用禁忌薬となりますので、絶対に自己判断だけで飲んではいけません。また健康な男性も副作用には要注意、使用後は安静を保ち、効果の発現を待ちましょう。体内で薬が溶け込む際、めまいやたちくらみ、頭痛や肩の痛み等が出る事がありますので、仕事中や外出時に飲むのは非推奨とされています。

ジマトラが効かなくなる、効かない、効果がないと感じた方

ジマトラが効かない方の多くは服用のタイミングに問題があります。有効成分のバルデナフィルは、よく食事の影響を受けないなどのコメントを見かけますが、食事の影響は受けます。しいて言えばバイアグラよりも影響を受けない程度と思ってください。やはり油分にはあまり強くはありませんので油っぽい食事は厳禁となります。暴飲暴食でなくても、カレーや牛丼などでも勃起力は落ちてしまいます。どうしても食事を行わなければならない状態であればうどんなどのあっさりとした食事に抑えるようにすれば十分な効果を発揮します。基本はバイアグラと同じで空腹時に服用し、食後であれば2時間以上の間隔を空けてから服用するようにしましょう。食事の影響以外で効かないと感じる場合は性的刺激と持病が考えられます。ED治療薬は精力剤ではないので性的刺激がなければ勃起しません。服用しただけでは勃起しないので、性的刺激を与えることで勃起をするでしょう。持病のある方が以前は効いていたけど最近効かないなどもよく聞かれます。生活習慣病やうつ病などの持病が改善されていくことで再び勃起することもできますが、改善するまでは含量を20mgまで増やしたりして調整を行ってみましょう。

※最後にこちらの説明はこのお薬の一般的な服用方法や副作用、注意点などをご紹介しております。個人輸入代行サイトを介して購入した医薬品の使用は自己責任となりますので、服用や使用に関して当サイトは一切の責任を負い兼ねます。ご不安な方は必ず医師や薬剤師に確認をし、効果、効能、使用方法を十分理解されたうえで服用して下さい。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です