ED治療薬は処方してもらうのが安全?病院と通販の違いについて。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ed治療薬 処方

ED治療には勃起薬(ED治療薬)が効果的と言われています。当サイトでも勃起薬やシアリス錠についていろんな情報を提供してきましたが、今回はED治療薬を処方してもらう際の情報についてまとめていこうと思います。

ED治療の専門クリニックなどで処方してもらうことができるED治療薬ですが、果たして安全性は高いものなのでしょうか。一部のネット情報では病院やクリニックでの処方でも薬が効かない、偽物が存在する、との話がありましたので、その点も踏まえて安全に購入できる方法も紹介していきます。

勃起不全・勃起障害・中折れ・インポテンツなど性行為時における悩みを抱えている世の男性はぜひ参考にしていただき、安心・安全に購入できるED治療薬を手に入れ、勃起不全を解消していきましょう。

ED治療薬とは

そもそもED治療薬とは男性のEDと言われている勃起不全に効果的なお薬です。

このED治療薬が効果的な症状としては性行為時に下記に記載した症状が現れた際に効果的としています。


  • ・性行為時にペニスが全く起たない状態。
  • ・性的興奮により一旦は勃起するものの持続しない。
  • ・性行為の途中で中折れしてしまい、射精に至らない。
  • ・最初から最後まで勃起するが硬さが不十分。
  • ・薬の副作用によって勃起不全になった。
  • ・年齢による衰えでペニスに元気がなくなった。
  • ・精神的な原因(トラウマ)によって性行為がうまくできない。

勃起不全の主な症状はこれらが該当しています。このような症状が起きてしまう原因はさまざまですが、これに対して効果的な薬がED治療薬(勃起薬)です。

ED治療薬は病院専門クリニックで処方してもらえる場合や、個人輸入通販などで自分で購入することによって使用する事ができます。詳しい購入方法や安全性については後程まとめさせて頂きますので、まずはED治療薬の効果・作用について確認していきましょう。

今すぐ人気のED治療薬を購入する

ED治療薬の効果・作用

ED治療薬の効果・作用

ED治療薬の主な効果は前述している通りで、男性の勃起不全に対して作用します。

別名「PDE5阻害薬」とも言います。このED治療薬を服用する事によって、男性の陰茎に作用し、勃起力を促進させるという働きが期待できます。このED治療薬の効果は服用した方に対しておおよそ80%以上に有効的として、多くの男性が使用しています。

ED治療薬に対しての評判も賛否両論で「ペニスがビンビンになってヤバイ」「20代の勃起力を取り戻した」「多少の効果はあった」など、人によって意見は異なります。

ED治療薬の効果・作用はだいたいの男性が実感できるものであり、効果を実感できない人に関しては、何かしらの原因があるとも考えられます。例えば、服用するタイミング、ED治療薬は薬に含まれている成分が体に浸透しなければ効果を発揮しません。

よって、満腹状態や泥酔状態にあると薬の成分をうまく吸収できずにED治療薬本来の効果を十分に発揮できない可能性もあるのです。まずは、正しい用量・用法にて服用し効果が実感できるか確認する事を推奨しています。

病院でED治療薬を処方

ED治療薬は病院での処方もできます。ED治療の専門クリニックではバイアグラ・レビトラ・シアリスなどの有名なED治療薬を取り扱っていて、診察や症状のもとED患者に処方します。

基本的には病院での処方が一番安全性が高いと言われていますが、一部のクリニックでは偽物が出回っているという噂もあります。ED治療薬を処方してもらって、他のクリニックにその薬を持っていったら本物ではなかったという情報もありますので、病院だからと言って100%安心できるというわけでもないようです。

また、病院での処方以外には個人輸入通販サイトなどで購入する事ができます。バイアグラ・レビトラ・シアリスなどは海外ではごく普通に販売されています。なので、それら海外の医薬品を個人で使用する目的で輸入する事ができるのです。

もちろん、個人で仕入れ先を探したり、販売先を探すのは不安や危険もあるので最近は個人輸入代行サイトを利用して購入する方が増えています。

処方の場合でも保険適用外

処方の場合でも保険適用外

ED治療薬を病院で処方してもらったり、個人輸入通販で購入できるという事はご理解いただけたかと思います。

また、病院で処方してもらう場合についてですが、よく勘違いされやすいのが保険が適用されて安い値段で購入できるということです。ED治療薬は病院やクリニックでの処方だとしても保険は適用外ですので、ご注意ください。

その他にも豆知識として、シアリスと同様の成分を含んでいるザルティアに関しては保険適用外ですが、ED治療薬として販売されておらず、前立腺肥大症の治療薬として処方されますので、EDに対しての効果とは少し期待値も異なりますので、詳しい違いを知りたい場合には、専門医に確認する事をオススメします。

最近では国内でもバイアグラのジェネリック品があり、一部のクリニックで安い価格で処方されることもあるようです。

通販でED治療薬を購入

病院での処方については上記でご説明した通りです。また、個人輸入通販サイトでED治療薬を購入する日本人の方も増えていますので、ここで通販での購入について紹介していきたいと思います。

個人輸入通販とはその言葉の通りで、個人で使用する事を目的として海外から医薬品を輸入する事です。医薬品を輸入する場合には税関や日本の薬機法(薬事法)も関わってきますので、薬の分量も規定内でないと輸入する事はできません。

また、卸業者などとの連絡のやりとりもすべて自分1人で行う必要がありますので、流通経路を知らなかったり、不用意に購入してしまうと後々トラブルに発展したり偽物のED治療薬に騙されてしまう可能性もありますので注意が必要です。

通販で安全に購入する方法

通販で安全に購入する方法

ということで、安全に個人輸入で購入するために有効なのが当サイトのような個人輸入代行サービスです。輸入を一括で代行するので、楽天やアマゾンなどの国内通販サイトで買うような感覚で商品を選ぶことが出来き、業者とのやりとりもなく安心して配送までを行うことができます。

海外には悪徳業者や偽造品を作って売りさばく輩がたくさんいますので、十分に注意する必要がありますが、このような代行業者が手続きを行ってくれるので、通販でも海外の医薬品を安全に安心して購入する事ができます。

また、個人輸入を使用するメリットとしては、日本国内で販売されていない医薬品を手軽に購入する事が出来るという事です。

バイアグラ・レビトラ・シアリスにはいろんなジェネリック品が存在していますが、日本国内では取り扱うことができません。そのためED治療薬のジェネリック品は海外医薬品を購入するしかないのです。

ジェネリックを購入するメリットとしては値段が安いことや、商品数が豊富、ED治療だけでなく早漏防止などの効果も含まれたハイブリッド薬を購入することが出来るという点です。

意外と知らない方も多いですが、ED治療薬の多くは個人輸入通販で購入する方が多いです。ただ、使用方法や副作用、注意事項はご自身で確認する必要がありますので、しっかりと商品情報をお読みになってから服用するようにしましょう。

病院と通販のED治療薬まとめ

今回は、ED治療薬の安全性や病院での処方、個人輸入通販が人気の理由などを紹介させて頂きました。ED治療薬は正しく使用すればきっと効果が現れます。

いつまでも勃起不全に悩んでいても性行為ができるようになるわけではありません。もちろん、人によっては精神的な落ち着きや、ペニスに対する自信を取り戻すことで勃起不全を改善する事もできますが、だいたいの方はED治療薬を使用しています。

薬に頼ることがすべてではありませんし、糖尿病心臓病・腎臓病など持病を持っている方はED治療薬を服用する事が難しい場合もありますので、自力で改善できるに越したことはありません。

こちらの情報も参考の1つとして、皆さんの中折れ・インポテンツなどの症状が改善するためのお力に慣れればと思います。

★個人輸入通販で人気のED改善治療薬(勃起薬)/早漏改善一覧ページ。ジェネリック品も豊富♪

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加