【男の恐怖】勃起しない。勃起できない。原因調査と勃起薬治療で改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セックスの時に勃起しない。。。

男性の性行為時における悩みに多いのがこの勃起不全(ED)と呼ばれている症状です。

せっかく女性と良いムードになっても最後の最後でこんな失敗をしたら幻滅されてしまったり、大切な時間を無駄にしてしまいますよね?

女性からしても非常に残念な結果になると思います。自分に魅力がない?と勘違いさせてしまったり、この人ED?と思わせてしまう事もあるでしょう。

そうならない為にも勃起しない男性はなにかしらの方法で対策する事が大切です。ここでは、勃起しない男性に向けた情報をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

勃起しない原因

まずは、勃起しない原因についてです。

そもそも、なぜ急に勃起しなくなってしまうのか?前兆はなかったのか?いきなり起たなくなった!などなど、これは誰しもが思う疑問だと思います。

男性が勃起しない原因を簡単にまとめてみましょう。

・ペニス(勃起作用)そのものに問題はないが、精神的なストレスや心理的なことが原因で勃起しない。

・勃起作用に関係している神経や組織、血管機能などに異常があったり問題がある。

・陰茎折症などの外傷や損傷、その他後遺症などによる原因。

・抗うつ薬や向精神薬など薬の作用が強く、循環器に作用したりテストステロンに作用する薬を服用した時の副作用によるもの。

勃起しない方に関しては、主にこれらの原因が考えられます。

主に精神的な問題と機能的な問題が多いですが、これらが混合して勃起しない原因となっている場合もありますので、男性としては原因を理解して改善していく必要があります。

勃起できない場合

勃起できない

EDの方が頑張って勃起しようとしても、正直機能的なものが原因の場合には気持ちの面だけでは難しいのも事実です。

やはり根本から改善していく必要がありますが、詳しい原因は人それぞれなので、専門のクリニックなどで診察してもらう必要があるでしょう。

しかし、実際には病院やクリニックに行くのが恥ずかしいという男性も多く、恥ずかしい悩みなので誰にも打ち明けられずに悩んでいるという男性も多いです。

そんな時にはED治療薬を試してみましょう。

ED治療薬は、男性の陰茎に流れている血管を拡張して、ペニスに流れる血液の流れを促進し、勃起状態を促してくれる効果が期待できます。

精力剤とは異なるものです。精力剤を飲んだという話もよく聞きますが、精力剤では勃起作用を回復させることは薬の作用的にも厳しいというのが正直なところです。本当に勃起作用を求めているのであれば、ED治療薬・勃起薬を服用して、できる限り緊張しない状態で落ち着いてセックスする事が大切です。

▶ 通販で購入できる人気のED治療薬セットはこちら。

男のセックスの悩み

男のセックスの悩みって本当に多いです。

もちろん、男性に限らず女性にも悩みはあると思いますが、男性の場合には主にペニスという性器そのものにおける悩みが多いので、そこを改善することで自信につながっていきます。

例えば…

・ペニスが小さい。

・ペニスの硬さが弱い。

・早漏ですぐに射精してしまう。

・遅漏で相手に嫌がられてしまう。

など、勃起不全以外にもこんな悩みが多いのではないでしょうか。

そんな時には、ペニス増大サプリメントを服用してサイズアップを試してみたり、早漏改善薬を飲んでからセックスしてみるという方法もオススメです。

できる事なら、薬に頼らないで女性を満足させてあげることが最大の目標でもありますが、それが叶わない場合もありますので、そのような時には薬やサプリの力を借りるのも1つの方法でしょう。

勃起しない男性、ペニスが小さい男性などは、まずはなにも考えずに薬に頼ってでも自信をつけることが大切です。自信がなくて性行為から逃げてしまったり、精神的にトラウマを抱えてしまうとそれがEDの原因になる事もありますので、予め覚えておきましょう。

勃起しない時に備えた勃起薬

勃起薬

これまでの内容でも少しご理解いただけたかと思いますが、勃起しない場合にはやはりED治療薬が一番効果的です。

薬に頼りたくないという方は、ペニスを鍛えるトレーニングなども並行して行うと良いかもしれません。(今回はトレーニングについては省略させて頂きます。)

ED治療薬は男性の勃起不全を一時的に解消するために最も効果的な方法ともいえる治療薬です。

そもそも男性のペニスが勃起するためには体のいろんな機能が働いて勃起に至ります。一番最初に勃起するために必要なことは性的な興奮です。性的な興奮を受けた脳がペニスに勃起するように命令して、ペニスに血液が流れこみ膨張する事で勃起に至るのです。

この一連の機能に問題があるとうまく勃起できないという事になるのですが、性的な興奮がなければそもそも勃起しません。

ED治療薬を服用する場合にも性的な興奮を受けている前提での効果となりますので、その点は注意しておきましょう。

また、少し話がそれますが朝立ちに関しては、性的な興奮がない状態でも勃起してしまいますが、これに関しては詳しいメカニズムが判明していないという現状があります。

▶ 今すぐED治療薬(勃起薬)を購入する!

勃起薬とED治療薬の違い

勃起薬とED治療薬の違いはありません。

呼び方の違いですので、これに関しては違いを気になっている方もいたかと思いますが、特に気にする必要はないでしょう。

勃起薬は勃起するための薬。ED治療薬はEDを治療するための薬

どちらも用途は同じです。ただし、精力剤や興奮剤、強壮剤などはまた別の用途となりますので、その点は間違えないようにしましょう。

よくある勘違いとして精力剤を飲めば勃起する、興奮するという方もいますが、精力剤で勃起はしません

恐らく精力剤で勃起しているのは、ED患者ではなく健全者の場合に限るでしょう。ペニスに対してなにも問題がない方が精力剤を服用しても通常通り勃起する事ができますので、気持ちの問題で「精力剤のおかげ」と勘違いしている方が多いのではないでしょうか。

セットで買えるお得な勃起薬

勃起薬を有効に使う方法

勃起薬・ED治療薬を有効に使う為には服用するタイミングが重要です。

どんなED治療薬にも言える事ですが、ED治療薬の効果を十分に発揮するためには空腹時の服用と適度なお酒を飲むことがオススメです。

理由としては、ED治療薬の成分は基本的に空腹時の方が体に吸収されやすいので、効果が効きやすいという事、またお酒に関しては適量を飲んでいることで気持ち的にもリラックスした状態でセックスできるという事です。

悪ノリして泥酔してしまうとED治療薬の効果が出ない場合もありますし、セックスでききない状態になる可能性もありますので程よく飲むのがポイントですね。

勃起薬で男を上げる

男を上げる

性欲があるのに勃起しないのは勃起不全になっている可能性が高いです。

本来、性欲があり、性的な興奮を受ける事で勃起のメカニズムが働きますが、勃起不全の方は、性欲があっても機能そのものがうまく働かないので、かなりの確率でEDである可能性があります。

40代、50代、60代になっても性欲はなくならないとも言いますが機能的な問題から勃起できなくなっている方が多いので、そんな時はED治療薬を試してみると良いでしょう。

薬に頼ってしまうのは男としても少しプライドが許さないし、恥ずかしいと感じてしまうかもしれませんが、結果的に維持をはって性交渉できなくては意味がありません

まずは、薬に頼ってでも勃起力を手に入れて問題なくセックスができるという自信を身につけることが大切だと言えるでしょう。勃起しないからと言って諦めずに頑張ることが重要ですね。

▶ 通販で購入できるED治療薬の商品一覧はコチラ。

▶ 大人気!超安価で購入できるジェネリックのお得なセット。

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加