ED治療薬はどこで処方してもらえるの?ペニスのお悩み解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性用のED治療薬についてです。

ペニスがうまく勃起しない時にはED治療薬が効果的と言われていますが、どこで入手すれば良いのかご存知ですか?

病院で処方してもらう、通販で購入する、友人に譲ってもらうなど入手経路は様々だと思いますが、ここではクリニックや病院での処方に関する情報をメインに紹介していきたいと思います。

ペニスが起たなくて悩んでいる方はぜひご参照ください。

ED治療薬について

ED治療薬について

まず、ED治療薬に関してですが、そもそもED治療薬にはいくつかの種類があります。

ご存知の方も多いと思いますが、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3つが三大ED治療薬と言われ、世間一般的にも知名度が高いED治療薬です。

また、最近では第四のED治療薬と言われているアバナ(ステンドラ)や、韓国製のED治療薬でアジア人向けと言われているザイデナなどもあります。

アバナやザイデナはクリニックで処方されていませんが、個人輸入通販サイトで購入する事ができます。

当サイトではアバナ系のED治療薬は取り扱っていますがザイデナはありません。ザイデナはまだまだ知名度も低く、一部の情報から入手しただけなのであまり気にしなくても良いかもしれませんね。

これら、ED治療薬は男性の勃起不全に対して効果を発揮するお薬で、セックスの前に服用することで、EDの方でも十分な勃起力を得ることができ、満足のいくセックスができるようになる事が期待できます。

ED治療薬は安全性が第一

ED治療薬は安全性が第一です。

なぜ、このような事をお伝えするのかと言いますと、ネット通販を利用した悪徳業者がバイアグラなどの偽造品を販売しているケースがあるからです。

クリニックのHPやその他の情報サイトをみても、個人輸入通販での購入はリスクがあると記載されています。

もちろん、安全性の高い通販サイトはいくつもありますが、そんな中で偽造品を販売している業者もいるという事で通販での購入は懸念されています。

より安全にED治療薬を入手するのであれば、クリニックなどの専門機関で処方してもらうのが一番無難という事です。

ED治療薬のリスクも知ろう

ED治療薬のリスク

ED治療薬を友人に貰ったりして気軽に飲んでみる方も多いと思いますが、ED治療薬はサプリメントではありません!正規の医薬品です。

医薬品は、その薬に対して、なにも知識が無い方が服用すると危険です。

すべての医薬品が危険というわけではありませんが、病院で風邪薬やその他の薬を処方してもらう時にも、飲み方や注意事項などをしっかりと説明してもらいますよね?

医薬品にはリスクや注意事項がありますので、その点をしっかりと理解して服用する事が大切です。これはED治療薬にも言える事なので、何も知らずに服用したことによって体調を悪くしてしまう場合もあるので、その点をあらかじめ把握しておきましょう。

ED治療薬におけるリスクとしては、代表的なもので副作用があります。

ED治療薬を服用したことで、「動悸・頭痛・顔のほてり」などを感じる事があります。また、血管を拡張する作用があるので、持病を持っている方は、かかりつけの医師に服用可否をしっかりと確認してから飲むようにしましょう。

併用禁忌薬といって、ED治療薬と併用することで薬の成分同士がかみ合わずに、持病を悪化させてしまったりする可能性もゼロではありませんので、医師や薬剤師に事前確認する事を推奨しています。

ED治療薬の処方に関して

では次にED治療薬の処方についてです。

前述した通り、ED治療薬をより安全に入手するには専門のクリニックや医療機関で処方してもらうのが一番無難です。

ただし、そんな中でも注意するべき点や気を付けたほうが良い事がありますので、その点もまとめていきましょう。

これからクリニックで処方してもらおうと考えている方や通販での購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

▶ クリニックでも処方されているバイアグラを通販で購入する。

クリニックでの処方も危険な場合がある

クリニックでの処方

まず、クリニックでの処方と言っても必ずしも安全とは断言できません

なぜなら、クリニックで処方されているED治療薬が海外製のもので、国内未承認薬である可能性もあるからです。

「クリニックなら100%安全!」と思っている方も多いと思いますが、実際にとあるクリニックで処方してもらったED治療薬を他のクリニックで見てもらったら、正規品ではなかったという事例もあるようなので、必ずしも安全とは言い切れないのです。

では、どうやったらクリニックで安全に処方してもらえるの?と思いますよね。

クリニックそのものを見極める事も大切なので、以下の事に注意してみましょう。

安全なクリニックを見極める方法

・クリニックのHPに院長やその他のスタッフ写真が掲載されているか。

・各ED治療薬の販売元、ファイザー・日本新薬・バイエル・イーライリリー社からの感謝状があるか。

・病院検索サイトにしっかりとヒットするクリニックを選ぶ。

・他のクリニックと比較して処方価格が大幅に異なっていないか。

※必ずしもではありませんが、これらの事に注意してみましょう。

保険の適用について

ED治療薬は基本的に保険適用外です。

これは意外と知らない方が多く、実際にクリニックに行って処方してもらう際に初めて知るケースが多いです。

国内承認薬でも保険は適用外となりますので、その点はあらかじめ把握しておきましょう。

もちろん、これはクリニックや病院などの医療機関に限らず個人輸入通販でも同じです。

処方にしろ通販にしろ普通に医薬品を購入するイメージとなりますので、ご注意ください。

ED治療薬を処方できる場所について

ED治療薬を処方

【東京のクリニック一覧(参考例)】

・イースト駅前クリニック・池袋スカイクリニック・西池袋メンズクリニック・さくらクリニック
・池袋セントラルクリニック・池袋東口クリニック・新宿ウエストクリニック・リブラクリニック新宿院
・新宿ライフクリニック・渋谷三丁目クリニック・ひろクリニック・新橋トラストクリニック・新橋ファーストクリニック
・浜松町第一クリニック東京駅前院・シティクリニック・銀座みゆき通り美容外科・銀座ファインケアクリニック…etc

これらは東京のほんの一部のクリニックをピックアップしただけです。

ED治療薬を処方してくれるクリニックは全国各地にあります。その数はおおよそ10,000件以上。もちろん、ほとんどのクリニックは安心して処方してもらえると思いますが、先ほどお伝えしたような事例もありますので2カ所くらいで処方してもらって比較してみるのも安全性を確かめる1つの方法かもしれませんね。

▶ 個人輸入通販で安全にED治療薬を購入する!

個人輸入通販での購入について

また、クリニックや病院での処方以外にも個人輸入通販サイトを利用して購入する方法があります。

個人輸入通販も保険は適用外で、稀にネットを利用した悪徳業者が偽造品を販売したり、入金だけさせて商品を発送しない悪徳業者もいたりするので、注意が必要です。

とはいえ、安全に届けてくれる通販業者もありますので、しっかりと見極める必要がありますね。

通販で購入する場合には以下の事に注意してみましょう。

・特定商取引法に基づく表記がされているか。

・個人情報の取り扱い方が記載されているか。

・プライバシーポリシーが明記されているか。

・キャンセル、返品内容が記載されているか。

・日本郵便の配達状況の確認ページで追跡できるか。

ED治療薬の効果を実感しよう

ED治療薬の効果

いかがでしたか?

ED治療薬の処方や購入に関する情報や注意点は、概ねご理解いただけたのではないでしょうか?

しかし、リスクばかり気にしていてはいつまでたってもED治療薬を購入できませんし、勃起不全を解消する事もできません

ある程度、割り切って購入したり処方してもらうことが大切ですが、ここまで紹介してきた内容をしっかり確認してから購入する事でリスクを最小限に抑えられると思います。

もちろん、こちらの情報がすべてではありませんが、ぜひ参考にしてED治療薬を購入し、満足のいく勃起力が得られる事を願っています。

▶ 【安心日本語】ED治療薬ジェネリックお試しセット

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加