セックスレスとは?原因は?マンネリ解消で男女の関係を良好に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男女の関係を良好に保つために、セックスは欠かせない行為の1つです。

もちろん、セックスなしでも仲の良い夫婦やカップルはいますが、一般的にはセックスを定期的に行っている方が男女の仲も良好な印象があります。

以前は、離婚に対しても厳しい世の中でしたが、現代では離婚もさほど気にしない方が増えている印象があります。

離婚の原因やカップルが分かれる原因の1つにセックスは大きく関わっていますので、ここでは気になるセックスレスについてまとめていきたいと思います。

セックスレスとは?

セックスレスとは

そもそもセックスレスとはどんな状態なのか?しっかりとした定義があるのでしょうか?あまり深く考えたことのない事ですが、少し気になりましたので調べてみました。

セックスレスとは、
「病気や事情がないのに、1ヶ月以上も性行為がないカップル」
と定義されているようです。

これは日本性科学会による情報として紹介しています。

しかしながら、一般的なイメージとしては、男性・女性のどちらかがセックスをしたいという気持ちがありながら、セックスが出来ない状態、断られてしまう状態の事をセックスレスと表現している場合が多いようです。

また、海外(アメリカ)では、性行為が1年に10回を下回る場合に対して、セックスレスとして表現しているようです。

セックスレスの原因

セックスレスにもいろんな原因があります。

女性がセックスを拒む場合、男性がセックスを断る場合、双方でセックスに対して意欲が無い場合など、原因はさまざまですが、日本で考えられる主なセックスレスの原因をまとめてみましたので、ご自身の状況が当てはまっているかチェックしてみましょう。

・仕事で疲れてしまう。

・出産後の流れでセックスしないままの状態。

・性行為そのものが面倒。

・パートナーに魅力を感じなくなった。

・40代、50代になってセックスしているのが恥ずかしい。

・単純に性欲が減った。…etc

などの原因が一般的には多いようです。

やはり子どもが生まれて環境に大きく変化が出る事が多く、女性の場合には育児で疲れがたまる。旦那の事まで頭が回らない。などの意見や、逆に男性の場合には出産後の嫁に魅力がないという意見もあります。

もちろん、年齢を重ねることによって性欲が低下したり、セックスをしなくても良好な関係を維持できる夫婦カップルもありますが、やはり総合的に見てみるとセックスの影響も比較的多いという印象です。

セックスレスの実情

セックスレスとはどのようなものか?
どんな原因があるのか?

という事については簡単にはご理解いただけたのではないでしょうか。

という事で、まずは以下のデータを見ていきましょう。

【1年以内にセックスがない】

【20代】・・・11%

【30代】・・・26%

【40代】・・・36%

【50代】・・・46%

セックスレスの実情

上記は、とあるデータを参考にしたものですが、やはり年齢が上がるにつれてセックスレスになってしまう夫婦やカップルは増加する傾向にあるようです。

このような事が原因で少子化問題も深刻な悩みになっているとも考えられます。

しかし、一方で、夫婦やカップル間のセックスが減っているのに対して、配偶者以外の異性とのセックスをする男女は増えているという悲しい現状もあるようです。

配偶者以外とのセックスは確かに新鮮なものでもありますが、パートナーや子どもへの後ろめたさや罪悪感などもあると思いますので、できる事なら夫婦間やカップル間での性交渉を増やし、マンネリ化を解消するように心がけていきましょう。

セックスレスを解消する方法

セックスレスを解消する方法としてはいくつか例があげられますが、必ずしも皆さんに対応しているとは限りません。

夫婦間の関係が完全に冷め切っている状態では効果がない場合もありますし、最終的には互いの気持ちがどこに向いているかが大切です。という事で、セックスレス解消方法をいくつか紹介していきましょう。

・夫婦やカップル間でセックスの回数が減った原因を考えてみる。

・いつもとは違ったセックスをしてみる。

・ラブグッズを試してみる。

・自宅ではなくホテルに行くなど環境を変える。

・思い切って自分の性癖や好きなプレイを打ち明ける。

・突発的にスキンシップをとってみる。

などなど、普段スキンシップをしていない場合、いきなりスキンシップをとると逆に怪しまれてしま事もあるので、気をつけましょう。

できる事なら、冷め切ってしまう前にこれらの事を実践してみてはいかがでしょうか?

いつとも違ったセックスをする

違ったセックス

いつもと違ったセックスをするのは意外と簡単です。

しかし、互いの理解がないと「え?いきなり何?」というような状況に陥ってしまうので、夫婦仲やカップル間の意思疎通が大切です。

2人で話し合った結果、いつもとは違うセックスをしようというような事になれば、セックスに対して新しい発見ができたり、相手の気持ちをより理解できるようになるかもしれません。

マンネリ化している男女は恐らくいつもと同じような単調なセックスばかりで飽きてしまっている、新鮮味がない状況かと思いますので、ぜひ実践してみましょう。

ラブグッズで変わったプレイも

ラブグッズを使用したセックスもマンネリ化・セックスレスの解消には効果的とされています。

例えば、いつもつけない香水や、セクシーな下着なども興奮をそそりますが、思い切ってラブグッズを使用するのも1つの方法です。

最初は恥ずかしさや使い慣れていない部分もあるので、不慣れかもしれませんが、女性は男性のテクニックに満足していない可能性も多いです。男性を傷つけないためになにも気を使われているだけかもしれません。

思い切って男性からラブグッズの使用を進めてみてはいかがでしょうか?もちろん、女性からアプローチしてみるのもありですよ。

思い切って性癖を打ち明けてみる

これは意外と多くの夫婦やカップルが抱えている悩みですが、自分の性癖を相手に知られたら嫌われるのではないか?という気持です。

性癖は人それぞれあります。

しかし、大好きなパートナーだからこそ言えない事もあります。ですが、これを秘密にし続けるのは難しい事でもあり、我慢し続けると結局は浮気や不倫などに陥ってしまい、パートナーに対しての気持ちも冷めていってしまいます。

なので、ソフトに相手に伝えるか、徐々に打ち明けるなどして自分の満足できるセックス、互いに満足できるセックスを実践できる環境・関係にしていきましょう。

セックスが楽しめない女性向けのお薬

女性向けのお薬

セックスレスの原因解消法なども紹介させて頂きましたが、そもそもセックスが嫌いな女性も多いです。

嫌いな理由も人それぞれですが、単に異性に対して性的な欲求が出ない場合や、女性器に悩みを抱えている方もいます。

例えば、性交痛・不感症・絶頂不全などの悩みを抱えている女性は意外と多く、本気で悩んでいるがなかなか改善しない、病院に行くのが恥ずかしいという気持ちもあるでしょう。

そんな女性は女性用バイアグラを試してみてはいかがでしょうか。

女性用のバイアグラは、不感症や性交痛などの症状を緩和し、絶頂しやすい環境にしてくれます。女性器周辺の血行が促進され、濡れやすい体質、感じやすい体質にしていく効果が期待できるものです。

日本でも多くの女性が使用し、男性が購入して女性にプレゼントする事もありますので、本気で悩んでいる方はぜひお試しください。

▶ 女性用バイアグラ・女性用媚薬の商品一覧

▶ 男性にオススメ!ED治療薬ジェネリックお試しセット

夫婦やカップルの関係を良好に

さて、ここまでセックスレスとは?原因は?解消方法は?など、気になるセックス事情に関する情報を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

セックスの悩みはシンプルなようで、意外と奥が深いです。男女の関係性や相手への気持ちが大きく関わってきます

意外と自分の事しか考えていない方が多いので、改めて初心に返って相手への気持ちを再確認したり、この先の事も考えてなんでも言い合える関係を築けるようにしていきましょう。

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加