【本気で克服】早漏の治し方まとめ!これで男の自信を取り戻せ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早漏は男性にとって深刻な悩みです。

セックスをする上では自分に対する自信にも繋がっていきますし、セックスが原因で草食系男子になってしまう方も少なくありません。

男の象徴とも言っていいペニスに自信をつける事は男としても充実した生活を送る為に必要なことなので、早漏で悩む方は効果的な治し方やお薬を使用して、少しずつ改善していきましょう。

ここでは、早漏改善方法やペニスを鍛える方法を紹介しています。

早漏とは?

早漏とは

早漏(そうろう)とは、セックスの際に相手が満足しないうちに早々に射精してしまう状態で、1種の性機能障害ともいえる症状です。

英語表記ではPEなどとも言われています。

一概に早漏といっても人によって少なからず異なる部分があり、本当に早い場合だと女性の膣内に挿入してから30秒程度で射精してしまいます。

一般的には1分~3分程度などとも言われていますが、ひどい症状の場合、挿入後すぐに射精してしまうケースもあり、これは男性にとって深刻な悩みであり、女性としても満足できずに浮気や不倫に走ってしまう原因となります。

症状が深刻すぎる場合には専門医によって治療することも必要であるが、自分自身や薬を服用した治し方で克服できる場合もある。

早漏の原因

早漏にもいろんな原因が考えられます。

一番多い原因としてあげられるのが心因的な部分です。要は精神的なことが原因で早漏になってしまうパターンです。

男性機能そのものに対しては疾患や問題はないが、精神的なことや慣れないセックスに焦って射精してしまう場合もあり、これがトラウマとなってセックスに積極的になれずにED(勃起不全)を発症するということも考えられます。

早漏の治し方を紹介する前に考えられる原因を簡単にまとめておきましょう。

・性行為に慣れてないため性欲をうまくコントロールできずに射精してしまう。

・初めてのセックスに緊張して挿入後に射精してしまう。

・若い男性の方が早漏傾向にある。

・包茎によるペニスへの強い刺激が原因で早漏になる…etc

一般的な早漏の治し方

早漏の治し方としてはいろんな方法があり、ネット上でも数多くの治し方が存在しているため、実際にどの方法が適切かが不明確な部分もあります。

まずは、一般的によく聞く治し方 をまとめてみましたので、早漏で悩む男性はぜひ参考にしてみてくださいね。

・病院や専門クリニックで相談&治療する。

・ペニスに局部麻酔薬を塗布して感覚を鈍くする。

・相手に打ち明けて失敗を恐れないようにする。

・一度射精してからセックスをする。

・勃起の回復力が高いED治療薬を試してみる。

・ペニスを根本的に鍛える…etc

実践的な治し方

次に実践編です。

実際にセックスをする時に試してみたい早漏の治し方です。相手の理解がないと難しい部分もありますので、今後の自分のためにも早漏を恥じずに打ち明けて、パートナーと一緒に改善していきましょう。

・射精感が高まったときに別の事を考えてみる。

・体位を変えてセックスをしてみる。

・呼吸法を身に着けてセックス時に活用してみる。

・射精感が高まったときに肛門前の前立腺あたりを押してみる。

・射精感が高まる直前で膣内から抜く…etc

その他の早漏の治し方

一般的な治し方や実践的な治し方以外にもいろんな情報がありましたので、その他の治し方をまとめてみました。

実際に効果があるかは定かではありませんが、本気で早漏に悩んでいるのであれば1つずつ実践していくようにしましょう。

どの改善方法が自分に合っているかは試してみないとわかりませんので、可能性の1つとして考えておきましょう。

・中折れトレーニングを継続して実施する。

・「スクイーズ法」を試してみる。

・コンドームを重ねてみる。

・セマンズ法(スタート・ストップ法)を試してみる…etc

男性の早漏への考え方

早漏への考え方

と、考えられる早漏の治し方をまとめてみましたが、いかがでしたか?

その他の治し方に関しては、実践でできる事もありますので、1つずつ試してみてはいかがでしょうか?

自分が早漏だからといって焦っても治るわけではありませんし、一人先走ってパートナーとの関係が悪くなってしまう可能性もあります。

まずは、相手との信頼関係をしっかりと築いて、セックスに対してもしっかりと話し合えるようにしておきましょう。

また、早漏が器質的なことが原因の場合には、場合によっては手術が必要です。特にカントン包茎、真性包茎などは早急に手術が必要な場合もありますので、専門医に相談するようにしましょう。

オナニーはし過ぎない方が良い?

早漏の治し方とは少し話がズレてしまいますが、オナニー(マスターベーション)のし過ぎもペニスに負担がかかることもあるので注意が必要です。

よく1日に何回射精できるかというチャレンジを実践しようとする人もいますが、ペニスにとっては負担でしかありませんし、健康的にも良くないと思います。

また、オナニーに慣れ過ぎてしまうと実際にセックスする際にうまく勃起しなかったり、女性の膣内では射精ができないペニスになってしまう可能性もあります。

布団にこすり付ける行為や、足をピンと伸ばさないと射精できないようなオナニーはあまり実践しないようにしておきましょう。

早漏にオススメのお薬

早漏改善に適したお薬があるのをご存知でしょうか?

できることならお薬で早漏を改善しないで、自力で治したいという方もいるかもしれませんが、人によっては気にせず薬で手っ取り早く改善したい方や、トレーニングなどを実践するより薬に頼りたいという方もいるかもしれませんので、通販でも人気の早漏改善薬を紹介したいと思います。

スーパーPフォース 100mg+60mg

スーパーPフォース

スーパーPフォースは、サンライズレメディ社が製造しているED治療薬兼早漏防止薬です。

ED治療薬として男性の勃起不全の症状を改善しつつ、早漏も改善してくれるという画期的なお薬なのです。ED治療薬の中でも人気があり、早漏改善効果によって男の自信を取り戻せている方もいます。

有効成分には、バイアグラと同じシルデナフィル成分と早漏改善に効果的なダポキセチン成分が含まれているのが特徴です。

そこまで値段が高くないので気軽に購入する事ができ、クリニックに行く必要もないので海外のみでなく日本国内でも個人輸入を利用して購入する方が増えています。

▶ 個人輸入通販で今すぐスーパーPフォースを購入する!

早漏防止スプレー 10%

早漏防止スプレー 10%

早漏防止スプレー10%は、リーディングエッジヘルス社が製造している早漏を防止するためのお薬で、スプレータイプとなります。

有効成分にはリドカインが含まれているのが特徴で、リドカイン成分を含むことによって麻酔効果があり、陰部に吹きかけることで、ペニスの感度が弱まり、直ぐに射精してしまう早漏の症状を緩和し、互いに満足のいくセックスができるようにサポートしてくれます。

効き目が出る時間が早く、長時間作用が続くことも特徴なので早漏を根本から治すというわけではありませんが、一時的な治し方としては十分な効果が期待できます。

▶ 副作用が少ないスプレータイプの早漏防止薬を購入する!

陰茎を鍛えて勃起力を高めよう!

早漏の治し方についてはいかがでしたでしょうか?

そもそも早漏の原因をしっかりと理解して根本から改善していく事が一番大切です。しかし、人によってはそれでも満足にセックスができるとは限りませんので、その場合には早漏防止薬などに頼ってみるのも良いかもしれませんね。

いずれにせよ、パートナーとの関係性を考えながら自分自身でも性行為への自信が取り戻せるように改善していきましょう。

▶ 早漏男子にオススメ!お得なED治療薬セットはコチラ。

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加