ラシックスって市販でも買える?安全でオススメなのは個人輸入通販!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は利尿薬の「ラシックス」に関する情報をお届けします。

ラシックスは一般的にも有名な利尿薬で、利尿作用を促進させたいという方が主に使用しています。

利尿作用を促す意味としては、体のむくみを取り除いたりすることで体調を整えたり、ダイエット効果に繋が下ていくという効果が期待できます。ラシックスを服用する方は主にこのような効果を期待していますが、他にもいろんな種類の利尿薬があり、モノによっては心不全や高血圧症などの治療にも使用されています。

利尿薬を服用してむくみをとりたい、ダイエット効果を期待しているという方はこちらの情報を参考にしてみてくださいね。

ラシックスは市販で買える?

ラシックスは市販で買える?

個人輸入通販ではごく普通に販売されているラシックスですが、市販では販売しているのか?というのも疑問ですよね。

実際に薬局やドラッグストアで見てみてもラシックスという商品は取り扱っていないようです。ということで少し早いですが結論としては市販では売っていないという事になります。

しかし、なぜ、市販では売っていないのか?

今回紹介しているラシックスは有効成分にフロセミド成分を含む利尿薬で医薬品です。

日本国内では薬機法やその他の関係もあり医薬品でも市販で販売できるものとできないものがあるみたい。病院で診察してもらい処方されるお薬や、市販でも一般的に購入できるお薬の2パターンがあるようです。

また、市販で販売されていないということは基本的には国内通販サイトでも販売されていないことが多いです。医薬品として通販で販売可能なものもありますが、いくらネット時代が進んでいるとはいえ、すべての医薬品が購入できるというわけではありませんので、覚えておきましょう。

薬局や市販で利尿薬は買える?

ラシックスが市販で購入できない事はご理解いただけたかと思いますが、その他の利尿薬は市販の薬局やドラッグストアで購入することができるのでしょうか。

市販や国内通販サイトでも取り扱っていそうなものとしては、利尿薬ではありませんが、「アンチスタックス」「ハトムギ錠」などが近しい効果を持っています。

しかし、ハトムギ錠はサプリメントとして、アンチスタックスは血流を促進してむくみを取り除くという効果なので、やはり利尿作用を持っている医薬品を市販や通販で購入するのは難しいと言えるでしょう。

しかし、ここでご紹介しているのは国内通販や市販での取扱いについてです。当サイトのような海外医薬品を取り扱っている個人輸入通販サイトではラシックスなどの利尿薬を購入する事ができます。薬機法にも反していません。

個人輸入については後項で詳しく紹介していきます。

▶ 個人輸入通販サイトで購入出来る利尿薬一覧ページへ

ラシックスを購入するなら通販で

ラシックスを購入するなら通販で

ラシックスを購入したい場合には、市販や国内通販サイトでは難しい旨をお伝えしてきましたが、海外医薬品であるラシックスを個人輸入通販サイトを利用して購入する事はできます。

ラシックスはアベンティスファーマ社が開発した利尿薬で、ダイット・むくみ・生理前のむくみ・高血圧などに対して効果があります。

有効成分には利尿作用を持っているフロセミド成分を含み、1日1~2錠を服用する事で、おおよそ24時間~48時間程度の効果が期待できます。

市販で販売されていない理由の1つとして、あくまでもラシックスなどの利尿薬は医薬品で、ラシックスの場合には、排尿を促すことで体内の老廃物や余分な水分を体内から排出させて体のむくみを取り除く効果があり、場合によっては高血圧や浮腫などの治療に使用されているものです。

そのような医薬品を気軽に市販で購入するのは危険という意味もあると思うので、個人輸入通販サイトで購入する際には、商品の説明や注意書きをしっかりと確認してから服用するようにしましょう。

どうしても服用に不安がある方は、購入後に専門医に相談してから服用しましょう。

▶ 個人輸入を利用してラシックスを購入したい!商品詳細ページへ行く

国内通販と個人輸入通販の違い

国内通販と個人輸入通販の違いといては、国内の通販サイトは日本の法律に基づいて商品を取り扱ったり、販売・購入ができるというものです。

また、販売されている商品も日本製のものが多く、日本人としては比較的安心して購入できる商品入手方法の1つです。

個人輸入通販とは、基本的に海外の製品を日本で購入して使用するためにあります。もちろん、個人輸入は医薬品に限ったことではありませんが、特に医薬品の場合には日本の薬機法が適用され、海外の医薬品を購入する際にも使用量の制限などがあり、厳しくなっています。

個人輸入通販サイトは海外では普通に販売されているけど、日本ではなかなか購入できない医薬品を通販によって購入する事ができるという特徴があります。

通販サイトの利用方法や購入方法としては国内通販と大差ありませんが、医薬品の場合には薬機法や税関などそれら皆さんが知らない部分で違いがあったりするわけなのです。

市販薬で利尿作用があるものは?

市販薬でダイレクトに利尿作用があるものはほとんどないみたいですね。少し探しましたが見つかりませんでした。

ですが、むくみ防止や血行促進を促すサプリメントなどは多く販売されている印象があります。

代謝アップや血行促進、冷え性対策などを謳っているサプリ、上の項目でも紹介しているアンチスタックスは日本のエスエス製薬から販売されていますし、その他のサプリメントも購入出来たりします。

ただし、本当に利尿作用があるものとし当サイトがオススメできるものは、個人輸入通販サイトで購入できるラシックスやアルダクトンなどです。気になる方はサプリと医薬品の効果の違いを実感してみてはいかがでしょうか。

▶ 個人輸入で買える「ラシックス」「アルダクトン」で利尿作用促進!

単なるダイエット目的ならこの薬

単純にむくみ防止ではなく、ダイエット目的なのであれば、利尿作用も良いですが、ダイエット薬もオススメです。

ダイエット薬にもいろんな種類があり、食欲抑制剤として、食べたい気持ちを抑える薬や、食事によって摂取した脂質をそのまま便と一緒に排出する効果のあるダイエット薬など、種類はさまざまです。

むくみ防止であれば利尿作用のあるラシックスやアルダクトンがオススメですが、皆さんの使用用途によって異なりますので、ここでの情報を参考に商品を選んで頂ければと思います。

薬以外で利尿作用を促す方法

薬以外で利尿作用を促す方法

薬以外でも利尿作用を促す事はできます。市販で利尿薬を探したけどなかった、通販での購入は少し不安だ、という方には食事や飲み物で利尿作用を促してみてはいかがでしょうか。

意外と皆さんは知らないところで利尿作用のある食べ物や飲み物を摂取していることがあります。

例えば、食べ物だと「干し昆布・ワカメ・ひじき・ホウレンソウ・納豆・ニラ」飲み物だと「はと麦茶・黒豆茶・白湯・レモン水・豆乳・コーヒー・ウーロン茶」などなど、普段か食べたり飲んだりしているものでも利尿作用を促進させることができるので、まずはここから試してみるのも良いかもしれませんね。

ラシックスの市販&通販情報まとめ

ラシックスの市販情報や利尿薬についてはいかがでしたでしょうか?

結論をまとめてみますと、ラシックスなどの利尿薬を市販で購入するのは少し難しいということ、市販で買いたいのであればサプリメントか血行促進目的の医薬品などを購入して試してみるという事ですね。

後は、普段からの食べ物や飲み物で意識する事も大切ですので、利尿作用を促してむくみ防止やダイエットを目指している方は、ぜひここまでの情報を参考にしてみてください。

▶ やっぱり利尿薬を服用してむくみ防止したい方はコチラ
By 
このエントリーをはてなブックマークに追加