レビトラを個人輸入で購入!想像以上の効果と通販のリスク教えます

最終更新日: 2018/07/17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レビトラは第二のED治療薬として、バイアグラの次に製造された男性用の勃起薬です。

勃起機能の低下によって満足のいくセックスが出来ない時に服用する事で、十分な勃起力が得られ、女性との性行為を充実させる効果が期待できます!

ここでは、レビトラを個人輸入で購入した時のメリット・デメリットやレビトラへの口コミ評判・意見などを総合的にまとめています。

↓↓ 圧倒的人気!個人輸入通販サイトで良く買われるレビトラ系の勃起薬3選!

レビトラの個人輸入について

レビトラを個人輸入できる事に関しては皆さんもご存知だと思いますが、個人輸入にはメリットもあればデメリットもあります!

まずは個人輸入に対する意識や見方を教えていきたいと思いますので、今現在「勃起不全」で悩んでいる男性の皆さんはぜひご参照ください。

市販・薬局では買えない

レビトラの購入手段は、

・病院での処方
・個人輸入での購入

主にこの2つの方法となります。

市販や薬局では購入できません!もちろん、コンビニやドラッグストアも同様にレビトラの取扱いはありません。

なぜなら、レビトラは医薬品であり、基本的には医師の診察の元で処方されるのが一般的だからです。

日本国内では医薬品の販売に際して、薬事法の関係や厚生労働省の認可が必要など、いろんなルールがありますので、市販などでは気軽に販売できないという現状があるんです。

個人輸入通販業者に任せるのがコツ

個人輸入通販業者

レビトラを購入する時には、病院での処方でも全然問題ありませんが、個人輸入を利用する際には自分で業者を探して購入するのではなく、個人輸入を専門とした代行業者を利用するのがコツ。

個人輸入を利用するという事は海外のレビトラを輸入して日本国内で使用するという事です。場合によっては悪徳業者に引っかかってしまい、偽造品が送られてくる可能性もあります。

なので、個人でレビトラを購入しようと思った時には、必ず専門の代行業者を利用するのが安全策!

安全にレビトラを服用したいのであれば、代行業者が管理している個人輸入通販サイトでレビトラを購入するようにしましょう。

↓↓ 個人輸入通販サイトでレビトラを購入したい方はコチラ。

病院での処方よりも安く買える

レビトラは病院でも処方してもらえますが、基本的に保険適用外です。

また、レビトラの正規品を購入しようと思うとそれなりにお金もかかります。

病院での処方の場合、レビトラ1錠1,500円~2,000円前後が相場なので、非常に高価な医薬品となります。

それに対して個人輸入の場合はレビトラ4錠1箱4,500円~5,500円程度なので、圧倒的に個人輸入の方が安く購入する事ができます!

どうしても偽造品のリスクが怖いという方は病院での処方をオススメしますが、個人輸入通販でも安全に購入する事はできますので、悪徳業者ではない安全な通販サイトを利用して安価でレビトラをGETするのもオススメです。

※最近では個人輸入でレビトラを購入する方も増えています。

ジェネリック品(後発品)が豊富

ジェネリック品

個人輸入を利用するメリットはもう1つあります。

それは圧倒的な商品数を取り揃えているという事。病院での処方の場合には購入できるED治療薬の種類が限られています。

主にバイアグラ・レビトラ・シアリス・バイアグラジェネリックの4つ程度です。クリニックや医療機関によってはもう少し種類を揃えている所もありますが、基本的にはこれくらいです。

対して個人輸入では、バイアグラ・レビトラ・シアリスの正規品はもちろん、これらのジェネリック品も数十種類に及びます。

1つのED治療薬で効果が出なかったとしても、他のED治療薬で効果を実感できたり、安く購入できるメリットもありますので、こうした理由からも個人輸入で購入するメリットは十分にご理解頂けると思います。

病院での処方と個人輸入の価格の違い

まずは、下記の表をご覧下さい。

商品名 病院での処方 個人輸入通販
バイアグラ(viagra) 1,500~2,000円/1錠 5,500~6,500円/4錠(1箱)
レビトラ(levitra) 1,500~2,200円/1錠 4,500~6,000円/4錠(1箱)
シアリス(cialis) 1,500~2,200円/1錠 7,500~8,500円/4錠(1箱)

病院では1錠から処方可能ですが、通販サイトでは基本的に4錠1箱セットで販売されています。

どうしても1錠だけ欲しいという方は病院で処方してもらうしかありませんが、複数錠を購入する場合には個人輸入の方が安いです。

あくまで目安の価格となるので、個人輸入通販サイトや処方してもらうクリニックや医療機関によっても価格は前後します。

比較という意味で参考にしてみて下さい!

↓↓ 個人輸入通販サイトでレビトラを購入したい方はコチラ。

レビトラに関する口コミや意見

レビトラ 口コミ

実際にレビトラを服用した方達はどんな効果を得られているのか?良い口コミも悪い口コミもまとめてみました。

やっぱり最後は人の意見を参考にすることも大切です。

もちろん、薬の効き目には個人差があったり、その時の体調、正しく服用できているか、などいろんな要素がありますが、単純に1つの参考情報としてご覧いただくのも良いと思います!

良い評判・成功談について

・初めてレビトラを買いましたが、思ってた以上の効果が実感できて良かったです♪副作用は少しありましたが、それよりも勃起できたことの満足感が上回ったのでそこまで気になりませんでした。(30代/男性)

・個人輸入でレビトラを購入。ここ半年間くらい勃起していなかったので、半信半疑で試したら久しぶりに勃起する事ができました!半年ぶりのセックスはなんとも言えない快感で妻との関係性も深まった気がします。(40代/男性)

・もう何年もレビトラを飲んでいますが、個人的にはバイアグラやシアリスよりも一番良い!最近はジェネリックのバリフを購入していますが、バリフや飲みやすくておすすめですね。友達にも勧めたら「ヤバイ」って言ってました。。(20代/男性)

悪い評判・失敗談について

・お酒を飲み過ぎたせいかあまり効き目を実感できなかった。せっかく知人に貰った貴重な1錠を無駄にしてしまった。次は自分で買おうと思います。(20代/男性)

・個人的に副作用が少し辛かったです。基本的には頭痛だけですがセックスに集中して気を紛らわしていましたね・・・。勃起力だけで言えば大満足です。(30代/男性)

・1錠を飲むのが怖かったので錠剤をカットして半錠で飲みましたが、効果が弱くて失敗。勃起はしましたが、思った以上の勃起力はありませんでした。やっぱり1錠がベストですね!(30代/男性)

レビトラを安全に購入する方法

レビトラを安全に購入

レビトラを安全に購入する方法に関しては、前の項目でも簡単に紹介していますが、以下の2通りが安全な購入方法となります。

①病院での処方

②安全な個人輸入通販サイトの利用

この2つの購入方法にもそれぞれ気を付けるべきポイントや購入時に理解しておくべき事がありますので、こちらも簡単にまとめておきましょう。

①病院での処方

病院での処方に関しては、大前提として偽造品に騙されないというメリットがあります。

ただし、処方価格が少し割高なのが気になる点。また商品数が少ないという点や保険適用外もデメリットと言えます。

病院やクリニックによっては処方料・診察料がかかるので余計な出費が重なる可能性もゼロではありません!事前にクリニックなどに確認しておくことが大切です。

②安全な個人輸入通販サイトの利用

個人輸入通販サイトでは、やはり偽造品だけ注意が必要!

最近では安全な個人輸入通販サイトも増えている傾向にありますが、まだまだ偽造品の恐怖は払拭されません!

どんな通販サイトで購入するか?が一番重要なポイントであり、偽造品に騙されない為には安全だと判断できる個人輸入通販サイトでレビトラを買う事が大切です。

商品数が少ない、特定商取引法などの記載がない、管理者情報やお問合せ窓口が無いなどの通販サイトでは購入しないようにしましょう。

この記事のまとめ

レビトラ通販

以上がレビトラの個人輸入に関する内容となります。

勃起不全に悩む男性を含め、レビトラの購入を検討している男性はこれらの情報を参考にして自分なりの安全なルートや購入手段を確保して正しく服用するようにしましょう。

レビトラの効果を正しく実感できれば、今までできなかった性行為も十分楽しめるようになるはずです♪

↓↓ 個人輸入通販サイトでレビトラを購入したい方はコチラ。

▶ レビトラと同じ成分を含んだジェネリック品の商品一覧ページへ

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加