【男女別】性力を強くする方法をご紹介。下半身強化や食事で改善!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

性力を強くする方法を紹介します。

男性と女性で性力を強くする方法は多少なり違いがあり余すので、男女別でご紹介。カップル・夫婦で実践していくのも絆が強まって良いかもしませんので、ぜひ試してみてくださいね。

また、性力アップにオススメの精力剤情報や今通販サイトで人気のあるお薬についてもまとめていますので、そちらの情報も参考にしていただければと思います。

性力を強くする方法~男性~

まずは、男性編です。

男性は比較的性力が強いイメージもありますが、意外と女性のほうが強いという事もありますよね?

そんなとき男性の方が性力が弱かったら、女性としても満足できませんし、最悪の場合自分が相手をしない事によって浮気や不倫の原因にもなりかねません。

できる限りパートナーの愛に答えるためにもまずは性力アップを意識してみましょう。

性力を強くする食事

性力を強く

性力を強くする方法として食事による方法があります。

「え?食事で性力アップ?」と思うかもしれませんが、普段から食べている食事や食材にはいろんな成分が含まれています

これらを効率よく摂取することで性力を高める事にも繋がっていきますので、参考にしてみましょう。

【牡蠣(かき)】
・牡蠣は言わずとも知れた性力アップに効果的な食べ物です。下記には亜鉛が多く含まれているのが特徴で、カルシウムも豊富に含まれているので性力を強くするには欠かせないと言えるでしょう。牡蠣を毎日食べるのは難しいと思いますので、牡蠣の成分を含んだサプリメントなどを摂るのも1つの方法です。
【にんにく】
・最近ではにんにく注射なども流行ってきて、身体に良いものだという印象が強まっている気がします。疲労回復にもよく、亜鉛・アルギニン・カリウムなど多くの成分が含まれているので、性欲減退を解消するにも有効です。
【鰻(うなぎ)】
・うなぎも一般的に知られている性力が強くなる食べものの1つですね。多くのビタミンと亜鉛を含んでいるので、血流の流れを改善したり、ホルモンバランスを整える効果も期待できます。
【レバー】
・レバーは好き嫌いがあると思いますが、レバーを食べると血液がつくられるというのはよく聞く話だと思います。鉄分が含まれているので血液の活動を活発にして性力を高めるのにも効果的と言えます。

これらの食べ物を毎日摂取するのは難しいかもしれませんが、外出した時やここぞという時には食べるようにして、体に活力を与えて気持ち的にも性力が高まるようにしていくと良いでしょう。

食べたからと言ってすぐに効果がでるわけでもありませんが、気持ち的にも食べたほうが高まりますし、実際に体に良いのは事実なので、できる限り意識して食べるようにしていきましょう。

その他、性力を強くする方法

性力を強くする方法として、下半身のトレーニングが効果的です。

トレーニングすれば性力がアップするとは限りませんが、運動やトレーニングは精力増強や体力向上、勃起不全解消にもオススメなので、ぜひ実践していきましょう。

【性力を強くする方法まとめ】

・ PC筋トレーニングで肛門を緩めたり締めたりする運動。

・スクワットで下半身全体を鍛える。

・亀頭の部分をつまんでゆっくりと引っ張り直接ペニスを鍛える方法。

と、簡易的な説明となりましたが、性力を強くする方法・ペニスを鍛える方法としてこのようなトレーニングがあるという事も知っておくと良いでしょう。

性力を強くする方法~女性~

次に、女性編です。

性力は男性だけにあるものではありません。女性でもセックスしたい時がありますし、性欲を抑えられない事もあります

また、逆もしかりで男性の性欲や性力についていけないと思う女性も多いと思いますので、妊活している方や彼氏とのセックスをより濃厚なものにしたいと考えている方は性力を強くする方法を知っておくと良いでしょう。

性力を強くする食事

性力を強く

まずは、男性と同じく食べ物からです。

女性にもオススメの食べ物がありますので、これらを日常的に摂取できるように意識してみてはいかがでしょうか。

特に女性の場合は、日ごろから食べれる食材が多いので、参考にしてみてくださいね。

【アボカド】
・アボカドは女性が好む食べ物として人気があり、好きな方は毎日のように食べています。アボカドにはスタミナやエネルギーを増幅させる効果があります。滋養強壮効果が期待でき、ホルモンを量産することも期待できるので、性器に流れる血液を促進し、濡れやすい体質つくりや感度アップに繋がっていきます。
【生姜(しょうが)】
・生姜も女性が好む食材の1つですね。身体が温まりやすくなり、血液の循環も良くなります。アボカドと同じように血液の流れがよくなることで、性器周辺の血液が促進され、膣内の感度が高まったり、濡れやすくなります。
【ざくろ】
・ざくろは滅多に食べる事が無いと思いますが、ざくろは果物の一種で性欲を促進させる効果も期待できます。果物として食べるのが嫌いな方でもカクテルやジュースで摂取する事もできるので、セックスの前には飲んでおくと良いかもしれませんね。
【赤ワイン】
・これは意外かもしれませんが、ワインも性力を高めるにはオススメと言われています。血管を拡張して血流を良くすることで、性器の感度アップや性欲アップに期待できます。ただし、飲み過ぎには注意が必要です。

その他、性力を強くする方法

女性の性力を高めるには食事で血行を促進したり、媚薬を飲んでみたりという方法もありますが、やっぱり女性が一番気にしているのはムードや雰囲気です。

どんなにサバサバ・ツンケンしている女性でも雰囲気やムードができれば女性らしくなるものです。

ということで、女性の場合にはこんな方法で性力や気持を高めていきましょう。

【女性の気持ちを高める方法】

・排卵後、生理前、生理後に性欲が高まる人が多いです。その人の最も性欲が高まるポイントを把握してセックスするのが好ましいです。なにもしなくても性力が高り、気持ちも高揚してくるでしょう。

・セックスをする前に成人向けのビデオを鑑賞する。女性は感情移入しやすかったり、ビデオに影響されてエッチな気分になることもあります。これは男女共通なので一緒に観てみると良いかもしれません。

・マッサージやスキンシップをとる。男性にマッサージされたり、際どい部分を触れていると徐々にエッチな気分になるものです。性力が高まるツボなどの知識があればそこを攻めてみるのもポイントですね。

コンビニや市販で買える性力剤は?

コンビニや市販、ディスカウントショップなどで性力が強まる媚薬や精力剤などが販売されています。

これらは天然成分でできているものが多く、成分量が薄まっていてあまり効果が期待できないものがほとんどです。

実際の口コミやレビューサイトでも「効果がなかった」という意見が多い印象がありましたので、あまりオススメできません。

あくまで精力剤を飲んでいるという気持ち的に高ぶっている感覚による効果であれば期待できるといったところでしょう。

通販ならED治療薬が圧倒的人気

通販ならED治療薬

通販サイトでも精力剤などは多く販売されています。

市販で売っている性力剤・強壮剤などと同じ類のものなので、正直、そこまでの効果は期待でしないほうが良いかもしれません。

また、通販といっても国内通販とは異なり個人輸入通販という方法もあります。

個人輸入通販では海外で一般的に販売されているED治療薬、女性用バイアグラ、精力剤に関連する医薬品を豊富に取り扱っています。

サプリなどとは異なり医薬品として販売されていますので、効果の期待値としてはかなり高いレベルで期待できます。

もちろん、薬でも人によって相性や個人差がありますので、必ずしも効果が出るとは限りませんが、少なくともサプリメントや市販の錠剤などよりは効果が期待できるでしょう。

▶ 個人輸入できる男性から人気の勃起薬はコチラ。

▶ 個人輸入で人気!女性のための女性用バイアグラで感度も良好!?

おすすめブログ☞インポテンツの原因とは?

こんなED治療薬もある

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加