勃起薬の王道!viagra100mgで無くした自信を取り戻そう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ED治療薬(勃起薬)と言えばバイアグラ(viagra)!これは日本の男性なら誰しもが思うところだと思います。

実際に友人や知人と勃起薬の話をした時に、バイアグラが真っ先にでてきます。

それもそのはず、バイアグラはED治療薬の中でも一番歴史が長く、そして一番最初に開発されたED治療薬なのだから。

今回はそんなED治療薬のドンともいえるバイアグラについて紹介していきましょう。

バイアグラはバイヤグラやVIAGRAなど言い間違いや英語表記が多い印象もありますが、ここでは海外発祥という事で、viagraという表記で紹介させて頂きます。

勃起薬の基礎知識を踏まえた上で、viagraについてまとめてみました。

ED治療薬(勃起薬)とは

ED治療薬(勃起薬)とは

ED治療薬は男性の勃起不全・勃起障害を治療する際に使用されている薬です。

勃起不全というと症状の印象も薄く感じてしまいますが、一般的な表現としては中折れやインポテンツなどが勃起不全に該当します。

必ずしも勃起しない事がEDという事ではなく、ペニスが勃起した時の硬さが不十分であったり、勃起している時間が短く勃起力を維持できていない状態や、射精まで達しない状態も勃起不全に該当してきます。

これは男性特有の症状で、加齢による原因や心因性の原因など理由はさまざまです。加齢による原因が多く、年齢を重ねる事で勃起力の低下が一番多い原因とも言いますが、実際は若い世代(20代~30代)でも勃起不全を発症する可能性は十分にあります。

少し話がズレてしまいましたが、これら勃起不全(ED)と呼ばれる症状を治療・改善するための薬がED治療薬です。

加齢によるED、精神的な原因によるEDなどの理由により勃起できない状態や維持できない状態を改善し本来の勃起力を取り戻す効果が期待できる薬です。

viagra100mgについて

viagra100mgは世界初のED治療薬で、日本国内含め、海外のいろんな国で使用されています。

海外の大手製薬会社「ファイザー社」が製造・販売している勃起不全用の薬で、男性なら誰しもが一度は聞いたことのあるというくらい認知度が高いものです。

有効成分にシルデナフィル成分を含んでいるのが特徴で、性行為の1時間前に服用する事で、おおよそ4~6時間前後は効果を発揮し、満足のいく性行為を行うことが期待できます。

効果

viagra100mgの主な効果は少し前述していますが、勃起不全・勃起障害・中折れ・インポテンツ・勃起機能障害・陰萎・性的不能に効果があるとされています。

これらは言い回しが異なるだけで、具体的に効果が期待できる症状としては以下の例が挙げられます。

  • ・性行為時に興奮はするけど勃起しない。
  • ・普通に勃起はするけど硬さが不十分。
  • ・勃起して挿入はできるが、途中で萎えてしまう。(中折れ状態)
  • ・ペニスの硬さに持久力がない。

など、これらの症状に効果的な薬がviagra100mgです。

viagra100mgを正しい服用方法・タイミングで飲むことで、満足のいく勃起力が期待できます。

シルデナフィル成分の効果としては、ペニスに流れる血管を拡張し、血流を流仕込むことによって勃起力を高めるといったメカニズムになっています。

シルデナフィル成分

シルデナフィル成分

シルデナフィル(Sildenafil)成分は、viagraに含まれている主成分です。

ファイザー社がこの成分を開発したことによってviagraが誕生し、勃起不全に悩む多くの男性を手助けしたと言っても過言ではないでしょう。

事実、男性の間では夢の薬とまで言われていました。

そもそもこのシルデナフィル成分は狭心症の治療をするために研究が始まったのですが、狭心症に対しての効果が思わしくありませんでした。

そのまま研究は中止となる予定で、被験者に試験薬を返すように伝えたところ被験者はこれを渋る。。。不思議に思った研究者たちが問いただしたところ、陰茎における勃起を促進する作用があるとの答えが返ってきて、これをうまく適応させ、viagraが誕生したという経緯があります。

意外と知らないviagraの豆知識です。

使い方・使用方法

viagra100mgの使い方は至って簡単ですので、いまいち飲み方が分からないという方は、下記を参考にしてみてください。

  • ・1回に1錠までの服用とする。
  • ・服用する際は水やぬるめのお湯で一般的な薬と同じように飲む。
  • ・2回目を服用する際には24時間以上の間隔を空ける。
  • ・できる限り空腹時に飲む(満腹時では効果が出ない恐れあり)。
  • ・性行為のおおよそ40分~1時間前に服用する。
  • ・服用する前はアルコールを飲み過ぎないようにする。

これらがviagra100mgの基本的な飲み方についてです。

と、ここまで100mgについて紹介してきましたが、実は日本国内では100mgは処方されません。

国内で取り扱い・処方が可能となっているのは25mg・50mgです。なので、100mgを使用したい場合には海外から個人輸入するしかありません。

25mgや50mgで効き目が薄れてきたら100mgを個人輸入して飲んでみましょう。もし、100㎎の効き目が強すぎる場合には、錠剤を半分にカットできるピルカッターなどを使用して半錠で服用すれば問題ないです。

副作用

viagra100mgの副作用は主に顔のほてり・頭痛・動悸・鼻づまりなどが一般的に多く報告されています。

バイアグラを含めて、多くのED治療薬には副作用があり、これらの症状に近しい報告がされています。

また、viagraを極端に摂取したり、併用禁忌薬などと一緒の服用すると人体に影響を及ぼす事も考えられます。

安易な考えで服用するのではなく、しっかりと使用方法などを確認してから飲むようにしましょう。

viagra100mgを通販で購入

viagra100mg

通常、バイアグラを購入する場合は、病院で診察してもらった後に1錠ほど処方してもらうのが一般的ですが、最近ではネットの普及により海外のバイアグラ正規品を個人輸入できるようになりました。今では病院で処方を受けるよりも個人輸入で購入する方の方が多いかもしれません。

バイアグラ(viagra)100mg/50mg/25mgを通販で購入したい方は、商品詳細ページから詳しい内容を確認頂けます。

EDに効果的なバイアグラ(viagra)100mg/50mg/25mgの詳細ページ

viagra100mgに近いED治療薬

viagra100mgを個人輸入する

viagra100mgを個人輸入

上記でも簡単に前述していますが、最近ではviagraを個人輸入するのが主流にもなっています。

25mg・50mgは国内でも処方されますが、100mgは処方されませんので、100mgが欲しい方は個人輸入しかありません。

ただ、個人輸入といってもそこまで難しく考える必要もないのです。今では個人輸入代行業者も多く存在し、代行業者が通販サイトを運営しているので、そこでネットショッピング感覚で購入することが出来ます。

ただ、通販サイトによってはニセモノを扱っているところもあるのでそういった点では注意が必要な事もあります。偽物のバイアグラを服用すると危険です。間違いなく体に悪影響を及ぼすと思いますので、十分にご注意ください。

当サイトで扱っている医薬品はすべて正規のルートから配送していますので、ご安心ください。

まとめ

ここまでお読みいただき、viagraについてはご理解頂けましたでしょうか?

viagraは一番有名なED治療薬という事、元々は狭心症のために開発された成分だという事、正しく服用すれば勃起不全を改善する効果が期待できる事、通販で購入する際にはニセモノに注意する事、と簡単にまとめてみるとこんな感じです。

viagraを面白半分で飲む方もいらっしゃいますが、あくまで医薬品なので用量・用法を守って正しく使用しましょう。

By 
このエントリーをはてなブックマークに追加