勃起薬ならレビトラ?シアリス?それぞれの特徴を比較してみた結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シアリス レビトラ 比較

三大ED治療薬と言えば、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3つですが、この3つの勃起薬は一体なにが違うのか?

バイアグラは一番はじめに開発されたED治療薬として男性の間では画期的な医薬品として「夢の薬」とまで言われていました。

そんなバイアグラの2次、3次品として製造されたのが、レビトラとシアリスです。

この2つはバイアグラで問題となっていた部分を改良している事もあり、最近ではバイアグラよりも人気を得ています。ではこの2つのED治療薬にはどのような違いがあるのでしょうか。今回はこの2つのED治療薬に関して調べてみましたので、ぜひ比較材料としてご参照ください。

皆さんはレビトラ派?シアリス派?どっちでしょうか。

勃起薬について

ED治療薬、別名「勃起薬」とも言います。ED治療薬と聞くと中折れ、インポと言われている勃起不全を治療するためのお薬というイメージがありますが、勃起薬と聞くと意外と勃起不全の患者でもない人が使用しているイメージもあります。

ED治療薬と勃起薬は基本的に同じ意味合いです。どちらも勃起不全に効果的な医薬品ですが、中にはED患者でない方が興味本位で購入したり、2回連続セックスを行いたい時に試しに使ってみたりと、人によって使用用途はさまざまです。

いずれにせよ、勃起薬の主な効果としては、男性のペニスに流れる血管を拡張して、ペニスへ流れる血液を促進し、勃起力を高めるという役割があります。

ED患者この勃起薬を服用する事で、うまく機能しなかった陰茎の作用を改善し、本来の勃起力を取り戻すことができます。勃起不全でない方が服用するとより勃起の威力が高まったり、1回射精してもすぐに復活するという報告などもあります。

どちらの使用方法でも自己責任ではありますが、正しく服用する必要がありますので、用量・用法を守り、正しい飲み方を学んでから使用するようにしましょう。

もちろん、医薬品ですので多少の副作用を感じてしまうこともありますが、基本的には薬の効果がなくなれば副作用も落ち着くとされています。

レビトラの商品情報

レビトラの商品情報

レビトラ(levitra)は男性用の医薬品で、勃起不全・勃起障害・中折れなどのペニスにおける悩み・症状を解消するのに効果があります。

病院での処方や通販で購入する事により入手する事ができ、主にレビトラ正規品の10mg/20mgを人によって使い分けます。

レビトラは、バルデナフィル成分を含んでいるのが特徴で、バイアグラやシアリスに比べると即効性の高い勃起薬となります。

薬の効き具合は個人差もありますが、レビトラは服用してから10~20分程度で効果を発揮すると言われていますので、性行為のギリギリでも有効です。シアリスと比較しても断然早いのがポイントです。

★個人輸入通販できるレビトラの正規品の詳細情報をチェックする。

<レビトラの飲み方>


レビトラの飲み方は1日1錠までの服用です。2錠目を服用する際には、24時間以上の間隔を空ける必要があり、乱用・多用は厳禁です。

バイアグラに比べると食事の影響も少ないとされていますが、満腹状態になってしまうと効果が薄まってしまいますので、できるだけ空腹時に近い状態で服用するほうが良いです。

お酒を飲んでいる席でもレビトラを服用する際には水やぬるま湯を用意して飲むようにしてください。

<レビトラの副作用・注意点>


副作用に関しては、頭痛・吐き気・顔のほてりなどが一般的に多く報告されており、他にも腰痛や消化不良などを起こす可能性もあります。

また薬を開封後はできるだけ早い段階で使用し、高温・湿気の多い場所では保管しないように気を付けましょう。

シアリスの商品情報

シアリスの商品情報

シアリス(cialis)も男性用の医薬品で、勃起不全(ED)によるさまざまな症状に効果的なお薬です。

シアリスにはタダラフィル成分が含まれているのが特徴で、服用する事で男性の勃起不全、中折れなどの症状に効果を発揮します。

バイアグラ・レビトラとの大きな違いは効果の持続時間です。一般的な作用時間が4~10時間前後に対して、20mgの服用で最大36時間の効果が期待できます。

効き具合には個人差もあり、余裕をもって性行為の3時間前を目安に服用することで、興奮状態になるとEDの患者でも本来の勃起力を取り戻す効果が十分に期待できます。

ED治療薬の中では比較的後発になりますが、今では世界的に人気のある勃起薬です。レビトラと比較しても持続力は4倍ほどです。

★個人輸入通販できるシアリスの正規品の詳細情報をチェックする。

<シアリスの飲み方>


シアリスの飲み方は少し前述していますが、性行為のおおよそ3時間前を目安に服用します。

シアリスの最大の特徴は持続時間で、効果を最大限発揮させるには薬の成分をじんわりと体に吸収させる事が大切です。余裕をもって服用しておくことをオススメします。

また、食事による影響はバイアグラ・レビトラよりも少ないとされていますが、基本的にはどのED治療薬も同じで満腹時の服用はオススメできません。薬がうまく体内に浸透せずに、本来の効果を発揮出来ていない可能性が高いです。

シアリスは性行為の3時間前を目安に、満腹時を避けて服用するようにしましょう。

<シアリスの副作用・注意点>


シアリスの副作用も他のED治療薬とほとんど変わりありません。報告例が多い症状として、ほてり・頭痛・吐き気・消化不良・めまいなどがあります。

副作用が辛い場合、又はシアリスの効果がなくなっても副作用の症状が治まらない場合には、医師に相談するようにしましょう。

身体に合わない可能性もありますし、日常的に服用している薬が併用禁忌薬に該当している可能性もあります。

人気のシアリスジェネリック

人気のシアリスジェネリック品です。

個人輸入通販で取り扱っているED治療薬で国内では認可されていないため、病院で処方されることはありません。

最近は個人輸入でジェネリック品を安価で手に入れる方法が主流になっていますので、気になるジェネリックをチェックしてみましょう。

レビトラとシアリスの比較

レビトラとシアリスの比較

レビトラとシアリスの商品情報はいかがでしたか?正直、ED治療薬でそこまで異なる印象はありませんが、改めて比較してみると意外と違う部分があったり、それぞれの特徴もあって悩んでしまうかと思います。

レビトラは即効性、シアリスは持続力とこのあたりを比較してどちらを購入するかを検討してみるのも良いかもしれませんね。皆さんがどこのポイントを重視するか次第ですので、バイアグラも含めてレビトラ・シアリスと三大ED治療薬で比較してみましょう。

これらの商品を比較した上で簡単にまとめてみると、製造会社・成分・持続力・即効性などが大きな違いとなりそうです。お金に余裕のある方はどちらも試して自分に合う勃起薬を探してみてください。

おわりに

さて、ここまでED治療薬の中でも抜群の人気を誇るレビトラとシアリスを比較してみましたが、いかがでしたでしょうか。

最近のED治療薬はそれぞれの正規品に含まれているバイアグラのバルデナフィル、レビトラのシルデナフィル、シアリスのタダラフィル以外の成分を含んだハイブリッド薬として多くの後発医薬品(ジェネリック)が開発されています。

正規品にこだわらずに、ジェネリックでも薬に対する安全性や有効性は認められていますし、十分な勃起力は得られると思うので、三大ED治療薬のジェネリックで比較してみるのも良いかもしれません。

ED(勃起不全・インポテンツ)に悩んでいる患者さんがこちらの情報をみて症状を改善できる事を祈っています。

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加