本気で髪の毛を増やす方法まとめ!ハゲ・薄毛のストレス緩和術!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛や抜け毛で悩んでいる男性の皆さん!

なんとかして髪の毛を増やしたいと思ったことはありませんか?

ここでは、男性の薄毛や抜け毛による髪の毛の悩みを解決するために、髪の毛を増やす方法を紹介しています。

先にお伝えしておきますが、実践したからといってすぐに髪の毛が増えるというわけではありませんので、そこは念頭に入れておいてください。

日々の対策が一番大切ですので、まずは「なにをすれば良いか?」そこをしっかりと理解してくださいね。

なぜ、髪の毛が薄くなる?

薄くなる原因

そもそも、なぜ髪の毛って薄くなるの?

髪の毛が薄くなったり、ハゲる原因はさまざまです。ストレス・栄養不足・体質・遺伝など、人によって原因は異なります。

なので、詳しい原因を調べるには専門のクリニックで診断してもらう必要があります。

しかし、男性に起こりうる薄毛や抜け毛の主な原因としては、AGAと呼ばれている男性型脱毛症が一番多いです。

AGA(男性型脱毛症)は、進行型の脱毛症で、早い方で10代から発症し、20代、30代と徐々に薄毛や抜け毛が進行していきます。

遺伝による原因は少なからず考えられますが、もちろんそれだけではありませんので、正しい生活習慣や頭皮の環境を整えて髪の毛の成長を促すことで、少しずつ改善していくことができます。

まずは、どんな事をすれば良いのか?と思う方も多いと思いますので、さっそく髪の毛を増やす方法を紹介していきましょう。

髪の毛を増やす方法5選

という事で、髪の毛を増やす方法として、5つほど効果的な手段をまとめてみました。

冒頭でも述べていますが、即効性のある髪の毛を増やす方法ではありません

継続していくことで効果がでてきますので、そこはしっかりとご理解ください。もし、直ぐにでも髪の毛を増やしたいと思っているのであれば、カツラ・ウィッグ・植毛などをするしかありませんので、そのように対処する事を考えておきましょう。

では、さっそく当サイトがオススメする髪の毛を増やす方法を紹介していきます。

▶ 今すぐ自宅でAGA治療したい方はコチラ!

専門クリニックで治療する

専門クリニック

1つ目は専門のクリニックで治療する方法です。

やはり一番信憑性が高く、治療する側としても安心して任せることができるのが専門クリニックではないでしょうか。

最近ではテレビCMなどでもAGA治療クリニックなどが大々的に流れていたり、街中を歩いていても大きな看板にクリニックの広告が貼ってあるのをよく見かけます。

では、専門クリニックではどのような治療を実施してくれるのか?少し気になるところだと思いますので、クリニックで実施している育毛・発毛の手段を簡単に紹介したいと思います。

・AGA治療薬の処方。

・オリジナル発毛剤の処方。

・AGAメソセラピー。

・シャンプー&トリートメントの処方。

・AGA幹細胞再生治療

・LED治療ヘアビーム

・スマートグラフト自毛植毛

・Hair Moving植毛法

などなど、いろんな治療方法があります。もちろん、これらがすべてのクリニックで対応しているわけではなく、クリニック独自の治療法やクリニックによっては受け付けていない治療方法もありますので、事前に確認しておく必要があります。

だいたいは、育毛剤や発毛剤、AGA治療薬の処方で様子を見るか、最新の医療器具を使用して高額な治療を試してみるかといったところでしょう。

頭皮の環境を整える

2つ目は、頭皮の環境を整えるという事です。

頭皮の環境を整える事は非常に大切です。まずは、髪の毛を毎日しっかりと洗うようにしましょう。

若い世代の方達は、1日、2日はお風呂に入らなかったりする事もあるようですが、これは頭皮の環境を悪くしてしまいます。

頭皮の環境が悪くなってしまうと毛穴が詰まったりして髪の毛がうまく成長せずに、そのまま毛穴に埋もれてしまい、結果的に髪の毛が生えなくなってしまいます。

髪の毛を増やす方法の1つとして、頭皮の環境を整えるという事は非常に大切な事ですので、毎日しっかりと洗うようにしましょう。

育毛剤・発毛剤を使う

育毛剤・発毛剤

3つ目は育毛剤や発毛剤を使用する方法です。

これが一番一般的な方法かもしれませんが、重要なのは「どんな育毛剤を使用するか」という事です。

育毛剤・発毛剤と言っても本当にいろんな種類があります。

市販や通販で気軽に購入できるものもありますが、だいたいは気休め程度で効果があまり期待できないものが多いです。

その理由として、育毛剤に含まれている有効成分が考えられます。本当に髪の毛に良い働きをする成分を含んでいないと発毛・育毛効果は期待できません

市販で売っている育毛剤などは天然成分を配合しているものが多いので、頭皮には少なからず良い影響を与えるかもしれませんが、髪の毛の成長を促すものとしては、あまり効き目がないとも言えますので、しっかりと効果的なAGA治療薬などを使用するようにしましょう。

▶ 男性のAGA治療ならAGA治療薬がオススメ!

食事や栄養バランスを考える

4つ目は食事や栄養バランスに気を付けることです。

これも若い世代に多いと思いますが、あまり健康面を気にせず好きなものだけ食べたり、栄養を考えずに食事をしたりしていると、体の栄養バランスが崩れてしまい、頭皮にも影響を及ぼします

髪の毛が成長するには、頭皮にしっかりと栄養を与えて、頭皮に流れる血液の流れを良くしていく必要があります。

栄養が足りないと、血液がドロドロになってしまい頭皮にうまく栄養が行きわたらずに髪の毛が成長しなくなるという可能性もあります。

まずは、健康的な食生活や、栄養バランスのとれた食生活を意識するようにしましょう。

生活習慣を見直す

生活習慣

5つ目は、生活習慣の見直しです。

ここまでの流れである程度理解できたかと思いますが、髪の毛を生やすには体の調子を整える事が大切です。

不規則な生活習慣、睡眠不足、タバコ、お酒の飲み過ぎなども体の調子を悪くしたり、頭皮に影響が届かない原因となりますので、できる限り規則正しい生活習慣を意識する必要があります。

特に昼夜逆転している方や、寝不足の方などは、できる限り体調を整える事を意識したり、睡眠時間を確保するようにしましょう。

頭皮に流れる血行を良くすることが大切なので、喫煙者はできるかぎりタバコを辞めるように心がけて下さいね。

10代、20代、30代の薄毛には

10代、20代、30代の薄毛には、AGA治療薬が一番有効だと言えます。

基本的に若い年代から髪の毛が薄くなっていく原因として、AGA(男性型脱毛症)が考えられます。AGAは進行型の脱毛症で、成人を過ぎたころから進行が始まる脱毛症です。

若い世代の男性の薄毛の原因のほとんどが、このAGAだとも言われていますので、早い段階でAGA治療薬を使用して髪の毛を増やしていくのがベストだと考えられます。

女性が髪の毛を増やす方法

参考までに、女性が髪の毛を増やす方法としても、男性同様に生活習慣や食生活の改善などが大切です。

意外と女性のほうが不規則な生活習慣を送っている事もあるので、睡眠時間をしっかりと確保したり、生活習慣の見直しも意識していきましょう。

男性のAGAと同様に女性の場合にもFAGA(女性男性型脱毛症)というものがありますので、注意して頭皮の環境を整えていくと良いでしょう。

ハゲ・薄毛によるストレスを緩和しよう

ストレス緩和

いかがでしたか?

髪の毛を生やす方法として、意外と理解できていない方が多いメジャーな対策方法を5つほど紹介させて頂きました。

すでに実践している方もいるかもしれませんが、まずは基本的な事を継続して行う事が大切です。

育毛剤や発毛剤を使用すればすぐに生えるなんて考えは甘いです。そんなことでは恐らく薄毛が進行してハゲていく一方でしょう。

髪の毛を生やす方法はいろいろとありますが、1つずつしっかりと実践していく事が大切ですので、一番効率的な方法としては、AGA治療薬と並行して生活習慣を見直していくのがベストだと思いますよ。

▶ 通販で大人気!【AGA克服】育毛最強セット

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加