セックスで起たない時の対策方法は?ペニス強化と勃起不全の解消!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんはセックスで起たない時ってありますか?

セックスの悩みって意外と多くて、男性の場合にはペニス、女性の場合には感度や性器に関してなど、人それぞれ悩みを抱えているものです。

ここでは、セックスの時にペニスが起たない時の対策方法を紹介していきますので、勃起不全に悩んでいる男性はぜひご参照ください。

セックスで起たない時

まずはセックスで起たない時についてです。

セックスで起たない時ってどんな時でしょうか?
射精後…。
相手に興奮を感じない時…。

など、いろんな場面があると思います。

しかし、これらはあくまで勃起不全ではない健全者の悩みです。本当に辛いのはEDを発症してしまった時です。

EDは別名、勃起不全・勃起障害・性機能障害・インポテンツなどとも言われている男性のペニス・陰茎に起こる機能障害などの事を言います。

これらEDに該当する男性は、基本的にセックス時にはペニスが起たない時の方が多いです。性行為のチャンスがあるとしてもおおよそ75%以上の確率でセックスができない状態を表します。

男性にとってセックスでペニスが起たない時ほど悲しいことはありませんし、自信をなくしたり、相手に嫌われてしまったりと悩みが絶えません。

いかにペニスを元気な状態にして万全な対策をとってセックスに挑むかが重要となるでしょう。

セックスで起たない時の対策

起たない時の対策

ペニスが起たない時の対策方法として、薬を使った治療が一番可能性が高いです。

すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、ED治療薬です。

ED治療薬を使用する事により、セックスの時に一時的に勃起力を回復させて十分な勃起を得られるという効果が期待できます。

ED治療薬に関しては後程詳しくご説明させて頂きますが、セックスで起たない時には勃起薬以外にも愛撫や前戯で場を凌ぐ方法もあります。

それなりにテクニックが必要ですが、女性は必ずしも挿入してほしいとは限りません。その時のムードや体の健康状態によっても異なりますので、勃起不全がバレたくないという方は、愛撫や前戯で済ませてしまうか、玩具などのアイテムを使って女性を満足させてあげるのも1つの方法です。

また、男性の言い訳としてもありがちですが、「今日は疲れた」「体力的にしんどい」などのアピールをしておくのも良いかもしれませんね。しかし、相手によっては浮気を疑われたり、ショックを受ける事もあるので、ごまかすには注意が必要です。

オススメの対策方法

ペニスが起たない時の対策方法としては前述している通り、ED治療薬での対策や病院に行って専門医に診断してもらうという方法もあります。

薬に関しては、病院やクリニックで処方してもらえることもありますが、通販で購入する事も可能です。

対策方法を知っておくことで、勃起不全になった場合でも落ち着いて対処したり、対策を実施する事ができますので、この機会に覚えておきましょう。

▶ 今すぐ個人輸入通販を利用してEDに効果のある勃起薬を購入する!

起たない時には病院へ

起たない時には病院

まず第一に思いつくのが病院やクリニックに行くという事です。

病院に行って専門医に診断してもらうだけでも安心感が違います。もしかすると一時的なものかもしれませんし、そもそも勃起不全ではない可能性もあります。

病院では主に薬の処方がメインとなります。担当医にある程度自分の状況を説明し、現在服用中の薬がないか、体調は問題ないかなどの話をしつつ、その人に適切なED治療薬を処方してもらえます。

病院で取り扱っているED治療薬は主にバイアグラ・レビトラ・シアリスの三大ED治療薬とも言われている人気のお薬です。

起たない時にはED治療薬

病院でも処方されるED治療薬ですが、最近では個人輸入通販を利用して購入する方も増えています。

病院に行くのが恥ずかしい、時間がかかるなどの理由で気軽に購入できる通販を重宝している方も多いです。

特に、40代、50代、60代の男性ほど病院に行くのを嫌がる傾向もありますので、こっそり通販で購入できるというのは男性からしても非常にありがたいことなのですね。

通販でED治療薬を購入する場合には、病院と同じくバイアグラ・レビトラ・シアリスなどもありますが、それらのジェネリック品も豊富に取り扱っているので、ご自身の使用用途や希望する効果などから選ぶことができます。

また、最近ではED治療薬の中に早漏改善効果のある成分も含まれている場合があり、勃起効果と早漏改善効果がダブルで期待できるというハイブリッド薬もあります。

商品数が多いので迷ってしまうかもしれませんが、ペニスが起たない時には通販で購入できる勃起薬もオススメです。

通販でも買えるED治療薬

通販サイトではいろんなED治療薬があるという事はご理解いただけたかと思います。

ペニスが起たない時には焦らず原因を考えて、気持ちをリラックスさせる事も大切です。「早く対策しないと!」と焦っても逆効果になることがありますので、勃起不全に対してもじっくり向き合っていきましょう。

有名なED治療薬で対策

バイアグラ

世界的に有名なバイアグラは男性の皆さんならほとんどの方が知っているかと思います。

ED治療薬として効果を発揮するお薬ですが、世間一般的には勃起薬とい表現を用いて、飲めば勃起力が高まったり、ペニスがビンビンになる、射精してもビンビンなどという印象が強いみたいですが本来はEDを治療するためのお薬です。

確かに、健全者の方でも服用する事はできますし、いつもより勃起力が増すという事はありえます。しかし、あくまでも医薬品なので取り扱いには十分に注意しましょう。

ということで、話がそれましたが世界的にも知名度があり、世界初のED治療薬として知られているバイアグラは男性の勃起不全を解消するのに効果的なお薬ですので、この薬を用いて対策するという方法もあります。

▶ ED治療薬の王道!世界初の夢の薬バイアグラ錠で勃起不全を対策する!

即効性のあるED治療薬で対策

レビトラ

次に即効性のあるED治療薬です。

バイアグラの次に開発されたレビトラというお薬です。このレビトラは即効性に優れているのが特徴です。

バイアグラに比べると、薬が体内に吸収されるまでの時間が早く、個人差もありますが、早い方で15分前後で効果が出始めます

セックスはタイミングや雰囲気によるものがありますので、即効性のあるED治療薬は多くのED患者から指示を得ています。服用するタイミングも考えやすいのでとても便利なお薬です。

バイアグラとは異なる成分なので、バイアグラで効果がない場合にはレビトラでED対策してみると良いでしょう。

▶ 即効性抜群!タイミングの合わせやすいレビトラ錠で勃起不全を対策する!

持続力のあるED治療薬で対策

シアリス

最後に持続力に特化しているシアリスというED治療薬です。

バイアグラ・レビトラに次いで3番目に開発されたED治療薬で、圧倒的な持続力があることで多くのED患者が使用しています。

服用する用量によって作用時間が異なり、目安として15時間~36時間ほど効果が持続すると言われています。

ただし、ずっと起ちっぱなしというわけでもなく、薬の作用が効いている時間帯なので、その間に性的な興奮を得る事で勃起に至るというものです。興奮がない場合には勃起しませんので、その点は勘違いしないようにご注意ください。

▶ 長時間作用に特化したシアリス錠で勃起不全を対策する!

起たない時は習慣を見直す

習慣を見直す

さて、ここまでペニスが起たない時の対策として、主にED治療薬について紹介させて頂きましたが、薬についてはある程度ご理解いただけましたでしょうか。

また、勃起作用には日常生活を見直すことも大切になってきます。

ペニスが勃起するメカニズムとして血液がペニスに流れて膨張する事で勃起に至ります。なので、血液がドロドロの不健康状態だと、勃起不全の原因にもなってしまうのです。

健康的な食生活や適度に運動をして体の健康を維持することもED対策にはつながっていきますので、食生活を見直してみるのも良いでしょう。

また、オナニーなどの自慰行為をやり過ぎてしまうのもEDに影響する可能性があります。自分の力加減で自慰行為をすると思いますが、その刺激に慣れてしまって女性器では満足できなくなってしまったり、陰茎が傷ついてしまうという事も考えられますので、自慰行為にも十分に注意して行うように心がけると良いでしょう。タバコの吸い過ぎ、お酒の飲み過ぎも気を付けましょう。

関連記事▶ 男性のインポの原因、対策とは?

▶ 通販で購入できる男性用のED治療薬はコチラ!

▶ 女性にもオススメ!不感症・絶頂不全・性交痛にオススメの女性用バイアグラ。

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加