麻酔クリームは通販で買える?気になる麻酔薬の効果や成分について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

麻酔クリームってご存知ですか?

医薬品に精通している方ならご存知の方も多いと思いますが、普段生活している中ではなかなか聞く事もありませんよね。

ですが、意外とこの麻酔クリームは使いどころがあるんです。ということで、あまりご存じない方のために、麻酔クリームとはどのようなものか、またどんな時に使用するのかという点についてご紹介していきたいと思います。

通販サイトで人気のある麻酔クリームもご紹介。

麻酔クリームとは

そもそも麻酔クリームってなに?

麻酔クリームは人の皮膚の表面に塗るクリームで、麻酔に近しい効果を発揮するものです。

この麻酔クリームを塗ることで皮膚に対して痛みやかゆみなどを感じさせないようにして簡易手術なども行うことができます。

皮膚の表面の神経を麻痺させることで、痛みやかゆみを感じなくするもので、注射とは異なる方法で麻酔効果を発揮させることができます。

基本的には表面上に対して麻酔効果を発揮するものですが、種類によっては皮膚の少し奥の部分まで効果を発揮するものもあります。

麻酔クリームの使用用途

麻酔クリームの使用用途

麻酔クリームの使用用途はさまざまです。

いろんな方法で使用することができます。例えば、皮膚表面上の処置後の痛みやかゆみなどが気になる場合などにはもってこいです。かゆみや痛みでイライラする事もと思いますが、痛み止めなどで効かない場合には、この麻酔クリームで症状を緩和する事ができます。

また、タトゥーを入れた後の痛みなどを緩和するときにも使用されることが多いです。

タトゥーを彫るときにも使用されたりしますので、どちらかというと彫師さんなどが多く購入されています。

基本的には皮膚に対する表面上の痛みに対して使用されることが多いので、このようなタトゥーを彫るときや、ピアスをあけるときなどにも効果的で使用する方もいらっしゃいます。

薬の種類や使い方によっては、男性の早漏を改善する際にも使用されることがあります。特に通販サイトでは早漏防止薬としてこのような麻酔効果のあるクリームをペニスに塗布することで、ペニスの間隔を麻痺させて射精を遅らせるために使用する方もいます。

麻酔クリームの成分

麻酔クリームの成分も薬によって異なったり、種類によります。当サイトで取り扱っている麻酔クリーム・局部麻酔薬を参考に紹介させて頂きますと、「リドカイン・ジクロフェナクナトリウム」などの成分を含んでいるものが多いです。

リドカインなどは局部麻酔薬としても比較的有名な成分で、神経痛や手足のしびれの症状等に対しても使用されています。

通販サイトでは個人輸入という方法で購入する事ができ、当サイトでもリドカイン成分を含んでいる局部麻酔薬を取り扱っています。タトゥーを彫る方、彫られる方やピアスをあけたい方、しびれが気になる方、早漏対策したい方のために、個人輸入通販サイトで購入出来る局部麻酔薬をご紹介します。

通販で買える麻酔クリーム

当サイトで取り扱っているものは局部麻酔薬としていますが、そのほとんどがクリームタイプなので、麻酔クリームと同じです。

前項で紹介したリドカイン成分を含んでいる製品をはじめ、人気のある商品を3つほどピックアップしてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

リドカイン5%

リドカイン5%

リドカイン5%は、局部麻酔クリームで海外のアストラゼネカ社が開発しお薬です。有効成分にはリドカインを5%含んでいて、打撲・術後傷口の痛み・早漏・脱毛時の痛みなどの症状に対して効果的です。

クリームタイプなので使いやすく、海外では早漏防止薬としてペニスに使用する事もあるようです。医薬品通販サイトの中でもクリームタイプは副作用がほとんどなく人気のある商品で、効果時間はおおよそ1~2時間程度です。セックスをする際にも使用できますし、痛みを緩和したい時にも気軽に使用できるのでオススメです。

通販サイトでも人気があり、多くの方が購入されています。

▶ 個人輸入通販でも人気のある局部麻酔クリーム「リドカイン」の詳細ページへ

キシロカインゼリー2%

キシロカインゼリー2%

キシロカインゼリーは、インタスファーマ社が開発した局部麻酔クリームでリドカインを2%含んでいます。ジェルタイプなのでクリーム同様に使い勝手が良く、通販サイトでも人気があります。

リドカイン5%同様に「打撲・術後傷口の痛み・早漏・脱毛時の痛み」などの症状に対して効果的で、麻酔効果もおおよそ1~2時間程度と同じくらいです。タトゥーを彫るときの痛覚麻痺やピアスをあけたい時、早漏を改善したい方が、ご自身で使用するために通販サイトで購入しています。1日に5回までなので、使用方法や使い方などはしっかりと確認してからご利用ください。

性行為時にはコンドームを着用しパートナーに成分が付かないように意識するなどの配慮と、塗布する量によっては麻酔効果の浸透度合いが異なりますので、クリームを塗った局部を触るなどして痛みの具合を確認しながら調整していきましょう。

▶ 通販サイトで売り切れ続出!キシロカインゼリーの商品詳細ページへ

リドカインジェリー2%

リドカインジェリー2%

リドカインジェリーは、ネオンラボラトリーズ社が開発した局部麻酔薬で、リドカインを2%含んでいます。1本30mなので、よほどのことがない限り直ぐになくなることはありません。

他の麻酔クリームと同様に打撲・術後傷口の痛み・早漏・脱毛時の痛み等の症状に対して効果的で、薬の作用も1時間~2時間程度です。早漏改善のために使用する場合には、性交渉前に適量をペニスに塗布することでペニスが麻痺して、女性とのセックス時の快感を和らげて早い段階での射精を抑えます。

ピアスを空けるときに表面麻酔として使用したり、タトゥーを彫るときにも使用する事があります。ペニスに塗布する際には塗り過ぎないように注意が必要です。麻酔効果が効きすぎてしまうとペニスの感度まで抑えられてしまい射精しにくくなってしまいます。

▶ 通販で購入出来る局部麻酔薬「リドカインジェリー」の商品詳細ページへ

市販で買える麻酔クリーム

通販で安全に購入するなら

個人輸入通販サイトで局部麻酔薬を購入するなら安全性を確認する事も大切です。通販サイトの中には偽造品を販売しているところもあるので、注意が必要です。

麻酔効果のない製品を麻酔効果があると謳って販売しているケースも可能性としてはゼロではありませんし、実際にED治療薬などの医薬品の偽物を販売している悪徳業者も存在しているので、購入する際には気を付けておきましょう。

個人輸入通販サイトも数多く存在していますが、比較的安心して購入できる通販サイトがほとんどです。しかし、その中に紛れている怪しいサイトもありますので、少しでも疑問を持った通販サイトでは購入しないようにしましょう。

特に成分名の記載がない、販売元が不明などは怪しいですので、気を付けてくださいね。

麻酔クリームと通販情報まとめ

麻酔クリームと通販情報

麻酔クリームを購入する際に気を付けるべき事や、麻酔クリームそのものの効果や使用用途に関してはご理解頂けましたでしょうか。

医薬品の中でもクリームタイプは比較的安心してご利用頂けるものですが、間違った使い方や用量・用法は守るようにしましょう。

個人輸入通販サイトでは安心・安全に医薬品をご購入いただき、正しく利用して頂く事を推奨しています。万が一薬を購入しても使い方がわからない、少し不安があるという方はできる限り専門医の方に相談してから使用するようにしましょう。

▶ 個人輸入通販サイトで購入出来る麻酔薬一覧ページへ

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加