ノコギリヤシと併用NGな薬や成分は?飲み合わせに関する情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは普段からサプリメントを服用する事がありますか?

最近では、健康や美に気を遣うのは女性だけでなく男性も多くなっている印象があり、そんな体を気づかう男性達はサプリを服用していたりもします。

そんな中で、健康維持やダイエットなどにはよくサプリメントを使用する方がいるかと思いますが、男性の場合、薄毛や頻尿、精力増強を目的としてサプリを服用する方も多いのではないでしょうか?

今回は、サプリの中でも男性用サプリメントの多くに含まれているノコギリヤシ成分についてご紹介。すでにノコギリヤシを服用している方、ノコギリヤシを服用しようと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ノコギリヤシの効果とは

まずは基本的な事として、ノコギリヤシの効果についてですが、ネット上やその他の情報をまとめてみると、以下のような症状に効果があるとされているようです。

・薄毛や抜け毛の改善効果

・頻尿や尿漏れなどの尿トラブル

・ED改善

・精力アップ

・お肌のニキビトラブル…etc

ノコギリヤシの効果

しかし、これらの症状に対して更に詳しく調べてみると、上記のすべての症状に対して効果があるわけではないようです。

まず、ED改善や精力アップは基本的には期待できないようです。更に、ニキビに対しても具体的な効果が見られないため、これもかなり疑惑があると言ってよいでしょう。

この中で比較的効果が期待できる部分としては、頻尿と育毛&発毛効果だと思います。

特に頻尿に関しては、前立腺肥大症を伴う頻尿や尿トラブルに対して効果的とされているようです。育毛などについては意見が分かれているのですが、継続的に服用する事で髪の毛の発毛に効果があったという意見もあれば、全く効果がなかったという意見もあり、確実な改善は保証できないといったところでしょう。

以上の事から、ノコギリヤシの効果は、
前立腺肥大症を伴う頻尿などは効果が期待できる。
育毛や発毛は基本的な効果はあまり期待できないが、稀に発毛作用が見られる。
といったような表現が現状では正解だと考えられます。

通販や市販で購入できるノコギリヤシのサプリ

ノコギリヤシの効果については前述した通りですが、通販や市販でもノコギリヤシを含んでいるサプリメントがたくさん販売されています。

その一部をまとめてみましたので、参考にしてみましょう。

・ノコギリヤシサプリメントの爽快生活・・・2,000円前後~

・ノコギリヤシ+イソサミジン・・・1,000円前後~

・ノコギリ椰子エキス・・・1,000円前後~

・世田谷自然食品 ノコギリヤシ・・・1,000円前後~

・ノコギリヤシEX・・・2,500円前後~

と、これら以外にもノコギリヤシ成分を含んだサプリメントはありますが、気軽に購入できるのだとこの辺りでしょうか。

やっぱり、サプリメントだと比較的値段も安い印象があります。

安くて体調が整えられるなら良いと思う方、安くて怪しい・効果が不安と思う方、それぞれだと思いますが、医薬品ではないので、極端に体調が悪くなるという事は考えにくいので、気になる方は自己責任で試してみるのも良いかもしれませんね。

ノコギリヤシと飲み合わせの悪いもの

ノコギリヤシと飲み合わせ

さて、今回の本題となりますが、これまで説明してきたノコギリヤシ成分に関してですが、やはり飲み合わせには注意が必要な成分なども少なからずあります。

これはノコギリヤシに限らず、医薬品同士、医薬品とサプリメント、医薬品と食べ物など、いろんなパターンが考えられ、それぞれの成分に含まれているものの相性が悪く、副作用を強く感じてしまったり、体調を悪くする可能性があるので、注意が必要です。

飲み合わせの悪いもの、併用禁忌薬などとして紹介されている事が多いので、服用前には必ず確認するようにしましょう。

という事で、ノコギリヤシの飲み合わせの悪いものに関しては、以下の通りです。

【ホルモン剤】
・ノコギリヤシにはホルモンの分泌を抑止する作用があるとも言われています。そのためホルモンに作用する薬やサプリとの併用は控えましょう、

【結合型エストロゲン】
・飲み合わせが悪いため、併用するとエコノミークラス症候群(静脈血栓塞栓症)を引き起こしてしまう可能性があるので、控えましょう。

【前立腺肥大症治療薬】
・前立腺肥大症に伴う頻尿には効果的と紹介させて頂きましたが、ノコギリヤシはあくまでもサプリメントです。医療機関で治療中の場合は併用しないようにしましょう。

【造血作用薬】
・貧血改善のために処方される薬ですが、ノコギリヤシとの飲み合わせはよくありません。薬本来の効果が無くなる可能性があります。

【抗血液凝固剤・抗血小板薬】
・動脈硬化時などに使用され、血液が固まりにくくするための薬で、ノコギリヤシと近しい作用があるので、飲み合わせる事で余計にサラサラになってしまい出血しやすくなる場合があります。

ノコギリヤシ服用時の薬との併用

ノコギリヤシ 併用

ノコギリヤシと飲み合わせの悪いものに関しては、上記の項目で紹介させて頂きましたが、その他の医薬品との併用時にも注意が必要です。

そもそもノコギリヤシはサプリメントなので、基本的には継続して服用する事で徐々に効果が出る事が期待できるというものです。

なので、サプリを服用中に病気になってしまったり、風邪を引いてしまうと薬を飲むタイミングが出てくるかもしれません。

そういった時にどうすれば良いのか?だいたいの薬は併用しても問題ないとされていますが、ノコギリヤシのサプリにも他の成分が含まれている可能性がありますので、何かと併用する場合には、専門医に確認してから服用するのが良いでしょう。

サプリメントは程よく服用する事が大切

ノコギリヤシに限らずサプリメントはバランスよく服用する事が大切です。

今回は飲み合わせについて紹介していますが、飲み合わせ以外にもサプリの多用・乱用などには危険が伴います

だいたいの成分には1回に摂取しても良いという限度量・成分量があり、これを超えてしまうと体調が悪くなったり、頭が痛い、お腹が痛いなどイマイチ調子が出ないなんてことにもなりかねませんので、十分に注意しましょう。

薬やサプリメントは必ず用量・用法を守ってご利用くださいね。

アナタはなぜノコギリヤシを選ぶ?

ノコギリヤシ

当サイトでは、ノコギリヤシの服用をあまり推奨していません。

皆さんは、「なぜ、ノコギリヤシを服用するのか?」改めて考えたことがありますか?

ネットで評判が良いから、口コミを見たからと理由はさまざまでしょうが、正直なところ、サプリメントで凄い効果が出たという話はあまり聞きません

例えば、薄毛や抜け毛を早く改善したいのに、期待できないサプリメントを何年も継続して服用したとしても時間もお金も無駄にしかなりませんよね?

万が一にも生えてくる可能性もゼロではありませんが・・・。期待値としては低いでしょう。

なので、特にノコギリヤシにこだわりが無い方は、やはり専門の医療機関に相談したり、薄毛治療であれば効果的な成分を含んだAGA治療薬を使用するなど、改善方法を見直してみるのも良いでしょう。

薄毛の治療ならもっと良い薬がある

という事で、頻尿や前立腺肥大症に悩んでいる方は、まずは専門機関で診察してもらうようにしましょう。

前立腺の症状は自分ではなかなか判断できない部分もありますので専門医の力を借りてしっかと完治させていくのがベストです。

一方で、薄毛や抜け毛に関してはある程度自分でも症状の進行具合がわかります。

市販の育毛剤やノコギリヤシなどのサプリメントを服用するのも1つの方法ですが、早い段階での効果は期待できず、また長期でも確実な保証はありません

より効果的な治療をするには、AGAや薄毛の専門クリニックでの診察と治療を実施するか、まずは薄毛や抜け毛の症状に効果的とされているAGA治療薬を服用する事から始めてみましょう。

AGA治療薬は専門クリニックでも処方されているのでオススメです。

薬でもサプリでも正しく安全に飲むことが大切

正しく安全に

最後になりましたが、ノコギリヤシの効果や飲み合わせについては理解いただけましたでしょうか?

ノコギリヤシが必ずしも悪いというわけではありません。実際にノコギリヤシを服用して効果が出たという意見もありますし、海外では医薬品の成分として使用されているところもあります。

なかなか素人が判断するには難しい部分でもありますが、薬やサプリに共通で言える事は、正しく安全に服用するという事です。

効果が出ないからといって多用しても良いことはありませんので、サプリ本来の効果を期待するのであれば、根気強く用量・用法通りに継続して服用してみましょう。

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加