AGA治療薬「プロペシア錠」の併用注意や併用禁忌情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お薬には併用注意のものがあります。

医薬品を服用する上では知っておかなければならない情報で、例えば、男性用のED治療薬などは、併用注意のお薬や果物などがあります

ED治療薬に含まれている成分が他のお薬の成分とうまくマッチしない場合、副作用を強く感じてしまったりすることもあります。

同じようにAGA治療薬にもそのような併用注意するものがあるのでしょうか?

ここでは、AGA治療薬の中でも一番有名で人気のあるプロペシア錠に関する併用注意に関する情報やその他服用する上でためになる情報をまとめていきます。

そもそもプロペシアって?

そもそもプロペシアってそんなに有名なの?

プロペシア錠は男性のAGA(男性型脱毛症)を改善するためのお薬です。俗にいうAGA治療薬というもので、服用する事で進行する脱毛症を抑える効果がある脱毛抑止剤のような働きをします。

このプロペシア錠の特徴は有効成分にフィナステリド成分を含んでいることです。AGA治療に欠かせない成分として2つの成分があります。

1つはプロペシアにも含まれているフィナステリド成分、もう1つはミノキシジル成分です。

簡単に説明すると、フィナステリドはAGAを抑える働きや薄毛の進行を防ぐ役割があり、ミノキシジルには発毛効果や育毛促進効果があります

日本ではAGA治療薬としてプロペシア錠やリアップシリーズが有名です。プロペシアにはフィナステリド成分、リアップにはミノキシジル成分が含まれているのです。

プロペシアでAGA治療できる?

プロペシアでAGA治療

プロペシア1本でAGA治療ができるかどうか?

結論から申しますと、AGAによる薄毛や脱毛の進行を抑える事は可能です。AGAは常に進行していく脱毛症です。これを抑えることでそれ以上は薄毛が進行しないようにすることが可能なので、日本でも多くのAGA患者が使用しています。

発毛効果に関しては、必ずしも髪の毛が成長するという保証はできませんが、プロペシア錠を継続して服用する事で、脱毛症を抑え、本来成長するはずの髪の毛が抜け落ちるのを防ぐことで、自然と髪の毛のボリュームがアップするという可能性は十分に考えられます。

なので、基本的にはプロペシア1本でAGA治療としての効果は十分に期待できると言えるでしょう。

もちろん、医薬品には個人の相性や薬の効き目にも個人差があるので、人によってはプロペシアが効きにくい場合もありますので、その点はご理解ください。

▶ プロペシアに負けない!人気のAGAジェネリックセットがお買い得!

プロペシアの併用注意に関して

プロペシアの併用注意に関してですが、基本的にはありません。

だいたいの医薬品には併用禁忌薬という、飲み合わせの悪いお薬や食べ物などがありますが、プロペシア錠に関しては併用注意するものがないのです。

ただし、副作用や服用する上での注意事項はありますので、その点は事前に確認しておきましょう。

併用注意がないとは言え、服用に関する注意事項や考えられる副作用を知っておくことは大切ですよ。

【副作用】

【1%未満】
・勃起機能不、射精障害注、精液量減少

【1~5%未満】
・リビドー減退(性欲減退)

【頻度不明】
・瘙痒症、蕁麻疹、発疹、精液の質低下、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、乳房圧痛、乳房 肥大、抑うつ症状、めまい…etc

【注意事項】

・3ヶ月を目安にして効果が発揮されますが、6ヶ月~1年を目安として継続服用する事。

・20歳未満の使用に関する安全性・有効性は確率されていません。

・AGA以外の脱毛症に対して適応外。

・女性の使用は厳禁。また、妊娠中の女性は触れる事も厳禁。

・成分に対してアレルギー、過敏症のある方の服用は控えてください。

プロペシアとミノキシジル成分の併用

プロペシアとミノキシジル

プロペシアには基本的に併用注意のお薬はありません。

逆に併用したほうが薄毛の治療には効果的な場合もあります。これは確実に保証できるものではありませんが、プロペシアに含まれているフィナステリド成分と発毛効果のあるミノキシジル成分を併用する事で、より効果的なAGA治療が期待できる場合もあるという事です。

実際にAGA治療薬の中には、フィナステリドとミノキシジルの2つの成分を含んでいるお薬もあるので、比較的信憑性の高い方法であると思いますが、併用したからと言って必ずしも髪の毛が生えるとは断言できませんのでご注意ください。

ただし、可能性としては非常に有効性のある情報で、実際に併用した方の口コミや体験談としても十分な効果があったという意見もあります。

この2つの成分の併用に関しては、参考情報として覚えておきましょう。気になるようでしたら専門医に相談してみるのも1つの方法です。

AGA治療薬を購入する方法

併用注意に関してある程度理解していただけたところで、AGA治療薬の購入方法についてです。

AGA治療薬はAGAの専門クリニックや専門機関で処方できますが、保険は適用外となります。お薬の価格もクリニックによって異なりますので、下調べしておくと良いでしょう。

また、クリニックに行くのが恥ずかしい、行きたくないという方には個人輸入通販がオススメです。個人輸入は危険という意見もありますが、安全な個人輸入通販サイトを利用すれば特に問題ありません

やはり通販なので、騙されてしまう可能性があったり、偽造品である可能性があるということで個人輸入を懸念されている方も多いですが、正規のルートから安全に医薬品を配送してくれる専門業者もいるので、通販で購入したい場合には個人輸入通販サイトを利用するようにしましょう。

▶ 通販サイトで人気のプロペシア錠を購入する!

市販で販売していない理由

今回紹介させて頂きましたAGA治療薬「プロペシア錠」は市販では販売されていません。

プロペシアはメルク社が製造している海外医薬品でいろんな国で販売されていますが、日本には薬事法などの関係もあるので、気軽に市販で販売する事ができないのです。

そのため、現状では専門機関やクリニックで処方してもらわなければ購入できなかったり、個人輸入を使用しないと購入できないというわけです。

今後、プロペシア錠が市販で販売されることもあるかもしれませんが、まだまだ先の未来だと思うので、現時点では処方箋通販を利用して入手する方法となります。

市販の育毛剤の効果は?

市販の育毛剤

市販やネット通販ではいろんな育毛剤が販売されています。

薄毛や抜け毛で悩む男性はご存知かもしれませんが、有名なところですとチャップアップやイクオスなどの育毛剤があります。

果たしてこれらはAGAに対して効果があるのでしょうか?

結論を申しますと、「正直そこまでの効果は期待できない。」と言えます。

それはチャップアップやイクオスに含まれている成分が、必ずしも育毛効果に適しているとは言い切れないからです。

これら市販の育毛剤に関しては、Lアルギニンやノコギリヤシなどの成分が含まれている場合が多いのですが、基本的には血行促進効果や体調を整える効果が期待できるもので、血行促進によって髪の毛が成長するのを手助けるというような役割となります。

なので「効果がない」とまでは言い切れませんが、AGA治療薬であるプロペシアやミノキシジルなどと比較すると効果は少ないということです。

個人輸入通販で安全に購入できるAGA治療薬

プロペシアの併用禁忌とAGA治療情報まとめ

いかがでしたか?

AGA治療薬として人気のプロペシア錠の併用注意に関する情報や市販薬の効果、プロペシアを通販で購入する方法や副作用、注意事項などについて紹介させて頂きました。

どのAGA治療薬を使用するかは皆さん次第ですので、プロペシアの使用を検討しているという方は、ここまでの情報を参考にしてみてくださいね。

▶ 安全に購入できる個人輸入でプロペシア錠を今すぐ購入する!

▶ プロペシアとの併用がオススメ!?ミノキシジル成分が含まれたAGA治療薬一覧ページへ。

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加