第4のED治療薬「ステンドラ」の安全性は?効果や特徴を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ED治療薬と言えば、世界的にも有名なバイアグラをはじめ、レビトラ、シアリスとこれらが三大ED治療薬と言われていて、この3つのジェネリック品も数多く存在しています。

そんな中、第4のED治療薬と呼ばれている「ステンドラ」というED治療薬があるのをご存知でしょうか?

新しいタイプのED治療薬として注目を集めているお薬ですが、「イマイチどんな薬かわからない」「他のED治療薬と何が違うの?」と思っている方もいると思いますので、ここではステンドラに関する情報を紹介していこうと思います。

ステンドラってなに?

ステンドラってなに

そもそも第4のED治療薬ってなに?
ステンドラとは?

と思っている方も少なくないと思います。やはり世界的に有名なバイアグラ・レビトラ・シアリスと比較するとどうしても知名度も低く、実際に使用している方もごくわずかでしょう。

まずは、ステンドラについての理解を深めるために、効果・副作用・成分など、基本的な情報をまとめていきましょう。

ステンドラの効果

第4のED治療薬「ステンドラ」の効果については、基本的には他のED治療薬同様に勃起不全に対してです。

ED治療薬の効果についてはすでにご存じの方もいると思いますが、おさらいとして改めて以下に記載してみましたので、ご参照ください。

・セックスの際にうまく勃起力が得られない。

・一時的に勃起するけど、途中で中折れしてしまう。

・勃起するという事自体が難しい。

・勃起はするけど、硬さが不十分…etc

主にこんな症状を感じている方に対して、ED治療薬を服用する事で満足のいく勃起力が得られて、セックスできる状態になるという効果が期待できます。

第4のED治療薬ステンドラも基本的な効果は同じで、主にセックスにおける勃起不全・勃起障害・中折れなどの症状に対して有効だと言えるでしょう。

ステンドラの副作用や注意点

ED治療薬には副作用があります。

薬によって副作用の症状が異なったり、人によって副作用の感じ方も異なりますが、基本的に、ED治療薬を服用した方はある程度の副作用を感じてしまうものだと覚えておきましょう。

これはステンドラに限らず、バイアグラ・レビトラ・シアリスも同様に起きるもので、ED治療薬を服用する限りは避けられない事でもありますので、予め理解した上で服用する事が大切です。

ステンドラの主な副作用としては、「頭痛・ほてり・鼻詰まり」などがあり、やはり他のED治療薬と同じような症状がみられる可能性があります。

ステンドラの成分や特徴

ステンドラの成分や特徴

ステンドラについて少しずつ理解できてきましたか?

効果・副作用については基本的には他のED治療薬と同様に起こりうると思っておくのが無難ですね。

では、新しい第4のED治療薬と言われているステンドラは他の勃起薬と何が違うのか?ここがポイントでもありますよね?

一番期待できる部分としては、薬の即効性に関してです。これは、ステンドラに含まれているアバナフィル成分の特徴とも言えます。

バイアグラ、レビトラ、シアリスの中ではレビトラが一番即効性に優れていましたが、ステンドラ加わる事で、この勢力図が多少変動したみたいですね。

もちろん薬の効き目には個人差や薬の成分の吸収具合によっても異なりますので、確実に一番即効性に優れているとは断言できませんが、元々の三大ED治療薬に比べてみても、即効性に優れているというのがステンドラの特徴だと言えるでしょう。

だいたいの目安として、薬を服用してから15分前後で効果が出始めるようなので、バイアグラに比べるとセックスのタイミングが計りやすかったり、食事の影響も受けにくいので、より効果的に勃起力を得られることが期待できます。

また、効果時間も3~6時間程度持続するのでセックスをする上では十分な時間と言えるでしょう。

バイアグラ・レビトラ・シアリスではイマイチ勃起力が得られなかった、即効性に欠けていた、食事の影響があったという方は、ぜひ一度ステンドラを試してみてはいかがでしょうか。

~ステンドラまとめ~

・即効性に優れている。

・食事の影響が受けにくい。

・持続時間は3~6時間が目安。

・有効成分はアバナフィル。

【参照】第4のED治療薬「ステンドラ」 最大の特徴は即効性

ステンドラのジェネリック品について

ステンドラのジェネリック品についてですが、そもそもステンドラそのものが日本未承認なので、日本国内で入手するのが非常に困難です。

個人輸入通販サイトなどで、個人的な使用目的として入手する方法しか現状はないかもしれません。

ED治療専門クリニックやその他医療機関でも、現状はまだ取り扱っているところを見たことがないので、やはり通販で購入するしかないでしょう。

という事で、同様にステンドラのジェネリック品も通販で購入するしかありません。後々、クリニックなどでも処方できるようになる可能性はありますが、現状では未知数なので、もし試してみたいという方がいるのであれば、個人輸入通販サイトを利用して購入してみましょう。

通販で購入するなら「アバナ」シリーズ

通販で購入

という事で、第4のED治療薬であるステンドラについてはだいぶ理解できたのではないでしょうか?

ただし、ステンドラを実際に購入しようとすると個人輸入通販でも難しい事が多いです。いろんな通販サイトを調べてみましたが、ステンドラの正規品を取り扱っているのはほとんど見かけません

なので、ステンドラの効果を試してみたいという場合にはステンドラのジェネリック品を購入するのが主流とも言えるでしょう。

ステンドラのジェネリックは基本的に正規品同様にアバナフィル成分を含んでいるので、効果・作用は同等のものが期待できます。更にジェネリックという事で価格も安く気軽に購入できるメリットがありますので、場合によっては正規品よりも人気があるかもしれませんね。

ステンドラのジェネリックとして有名なお薬には「アバナ」シリーズがあります。

有効成分の名前を文字ってそのまま商品名にしたような感じですが、代表的なステンドラのジェネリックは3つほどあり、ジェネリックであれば、個人輸入通販でも基本的には取り扱っている事が多いので、購入する事ができます。

簡単にですが、ジェネリックについても紹介しておきましょう。

アバナ(AVANA)

アバナ(AVANA)

アバナは、ステンドラのジェネリック品の1つで、有効成分にはアバナフィル成分を含んでいます。

サンライズレメディ社が製造元で、成分量が200mg/100mg/50mgと3つの種類に分かれているので、自分に見合った用量の薬を購入する事ができます。

もちろん、即効性にも優れていて、薬の効果時間も6時間前後を目安としていますので、セックスも問題なく行う事ができるでしょう。

▶ 個人輸入通販を利用して今すぐ「アバナ」を購入する。

スーパーアバナ(SUPER-AVANA)

スーパーアバナ(SUPER-AVANA)

スーパーアバナもアバナ同様にサンライズレメディ社が製造しているステンドラのジェネリック品で、第4世代のED治療薬と言われています。

スーパーアバナは有効成分にアバナフィルに加えて、ダポキセチン成分を含んでいるのが最大の特徴です。

アバナフィルの勃起不全に対する効果と、ダポキセチン成分の早漏改善効果を同時に実感する事が期待できるので、多くのED患者が使用している人気のお薬です。

▶ 個人輸入通販を利用して今すぐ「スーパーアバナ」を購入する。

エクストラスーパーアバナ

エクストラスーパーアバナ

エクストラスーパーアバナも上記2つのジェネリック品同様にサンライズレメディ社の製造で、スーパーアバナと同じくダポキセチン成分を含んでいるので、早漏改善効果も期待できるお薬です。

スーパーアバナよりもアバナフィルの成分量が多いのでスーパーアバナで効き目が弱い方にオススメです。

ステンドラのジェネリックで日本でも多くの方が服用している人気のED治療薬で、第4のED治療薬と言われるがゆえの効果も十分に期待できるでしょう。

▶ 個人輸入通販を利用して今すぐ「エクストラスーパーアバナ」を購入する。

第4のED治療薬に関する総評

さて、ここまで第4のED治療薬と呼ばれているステンドラの基本的な情報や、通販でも気軽に購入できるステンドラのジェネリック品について紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

前述している通り、ステンドラはなかなか通販サイトでも購入する事ができないので、もし試したいと思っている方がいるようでしたら、ジェネリック品をオススメします。

また、ED治療薬はそれぞれ異なる成分を含んでいるので、アバナフィル成分が体に合わないという方は、バイアグラ・レビトラ・シアリスなどのED治療薬も試してみると良いかもしれませんね。

セックス時に服用する際には、セックスに焦らず、リラックスして楽しむような気持でいる事を心がけてみましょう。

▶ 通販で購入できるED治療薬一覧ページへ
By 
このエントリーをはてなブックマークに追加