副作用がヤバイ??ミノキシジルタブレットを安心・安全に使用する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAの治療に効果のある成分としてフィナステリドミノキシジルがあげられます。これらの成分を含んでいるAGA治療薬は数多く存在していますが、実際のところ効果があると言っても信憑性はどうなのでしょうか。

今回は、ミノキシジルを含んでいる内服薬のミノキシジルタブレットについて紹介していきたいと思います。ミノキシジルタブレットの効果・効能や副作用に関してなど、薄毛・抜け毛に悩んでいる男性のためになる情報をお届けします。

AGA治療は短期での回復は難しく長期的な視点で治療していかなければなりません。AGA専門クリニックで治療も安心感があると思いますが、なにかしらの事情でクリニックに行けない方や、あえて行きたくない方のために、通販で購入できるオススメのAGA治療薬やミノキシジルタブレットの基本情報をまとめていきます。

ミノキシジルタブレットについて

ミノキシジルタブレットについて

ミノキシジルタブレットは男性の薄毛抜け毛に効果的な内服薬で主に男性型脱毛症に効果的です。

成分にミノキシジルを含んでいるのが特徴で、病院での処方や個人輸入通販で購入する事ができます。

AGA治療薬・育毛剤として国内でも認知度のあるリアップなどにはこのミノキシジル成分が含まれています。実際に長期間服用した男性の髪の毛に大きな変化があったとの報告もあります。

抜け毛や薄毛の治療は継続して行うことが大切ですが、AGA治療薬の費用が継続的にかかったり、直ぐに効果が実感できずに辞めてしまう方が多いという現状です。ただ、継続的に服用することでしっかりと効果が実感できてくるはずなので、本気で治療したい方は、根気強く治療していく必要があります。

主成分のミノキシジルを含んだミノキシジルタブレットを継続的に服用することで髪の毛に流れる血液をを促進し、毛根に栄養を流していくのがAGA治療薬の役割です。

ミノキシジル成分について

ミノキシジル(Minoxidil)は、もともと血管拡張作用のあるお薬として高血圧の為に使用されていました。しかし、その後に脱毛症を回復させて発毛作用がある事がわかり、発毛剤・AGA治療薬の成分として使用されることになったのです。

日本ではリアップの名称でシリーズ化したものを大正製薬から販売し、海外ではロゲインという名称で販売されています。

日本国内では医療用医薬品としてミノキシジル成分を使用したものは発売されていませんが、一般用医薬品としてこのリアップシリーズを販売しています。

海外ではAGAの治療薬として多くの医薬品にミノキシジルを含んでいるものがあり、国内では販売されていませんが、個人輸入通販では国内在住でも購入する事が可能になっています。

ミノキシジルを使用したAGA治療薬には口薬や注射タイプ、塗布するタイプ・スプレータイプなどさまざまです。開発している製薬会社によってどのような仕様になっているかが異なりますので、ご自身が一番使いやすいものを使用すると良いでしょう。通販では簡単に使用できる経口薬と塗布するタイプが比較的人気があります。

ミノキシジル成分を含んだAGA治療薬

ミノタブの効果・作用

ミノキシジルタブレットの主な効果はAGA(男性型脱毛症)に対してです。壮年性脱毛症とも言われ、男性に発症する進行型の脱毛症です。

ミノタブの作用としては、乱れたヘアサイクルを整えて、正常なヘアサイクルに戻る効果が期待できます。ミノキシジル成分が毛包に働きかけることによって頭皮に流れる血管を拡張し、頭皮に流れる血液を促進することで、発毛効果を促進させるという事が期待できます。毛根を刺激し、栄養が行きわたるようにすることで、本来の発毛作用が働くのではないかと言われています。

ミノキジジル成分を含んだミノキシジルタブレットはだいたいが個人輸入通販で購入し、最近ではミノタブとは違った名称でミノキシジル成分を含んでいるAGA治療薬が多く販売されています。

薬の種類によってはフィナステリド成分と併用する事によって、髪の毛の抜け毛や脱毛を防ぎ、発毛させるというバランスの良い作用が働く場合もあるという情報があります。

ミノキシジルの効果・作用とは?有効成分のミノキシジルランキング
有効成分がミノキシジルのAGA治療薬は頭皮に直接塗布するタイプと内服薬があり、内服薬の方が発毛効果が高く、低濃度のものは女性のFAGAにも使用可能。今回は有効成分ミ...

ミノタブの副作用は危険?

ミノタブの副作用は危険

ミノタブには副作用があります。というよりもミノキシジル成分に対して副作用があります。

副作用としては、稀に頭痛や多毛症、不整脈、むくみなどの報告例があります。頭皮に直接塗布するタイプのAGA治療薬の場合には、頭皮のかゆみや頭皮にニキビが発生したりする可能性もあります。

ミノキシジルタブレットを服用した時の危険性は、これらの副作用が起こる可能性があるという事と、併用禁忌薬に該当する薬を飲むと危険という事です。基本的には用量・用法を守って使用する事で、継続していくうちに脱毛を抑止し、発毛させる効果が現れてきますが、多用してしまうと副作用の症状が強く出てしまったり、低血圧になってしまう恐れがあります。

個人差や体質によっては少量の使用でも副作用が起こる場合もあるので、その際には専門の医師に診察してもらうことをオススメします。ミノキシジルタブレットは正しく安全に使用する事を推奨しているので、多用したり個人の判断で用量を増やすことによって危険が増してしまいます。

まずは基本の使い方に従ってミノタブを服用し、塗布するタイプの医薬品も用量は守って使用してください。

プロペシアと同じくミノキシジルにも初期脱毛がある?これは副作用?
ミノキシジルはAGA治療薬として発毛効果のある成分となります。外用薬のリアップなどで有名ですが、内服薬であるミノキシジルタブレットも通販では人気となっております...

ミノタブ&リアップ

ミノキシジル成分を含んでいるAGA治療薬や育毛剤で有名なのが上記でも少し紹介していますが、ミノキシジルタブレットリアップシリーズです。

ミノキシジルタブレットは恐らく市販では販売されていなく、個人輸入通販で取り扱っているところで購入する事ができます。リアップに関しては市販で売っているので誰でも購入することができます。

個人輸入通販で購入するのは危険だと言われていますが、正規のルートで仕入れているだ個人輸入代行業者であれば問題ありません。

稀に偽物・偽造品を作って売りさばいている悪徳業者もいるので、購入元や流通経路に注意が必要です。間違って偽造品を使用しても効果はありませんし、むしろ頭皮にダメージが残る可能性が高いので、通販での購入は気を付けましょう。

リアップシリーズは国内の大手製薬会社である大正製薬が販売しているという部分では安心感があると思いますが、値段的には個人輸入通販で海外から購入するのがお得ですので、好きな方法で購入すれば良いと思います。

AGAの治療は最低でも半年間は考えておいたほうが良いので、値段や購入するAGA治療薬・ミノキシジルタブレットの価格や効果・効能をしっかりと確認しておきましょう。

リアップx5プラスの効果は!?本当に使える発毛剤か調べてみた結果
発毛促進・抜け毛防止用の育毛剤として国内でも人気のある「リアップx5プラス」について紹介したいと思います。そもそもリアップシリーズってCM放送したり、認知ども高...

おすすめ!ジェネリック医薬品

まとめ

ミノタブまとめ

ミノキシジルタブレットの副作用についてはいかがでしたでしょうか。今回はミノタブの情報は少し控えめに、ミノキシジル成分に注目して内容を紹介させて頂きました。

フィナステリドと同様にAGA治療薬によく使用されている成分のミノキシジルですが、仮に半年後に発毛効果が現れたとしても途中で使用するのをやめてしまうと抜け毛がまた進行していきますので、その事も覚えておきましょう。

AGA(男性型脱毛症)は進行型の脱毛症なので、フィナステリドやミノキシジルを使って脱毛をとめている状態にも関わらず使用をやめると、単純に抜け毛が再発するという事です。

効果・作用・値段とどのポイントを一番意識するかによって薬の選び方も変わってくると思いますが、髪の毛が生えると考えればある程度は許容できるはずです。皆さんも脱毛症になる前にしっかりと健康管理を行い、髪の毛に栄養が行き届くようにしておきましょう。

関連BLOG

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加