通販で食欲抑制剤を購入するなら?安心・安全の個人輸入がオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食欲抑制剤 通販

皆さんはネット通販を利用してどのような商品を購入していますか?

今回は食欲抑制剤の通販に関して情報をお届けしますが、通販で食欲抑制剤を購入したい場合、まずはどのような事に注意してから購入すれば良いか把握していますか?

普段、楽天やアマゾンなどの大手ネットショッピングサイトを利用して商品を購入する方も多いのではないでしょうか。また、それらのネット通販を利用してサプリメントや錠剤を購入している方もいると思います。

一度試しに飲んでみて効果を実感できれば安心してリピートしたり、日本国産のものであれば安心するなど、人それぞれ安心できるポイントは違うと思います。

通販での購入は目に見えない商品を購入するので不安だったり、場合によっては偽物が送られてきたりする可能性もあります。そこで、ここでは食欲抑制剤を通販で購入したいけど、不安を抱いている方のために、安心して通販で購入できるように、食欲抑制剤の基本的な情報から通販でもオススメのダイエット薬をご紹介。

食欲抑制剤以外にもダイエット薬はありますので、ぜひご参照ください。

食欲抑制剤とは

そもそも食欲抑制剤とはどういったものでしょうか?

食欲抑制剤は、簡単に申しますと食欲を抑えるためのお薬です。

「そんなのわかってる!」という方のために、もう少し詳しくご説明します。

食欲抑制剤はサプリメントではなく医薬品ですので、効果・作用・飲み方・副作用などにも注意しておく必要があります。もう少し詳しく知って頂くためにこれらの情報をまとめてみましたので、ご覧ください。

食欲抑制剤の効果・作用

食欲抑制剤は食欲を抑える効果のある薬で、その薬に含まれている成分が脳内にあるセロトニンに作用していきます。

セロトニンは脳内の伝達物質として空腹感を感じるものですが、このセロトニンを減少させることで空腹感を抑えていく作用があります。

だいたいの食欲抑制剤は脳の中枢神経に対して直接働きかけて、このような効果を発揮しますが、薬の成分によってしっかりと作用する・作用しないがありますので、商品を購入する際には有効成分などの情報もしっかりと確認しておく必要があります。

▶ 個人輸入通販で購入できる食欲抑制剤を今すぐ購入する!

食欲抑制剤の使い方・飲み方

食欲抑制剤の使い方・飲み方

飲み方に関しては、薬の種類や成分量によって異なりますが、ここでは食欲抑制剤としても有名なリデュースに置き換えて紹介していきます。

基本的には1日に1回1錠を食前に服用するだけで問題ありません。

薬の効き目はおおよそ24時間程度なので、朝一で服用することで、1日は食べたいという食欲を抑えることができます。

また、リデュースの場合には有効成分のシブトラミンが15mg含まれていますが、人によってはこれ以上に摂取しなければ効果を発揮しない可能性もあります。一般的な服用方法として1日1回15mgですが、もし効果がない場合には専門医に相談して用量を増やすなどの対策をとることになるかもしれません。

ただし、勝手な自己判断で多用したり乱用する事は危険ですので、絶対におやめください。

食欲抑制剤の副作用

食欲抑制剤の副作用は薬に含まれている有効成分や薬の種類によって異なります。

だいたいの副作用は血圧上昇、心拍数増加、頭痛、口渇、便秘、鼻炎などがありますが、安全に正しい用量・用法で服用していれば、よほどの事がない限り副作用は強く感じないかと思いますが、なにかしらの病気を患っている方が服用すると副作用を強く感じてしまう可能性もありますので、その点は注意が必要です。

副作用についてどうしても気になる方は、商品を購入する前に商品情報をしっかりと確認し、不安な方は専門医へ相談する事をオススメします。

食欲抑制剤の注意事項

注意事項としては、まずは前項で紹介している副作用について気を付けましょう。副作用はだいたいが短時間で治まったりしますが、1日以上も副作用の症状が続くようでしたら医師に相談しましょう。

また、基本的には肥満の方を対象としているお薬ですので、やせ細っている方が服用しても十分な効果が得られない可能性もあります。

ダイエット薬といっても普通に食べて脂肪を燃焼するタイプのものや今回紹介している食欲抑制剤など、期待できる効果は商品によって異なります。その薬の正しい効果や作用を理解した上でご利用するようにしましょう。

※妊娠中、授乳中の方の服用もNGです。

食欲抑制剤は通販できる?

食欲抑制剤は通販で購入できます。

通販できると言ってもい一部の商品のみです。日本国内では薬機法の関係上、気軽に医薬品を通販で販売する事はできません。食欲抑制剤も医薬品ですので、同じことが言えます。

例えば、日本でも有名なサノレックスなどは病院や専門のクリニックでないと処方できなかったり、通販で購入できるリデュースも国内通販ではなく、個人輸入通販でないと購入できなかったりと、いろいろと気を付けるポイントがあります。

と言っても、通販できない医薬品はそもそも販売されていませんので、騙されることはないでしょうが、サノレックスは処方、リデュースは個人輸入通販として覚えておくのも良いかもしれませんね。

通販で人気の食欲抑制剤

個人輸入通販サイトで人気のある食欲抑制剤はリデュースです。リデュースの正規品はなかなか取り扱っているところも少ないと思いますが、ジェネリックであれば多くの個人輸入通販サイトで販売しています。

リデュースジェネリックでも有効成分にシブトラミンを含んでいて、しっかりと食欲を抑える効果が期待できます。後発医薬品だからといって効果がない、効果が薄いという事はありませんのでご安心ください。

★個人輸入通販で人気のリデュースジェネリック

リデュースジェネリック

リデュースジェネリックは海外医薬品です。ハブファーマ社が開発した食欲抑制剤として、有効成分にはシブトラミンが15mg含まれています。

個人輸入通販として販売されており、日本人でも気軽に購入する事ができます。個人で仕入れ先(購入先)を探すのは手間暇やリスクを伴いますが、最近では当サイトのような個人輸入代行サービスが管理している通販サイトがあるので、簡単に購入できます。

正規品同様に肥満・ダイエット・痩せたい・食欲を抑えたいという方に適したお薬で、1錠を服用した際の効果も、約24時間程度です。

リデュースジェネリックに関してもう少し詳しく知りたい方はリデュースジェネリック 15mgの商品ページよりご確認ください。

また、リデュースジェネリック以外にもダイエット薬はいろんな種類があります。日本でも多くの方が使用していて認知度の高いゼニカルゼニカルジェネリックなど、食欲抑制剤とは異なる方法でダイエットを促進させる効果が期待できるものですので、気になる方はぜひ商品一覧ページよりご覧くださいね。

▶ 個人輸入通販で今すぐ購入できる「ダイエット医薬品/ダイエットサプリ」の商品一覧ページへ

食欲抑制剤の通販情報まとめ

食欲抑制剤の通販情報

個人輸入通販で購入できる食欲抑制剤についてはいかがでしたでしょうか?

また、個人輸入と聞きなれない方もいらっしゃるかもしれませんが、個人輸入でも基本的には医薬品専門の代行業者が管理している通販サイトから購入できるので安心です。

ただし、1つ注意しておきたい事としては、医薬品が通販できる事を悪用して偽物・偽造品を販売している業者もいるということです。

この悪徳業者の特徴としては、通販サイトとして成り立っていない場合や、成分名・注意事項・副作用などの説明がしっかりと明記されていない、販売元も不明、特定商取引法やプライバシーポリシーなどの記載がないなど、怪しさ満点の場合もありますので、購入する通販サイトは選定しておくことをオススメします。

▶ 個人輸入食欲抑制剤なら「リデュースジェネリック 15mg」

▶ リデュース以外にもダイエット薬を探してみる。

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加