ヌートロピル 1200mg/800mg

セット割引
  • 2~2個で1個あたり ¥2,401(税込)
  • 3~4個で1個あたり ¥2,377(税込)
  • 5個以上で1個あたり ¥2,328(税込)
  • 商品コードヌートロピル1200mg 10錠
  • 定価(税込)¥4,100
  • 販売価格(税込)¥2,450
  • 在庫状態在庫有り

セット割引
  • 2~2個で1個あたり ¥4,194(税込)
  • 3~4個で1個あたり ¥4,152(税込)
  • 5個以上で1個あたり ¥4,066(税込)
  • 商品コードヌートロピル800mg 30錠
  • 定価(税込)¥5,900
  • 販売価格(税込)¥4,280
  • 在庫状態在庫有り

--- 特典 ---

・獲得ポイント3%

・送料無料条件 ¥10000以上

ヌートロピル(Nootropil)1200mg/800mg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このお薬と同様のお薬カテゴリーはスマートドラッグ(スマドラ)です。

ヌートロピルの通販に関しては副作用・使用方法などをよく御確認の上ご購入ください。

商品名:ヌートロピル

英語表記:Nootropil

ブランド:ユーシービー

メーカー:UCB

内容量違い:ヌートロピルは内容量違いがあります。

成分容量:1200mg/800mgが含まれたお薬がございます。

内容量:ヌートロピル1200mg 10錠/ヌートロピル800mg 30錠

有効成分はPiracetam(ピラセタム)1200mg/800mgです。

お薬の形状:錠(pill)/錠剤(Tablet)

※こちらのお薬は飲み薬です。

※こちらの商品は医薬品です。

ヌートロピルとは?ヌートロピルのジェネリック医薬品です。

日本ではヌートロピルとも呼ばれております。

日本での市販状況:こちらの医薬品は厚生労働省の承認を受けておらず、日本国内の薬局や楽天、amazon等の国内通販では販売や市販はされておりません。

別名称・間違い名称:ヌトロピル・ヌートロビル・ヌードロピル・記憶力が上がる薬・集中力が上がる薬・頭が良くなる薬・スマートドラッグ・スマドラ・向知性薬・ピラセタム剤・認知改善薬

お薬ジャンル:記憶障害改善・集中力UP・情緒不安定改善・向知性薬

こんな症状の方が使用:集中力低下・記憶障害・情緒不安定・学習能力低下

対象年令ターゲット・性別:10代・20代・30代・40代・50代・60代の女性/10代・20代・30代・40代・50代・60代の男性

発送国:シンガポール

効き目(接続時間):約5~6時間

併用すると危険なもの:併用禁忌薬あり

ヌートロピルの使用方法(服用方法)・副作用・注意点

nomikata

ヌートロピル(Nootropil)は記憶力向上、集中力UP、学習能を高めるスマートドラッグの元祖でありアメリカの学生の間では記憶力向上を高める薬として有名で人気のお薬となっております。有効成分のピタセラムは1964年にベルギーの製薬会社によって合成させました。抑制性の神経伝達物質であるγーアミノ酪酸の環状誘導体で複数存在するラセタム類のひとつです。ピタセラムの臨床実験では脳梗塞後の失語症や、てんかん、痴呆によい結果をもたらした報告があります。まだまだ人間の脳については解明されていないことが多いため、ピタセラムの作用機序もわかってはいないが、脳の一部において血流量と酸素消費を増大させることがわかっております。作用機序の可能性として記憶の処理に関係があるムスカリン性アセチルコリン受容体における神経伝達物質アセチルコリンの機能を向上させる可能性があり、記憶と学習に関係するNMDAグルタミン酸受容体にも効果がある可能性がある。ヌートロピルは毒性が少なく副作用があまりないのが特長で、アメリカでは栄養補助食品として、味をごまかすためにオレンジジュースと一緒に服用をしています。薬蔵では海外の医薬品、サプリメントなど多数揃える個人輸入代理通販サイトです。身体の異常を感じた場合、きっとあなたに役立つお薬が見つかるサイトとなっておりますので、いろいろとチェックしてみてください。

飲み方(使用方法):800mgと1200mgとありますが、1日の最大許容量の目安を9g前後とし、1日に数回に分けて服用してください。(800mgの場合、1回3錠2.4gを3回で7.2gとなります)。血管けいれん性疾患、深部静脈血栓症などに対する長期的な治療目的としても有効であり、抗血栓薬として新しい種類の機序で作用します。

使用するタイミング(時間):指定無し

服用間隔:1日に2~3錠まで

副作用/注意点:ヌートロピルの有効成分は腎臓で排泄されるため、重篤な腎臓機能障害のある方や肝機能障害、16歳未満の方の使用は控えてください。また、何かしたお薬を処方されている方の場合も専門医に相談をしてから服用してください。眠気や下痢、肝機能以上の副作用が報告されております。副作用を強く作用した場合は医師に相談をしてください。

ヌートロピルが効かなくなる、効かない、効果がないと感じた方

ヌートロピルはスマートドラッグといるお薬に分類されており、頭が良くなる薬と言われております。海外では副作用が少ないということでサプリメントとして使用もされいおります。効果が効かないやよくわからないという方は効果を高めるように服用することが良いでしょう。神経伝達物質の機能を向上させることで認知機能の減退を抑制させる期待が持てます。より効果を上げるためにはDMAE、セントロフェノキシン、ヒデルギン、コリンなどと一緒に摂取することが良いとされております。特にコリンと同時に摂取すると、それぞれを別々に摂取するよりも記憶力の改善作用が増加するという報告があります。コリンは脳の機能の栄養素でありビタミンBの仲間です。アルツハイマーなどの治療にも使用される物質でサプリメントでもあります。アマゾンなどでも購入することが可能です。また、コリンの効果を上げるにはビタミンB12や葉酸、カルニチンなども良いので合わせて摂取するとさらに効果的です。つまり、ヌートロピルの作用を上げるにはコリンとビタミン系などのサプリメントを合わせて摂取することが最大効果を高めることとなります。ヌートロピルだけでは効かない方は試してみることも良いでしょう。