プロペシアと運動能力の関りは?AGA治療薬は安全に服用しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロペシアと運動の意外な関りについてまとめています。

医薬品にはいろんな噂があったり、確実ではないあいまいな効果作用がネット上で散乱していたりしますよね?

ここで紹介しているAGA治療薬であるプロペシア錠もその1つです。

AGA治療薬は男性型脱毛症(AGA)に効果的なお薬ですが、使用者の口コミや体験談、その他の情報が絡みあっていろんな情報が飛び交っています。

その1つに「プロペシアと運動の関係性」がありますので、少しまとめていきたいと思います。これからプロペシア錠を服用しようと思っている方は、参考にしてみてくださいね。

プロペシアとは

そもそも
プロペシアってどんな効果があるの?
副作用や危険性はない?

一般的に医薬品を購入して服用する際に、気になる点としては効果・副作用などですよね?

まずは、プロペシア錠を理解していただくためにも基本的な効果や副作用についてまとめていきましょう。

プロペシアの効果・作用

プロペシアは男性型脱毛症に効果的なお薬で、有効成分にフィナステリド成分を含んでいるのが特徴です。このフィナステリド成分がAGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンを抑えることで、薄毛や抜け毛の進行を抑止する効果が期待できるというものです。目安として半年から1年ほど継続して服用する事で、進行型のAGAの症状を抑えて、男性の薄毛や抜け毛を改善していきます。

プロペシアの副作用

プロペシア錠の副作用は主に肝機能への障害や男性機能への障害です。持病で肝臓に病を抱えている方が服用する場合には、事前にかかりつけの医師に相談したり、元々肝機能が弱い方も、専門医の先生に相談してから服用する事が望ましいです。また、男性機能の低下に関しては、十分な勃起力が得られなくなってしまったり、精液の量が少なくなってしまうなどの副作用が出る場合があります。EDに関しては男性用のED治療薬などで改善する事もできますので、服用前に確認しておくようにしましょう。基本的には副作用が起こることは極めて稀なお薬なので安心してご利用頂けます。

プロペシアを通販で購入する

プロペシア通販

プロペシア錠はAGAクリニックやその他専門機関で処方する事ができますが、他にも個人輸入通販サイトを利用して購入する事ができます。

市販では販売されていません。市販で販売するには薬事法やその他厚生労働省の認可などが必要となるのですが、プロペシア錠に関してはそれらの認可を得ていないため、専門クリニックで処方してもらうか、個人輸入通販サイトを利用して海外から直接入手する方法となります。

個人輸入通販は海外の医薬品を個人的な使用目的で輸入して服用する事ができ、日本の法律にも反せずに使用できます。ただし、転売や大量輸入、譲渡などは禁止されていますので、その点はご注意ください。

▶ 個人輸入通販で安全に購入できるプロペシア錠を今すぐ購入する!

プロペシアで運動機能が低下する?

ということで、プロペシア錠の基本的な情報を紹介させて頂きましたが、ここからが本題です。

プロペシア錠と運動の関係についてですが、ネット上に出回っている噂として「プロペシアを服用すると運動機能が低下する」という情報です。

結論から申しますと、プロペシア錠を服用することで運動機能が低下する可能性は極めて低いと言えます。

もしも、プロペシア錠で運動機能が低下するというのが本当であれば、プロペシアの副作用や注意事項の項目に記載されていてもおかしくありませんよね?

ですが、肝機能障害への影響や男性機能の低下に関しては記載されているものの、運動機能の低下に関しては特に明記されていませんし、実際にプロペシアを服用した方でも運動機能が低下したという意見は見たことがありません。

恐らく情報が交差したり、なにかがキッカケでこのような噂が流れるようになってしまったのでしょう。

プロペシアと運動効果がで発毛促進?

プロペシアと運動

プロペシアと運動の関係性については極めて低いという事を紹介させて頂きましたが、逆にプロペシアを服用しつつ運動をしていた場合はどうなるのでしょうか?

例えば、毎日若しくは定期的に運動をしている方がプロペシアを服用した場合、プロペシアの効果が弱まってしまうなどという事はあり得るのでしょうか?

これに関しても基本的には問題ないと言えます。

むしろ、運動をしたほうが健康的な体つくりができますし、代謝や血液の循環も良くなり薄毛や抜け毛の改善には効果的だと言えます。

運動によってプロペシアの効果があがるというわけではありませんが、運動によって健康的な体つくりをすることで、髪の毛にも栄養を与え、発毛促進効果が期待できるという音は十分に考えられるという事です。

なぜ、AGA治療薬が効果的なのか

AGA治療薬であるプロペシアの基本情報や運動との関係性についてはある程度理解できたかと思います。

では、そもそもいろんな育毛剤がある中で、なぜAGA治療薬が効果的なのでしょうか?AGA治療薬には大きく分けて2種類の成分があります。

1つ目はプロペシア錠にも含まれているフィナステリド成分、もう1つはミノキシジル成分を含んだAGA治療薬です。

男性型脱毛症の原因はDHTと言われている男性ホルモンによるものですが、これら2つの成分に関しては、このDHTへ作用することでAGAの進行を抑えて発毛を促進する効果が期待できるとされています。

もう少し具体的に説明すると、フィナステリド成分にはDHTによる脱毛症を抑止する効果があり、ミノキシジル成分に関しては発毛作用が認められていますが、ミノキシジルは元々は血管拡張作用のある薬として開発された成分なので、服用に注意が必要です。

▶ 知名度抜群!個人輸入でも人気のプロペシア正規品情報へ

プロペシア服用者の口コミ情報

【30代/男性/会社員/★★★★】

・プロペシアを初めて使用したのは20代後半の頃です。20代の頃から薄毛が気になっていて、前職でもハゲとイジられていました。服用して1年くらい経ってから髪の毛が回復しているが分かるようになり、転職後はハゲとイジられる事もなくなりました。


【20代/男性/アルバイト/★★★★】

・かなりの若ハゲで原因を調べたらAGAでした。プロペシアが高くて買えなかったのでジェネリックを購入して半年近く使用していますが、友人からも毛が増えたと気づいてもらえるほどになりました。


【40代/男性/会社役員/★★★】

・AGAのクリニックで診断してもらってからは個人輸入でプロペシアを購入しています。効果は徐々に出てきていますが、少し値が張るのがネックに感じますね。


【30代/男性/建設関係/★★★★★】

・2年以上服用していますが、十分な効果がでています。正直ここまで効果があるとは思っていませんでした。育毛剤にそれなりに投資しましたが、プロペシアへの投資で正解でした。

プロペシアより安いジェネリック品

AGA治療薬で効果的な薄毛治療をしよう

AGA治療薬で効果的な薄毛治療

AGA治療薬でも世界的に有名なプロペシア錠の効果・副作用や口コミ情報と、気になる運動の関係性についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

運動との関りについては、結論として噂による誤認という事で問題ないでしょう。また、AGAの改善は積極的に運動をして健康的な身体を意識したり、食生活の改善、禁煙、お酒を控えるなど日常的なことを改善していくことでも髪の毛に栄養が行きわたりやすくなりますので、頭に入れておきましょう。

薬に頼るのも良いですが、髪の毛だけでなく健康面を意識するのであれば、より健康的な生活習慣を送るように意識してみてくださいね。

▶ 通販で今すぐ購入!プロペシア・プロペシアジェネリックの商品一覧ページへ
By 
このエントリーをはてなブックマークに追加