リデュースを安全に個人輸入する方法。代行業者が安心できてオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食欲抑制剤として個人輸入通販サイトでも人気のあるダイエット薬「リデュース」

当サイトで取り扱っている商品はリデュースジェネリックとして、リデュースの後発医薬品ですが、基本的には正規品と同じ成分を含んでいるので、効果も同じです。

今回はリデュースを購入したいけど、個人輸入は不安、少し抵抗があるという方のために、どのようなポイントが大切か、また個人輸入の安全性についてまとめていきますので、購入を渋っていた方もぜひ参考にしてみてください。

リデュース(ジェネリック)について

リデュースについて

リデュースは一般的には個人輸入で購入する事ができるダイエット薬で、痩せ薬などともいわれています。

リデュースにはシブトラミンという成分が含まれているのが特徴で、この成分を含んでいるダイエット薬は国によって販売名が異なります。

アメリカでメリディア、オーストラリアでリダクティルとして販売されています。また、日本では有名な医薬品メーカーであるエーザイが2007年に医薬品製造販売承認を申請したのですが、2009年に却下されています

なので、日本国内では一般的には販売されておらず、服用したい方は個人輸入を利用して購入する必要があります。

リデュース最大の特徴は有効成分の働きにあります。シブトラミンが体に作用することで脳内の伝達物質であるセロトニンに作用し、空腹感を抑えて自然と食べたいという気持ちを制限する事ができます。

より自然に食べたい気持ちを抑えることができるので、無理な食事制限もせずにストレスなくダイエットを行うことができます。

▶ リデュースジェネリックの商品詳細を見に行く。

リデュースを購入する人

リデュースを購入する人は基本的にダイエットを目標としている方が多いです。

肥満体質の方が服用した場合には、リデュースによる食事制限運動をすることによってそれなりに減量する事が期待できます。

すでに細身の体質の方が服用した場合には、そこまで極端な減量は難しいと思いますが、食欲を抑える事で体重増加を防ぐことが期待できます。

それぞれ人によって用途は違うと思いますが、根本的な効果・使用用途としては食欲を抑えるという事ですので、飲んだら痩せるわけではありません。その点を注意してしっかりと理解してから購入しましょう。

【こんな方がリデュースを購入しています】

・ダイエットをしたいけど、ついつい食べ過ぎてしまう。

・自分の食欲が全く抑えられない。

・肥満体質と診断されて食事制限を進められた。

・無理な食事制限をして、一度は痩せたが強烈なリバウンドをした。

・ストレスを感じずに食欲を抑えたい。

・自分の意志では食事を制限する事ができない。

クリニックでも処方できる?

クリニックでも処方できる?

リデュースは病院クリニックで処方する事は恐らくできないと思います。もしかすると処方しているところがあるのかもしれませんが、知っている限りではありません。しかし、実際には美容内科・美容外科などで処方されているという話もあります。

リデュースは海外医薬品として個人輸入通販サイトで購入する事ができます。前の項目でも紹介している通り、エーザイの申請が却下されているというのもあり、日本国内では公に販売はしていないでしょう。

ということで、ここではリデュースは処方できないということでまとめさせて頂きます。

リデュースを安全に購入

リデュースを個人輸入通販で購入するという方法についてはご理解いただけたかと思いますが、実際に個人輸入で購入するといっても初めて購入する方からすれば不安な部分も多いかと思います。

個人輸入で安全に購入するには、ニセモノや偽造品、悪徳業者に騙されない事です。個人輸入とは海外の医薬品を個人が使用する目的で輸入して使用するという方法です。

日本国内の薬機法に反しないように個人の分量のみ輸入する事ができ、転売や譲渡、大量購入なども基本的にNGです。

個人輸入は自分1人で購入しようと思うとかなりの手間暇がかかり大変です。購入先の業者を探さなければいけませんし、その業者とのやりとりも自分で行い、配送手続きも責任をもって管理して、到着まで見守る必要があります。

しかし、それでは安全性に欠けてしまいますし、万が一悪徳業者に当たってしまった場合には偽造品が送られてきたり、途中で連絡が途絶えたりするリスクもあります。

では、そのようなリスクを避けるために安全に購入するにはどうすれば良いのか次の項目で紹介していきましょう。

▶▶ 通販で買えるリデュースジェネリックを今すぐ買いに行く!

リデュースは個人輸入通販

リデュースは個人輸入通販

リデュースを購入するなら個人輸入通販と前述しましたが、個人ですべてのやりとを行うにはリスクがあります。

そこでより安心・安全に購入できるのが個人輸入通販サイトです。これは個人輸入を代行してくれる専門の業者が管理している通販サイトです。なので、普段ネットショッピングをしている楽天やアマゾンのような通販感覚で商品を選ぶことができ、自宅までの配送手続きも代行してくれるので、商品を購入したら自宅に到着するのを待つだけです。

もちろん、100%安全というわけではありません。通販サイトを装って偽造品を販売する偽業者がいたり、偽造品を販売している通販サイトもありますので、その点には注意が必要です。

いずれにせよ個人輸入で購入するのが一番無難で一般的な方法ですので、ぜひご活用ください。1つ、2つの通販サイトを抑えておけばそれ以降も安心して購入できるのでオススメです。

リデュースが効かない場合

実際にリデュースを購入してみても、万が一にも効果がないという可能性もあります。これはダイエット薬に限らず医薬品には相性や薬の効き目に個人差があるので、すべての商品に言える事です。

当個人輸入通販サイトでは男性用のED治療薬やAGA治療薬、女性用の避妊薬、ホルモン剤など多くの商品を取り扱っていますが、それらの医薬品も商品や成分によって相性や個人差があります。

1つの薬でダメでも他の薬を試してみたら効果があったという意見もありますので、リデュース(ジェネリック)で食欲を抑えられない場合には、別のダイエット薬を購入してみるのも1つの方法です。

そうやっていろいろと薬を探して実践していくことで自分にピッタリの医薬品が見つかりますので、リデュースに限らず1回で諦めないようにすることも覚えておいてくださいね。

リデュース以外のオススメ薬

リデュースとは違うタイプのダイエット薬です。

個人輸入通販サイトでは比較的人気のあるダイエット薬で、お値段もお手頃価格で日本のみでなく国外でも多くの方が使用しています。

人気ダイエット薬「ゼニカル」のジェネリック品も多く、ゼニカルは少し値段が高くて手が出せないという方でも気軽に購入できる価格帯になっています。

リデュースがダメ、アレルギーがある、リデュースで効果を得られなかったという方はこちらのダイエット薬もぜひお試しください。

リデュース個人輸入通販まとめ

リデュース個人輸入通販まとめ

リデュースの基本情報から個人輸入の方法、安全に通販する方法などに関してはいかがでしたでしょうか。

個人輸入を1人ですべて行うのは本当に大変です。そんな時に便利なのが当サイトのうような個人輸入代行サービスです。

気になる商品を選び、商品情報の効果・副作用・注意点などを確認し、気になる商品をそのまま購入する事ができます。安心・安全をモットーにしていますので、ありがたいことに多くの方にご購入いただいています。

他にも個人輸入代行サービスはありますが、怪しいサイトや偽物を取り扱っている可能性もありますので、その点は十分にご注意ください。もちろん、安心できる通販サイトもありますので、購入前の見極めが大切です。

▶ 個人輸入通販で購入できるダイエット薬をすべてチェック!
By 
このエントリーをはてなブックマークに追加