片頭痛にオススメのイミグランの副作用は大丈夫?安心通販情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは頭痛や片頭痛が起きた時にどのように対処していますか?

頭痛薬を使ったり、時間がたって頭痛が治まるのを待っていたりと人によって対処方法は異なると思いますが、正直なところ頭痛薬を使用するのが一番手っ取り早いですよね?

市販の頭痛薬も良いですが、ここでは気軽に購入できる通販の頭痛薬を紹介したいと思います。

頭痛が気になる方にオススメできるイミグランという薬に関してまとめていきますので、イミグランの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

イミグランってなに?

そもそもイミグランってなに?

イミグランは頭痛・片頭痛に効果的なお薬で主に頭痛薬として知られています。

有効成分にはスマトリプタンを含んでいるのが特徴で、このスマトリプタン成分の作用によって頭痛を抑える事が期待できます。

頭痛や片頭痛はいきなりなることが多く、原因はさまざまですが、薬を服用する事でだいたいの症状が治まります。

イミグランの効果や副作用についてもう少し詳しくまとめていきましょう。

イミグランの効果

イミグラン 効果

イミグランの効果は頭痛・片頭痛としていますが、主には片頭痛に対して効果的です。

イミグランは市販では購入する事ができません。トリプタン製剤の頭痛薬として病院で処方されるケース、若しくは通販サイトで自己責任で購入する方法の2通りです。

イミグランは片頭痛に対して十分な効果が期待できますが、正しく服用しなければ、体調を悪くしたり、副作用を強く感じてしまう恐れがあるため、一般的な市販では購入する事ができないのです。

イミグランの主な作用として、慢性頭痛の1つである片頭痛に対してです。片頭痛は頭がズキズキするような痛みに襲われ、場合によっては吐き気を伴う事もあります。頭の血管が拡張することで起こる頭痛で、発作の前に目がチカチカするような症状が出る人もいます。

そんな時にイミグランを服用する事で、拡張した血管を収縮させたり、血管周辺の炎症を抑えることで、片頭痛の痛みを緩和していく効果があるのです。

頭痛は、わかりにくい場合もありますが、片頭痛の痛みを感じた時点で早々に服用する事で、より効果的に症状を抑える事ができるので、直ぐに使用できるように常備しておくことが大切です。

▶ 通販で頭痛薬を買うならイミグランがオススメ!

イミグランの副作用

イミグランには副作用もあります。

代表的な症状としては、以下のような症状が起こりやすいとされていますので、服用前に確認しておくようにしましょう。

めまい・吐き気・倦怠感・からだの痛み・眠気・動悸・フワフワ感・喉の違和感・血圧上昇・味覚異常・発疹…etc

副作用

薬の副作用はイミグランに限らず、お薬には起こりうる可能性がある症状で、ご自身の意思とは裏腹に起きてしまう症状ですので、その点を理解してから服用する事で安心して服用する事ができます。

万が一、イミグランを服用して吐き気や動悸が治まらない、症状が辛いという方は、早い段階で医師に相談するようにしましょう。

イミグランの成分が体に合っていないか、アレルギー反応を起こしている可能性もありますので、その点も事前に確認するのがベストです。

また、副作用による動悸や胸の違和感などに関しては、心電図検査を受けておくと、より安心できますが、中高年の方が服用する場合には特に注意が必要ですので、予め把握しておきましょう。

イミグランの注意事項

  • ・イミグランの成分に対してアレルギーのある方の服用。
  • ・心臓の悪い方や持病のある方の服用。
  • ・飲み合わせの悪い併用禁忌薬などがあります。
  • ・血管を収縮する作用があるので、狭心症や心筋梗塞などの症状を悪化させる可能性があります。
  • ・循環器系に関して、病気や持病のある方は服用時注意が必要です。
  • ・連続投与は危険ですので、症状によりますが2錠目を服用する場合は2時間以上は間隔を空けましょう。
  • ・飲み始めの際に、肩こり・喉の違和感などを感じる事があります。
  • ・服用後は眠気が出る事がありますので、運転や機械操作は避けるようにしましょう。

イミグランはこんな方にオススメ

イミグランは頭痛や片頭痛を感じやすい方にオススメです。

頭痛が起きると、体調を悪くしたり大切な行事に集中できない可能性がありますので、急な頭痛に備えて、常に常備しておくことが大切です。

特に頭痛持ちの方は、ご自身で頭痛を感じやすいと把握されていると思いますので、何錠かは持っておくのが好ましいですね。


【こんな方が飲んでいます】

・頭が痛くなりやすい方。

・片頭痛を起こしやすい方。

・頭が急にズキズキする。

・頭痛が辛くて仕事や行事に集中できない。


頭痛全般に効果的なイミグランですが、通常の頭痛や片頭痛以外の理由で頭痛が起きている場合にはあまり効果が出ない可能性がありますので、ご注意ください。

▶ イミグランで頭痛や片頭痛を解消したい方はコチラ。

イミングランの重い副作用

重い副作用

ここまでイミグランの効果副作用、注意事項についてまとめてきましたが、副作用には一般的な症状と少し強めの症状があります。

先程、紹介させて頂いた副作用に関しては、一般的に発症する可能性が高い副作用ですので、念のため稀に起こりうる重い副作用についても紹介していきます。

・胸の痛みや違和感・圧迫感・脈の乱れ・冷や汗などの心臓に関する副作用。

・手足の冷えやしびれ、気持ち悪さ、息苦しい感じ、血圧低下などのアナフィラキシーなどの副作用。

・その他痙攣や発疹、顔やのどの腫れ…etc

※基本的には滅多にない症状ですが、初期の症状には注意しておきましょう

副作用による吐き気や動機はいつまで続く?

イミグランを服用したことによって副作用が起きた場合、いつまで副作用の症状が起きているのか?気になりますよね。

副作用の症状は、だいたいが薬の効果が切れるタイミングで収まっていきます。副作用が一日経っても治まらない、症状が悪化したという方は、できる限り早い段階で病院にいって診察してもらうことをオススメします。

早い段階で副作用の症状が治まれば問題ありませんが、人によって薬の相性や効き目も異なりますので、ご注意ください。

通販で安全に購入できる頭痛薬

通販で頭痛薬を購入するには個人輸入を利用する必要があります。

個人輸入通販サイトでは取扱いできる頭痛薬に限りがあるので、ここではその一部を紹介させて頂きます。

イミグラン(imigran)100mg/50mg

イミグラン

通販で購入できるイミグランはジーエスケイ社が開発した頭痛薬で、このブログでもっ詳しく紹介してきた頭痛薬です。

有効成分にはスマトリプタンを含んでいるのが特徴で、片頭痛・慢性頭痛などの症状に効果的です。

1回50mgを目安に服用し、最大でも100mgまで服用する事が可能です。ご自身の体調や持病などの関係で服用できる用量が異なりますので、その点に注意して服用するようにしましょう。

▶個人輸入通販サイトで今すぐイミグランを購入する!

リザクト(rizact)10mg

リザクト

リザクトは大手製薬会社であるシプラ社が開発したお薬で、イミグランと同様に片頭痛・慢性頭痛等に対して効果的な頭痛薬です。

有効成分には安息香酸リザトリプタンを含んでいるのが特徴で、薬を服用する事で体内のセロトニン受容体に働きかけ、血管の収縮拡張を緩和させることで片頭痛を抑えていきます

片頭痛を感じた際に、1回10mgを目安に服用します。1日の上限は20mgまでが基本なので、頭痛の症状の様子をみて調整しましょう。2錠目は2時間以上の間隔を空けて服用する必要があります。

▶ 通販でも人気のある頭痛薬「リザクト」を今すぐ購入する!

片頭痛にオススメのお薬情報まとめ

イミグランの効果副作用についてはご理解いただけましたでしょうか?

通販でもいろんな頭痛薬があり、市販でもバファリンなどの有名なお薬が頭痛には効果的ですが、人によっては薬の成分がうまくマッチせずに体調を悪くしてしまったり、効果があまり出ない可能性もありますので、市販薬で効き目のない方や通販で気軽に購入したい方は、ぜひイミグランを試してみてはいかがでしょうか。

▶ 通販サイトで購入できる頭痛薬を今すぐチェック!
By 
このエントリーをはてなブックマークに追加