ブプロンXL 300mg

bupronxl

bupronxl

  • 商品名ブプロンXL300mg 30錠
  • 定価(税込)¥8,380
  • 販売価格(税込)¥6,720
  • 在庫状態在庫有り

  • 商品名ブプロンXL300mg 60錠
  • 定価(税込)¥16,760
  • 販売価格(税込)¥13,240
  • 在庫状態在庫有り

  • 商品名ブプロンXL300mg 90錠
  • 定価(税込)¥25,140
  • 販売価格(税込)¥19,660
  • 在庫状態在庫有り

--- 特典 ---

・獲得ポイント3%

・送料無料条件 ¥10000以上

ブプロンXL(bupronxl)300mg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このお薬と同様のお薬カテゴリーはチャンピックス錠・禁煙補助薬・禁煙サプリです。

ブプロンXLの通販に関しては副作用・使用方法などをよく御確認の上ご購入ください。

商品名:ブプロンXL

英語表記:bupronxl

ブランド:サン・ファーマ

メーカー:Sun Pharma

内容量違い:ブプロンXLは内容量違いはありません。

成分容量:300mgが含まれたお薬がございます。

内容量:30錠

有効成分はBupropion(バプロピオン)300mgです。

お薬の形状:錠(pill)/錠剤(Tablet)

※こちらのお薬は飲み薬です。

※こちらの商品は医薬品です。

ブプロンXLとは?ザイバンのジェネリック医薬品です。

日本ではブプロンエックスエルとも呼ばれております。

日本での市販状況:こちらの医薬品は厚生労働省の承認を受けておらず、日本国内の薬局や楽天、amazon等の国内通販では販売や市販はされておりません。

別名称・間違い名称:ブプロンエックスエル・ブブロン・ププロン・ブプロピオンXL・ザイバンジェネリック・禁煙薬・禁煙治療薬・禁煙補助医薬品・禁煙できる薬

お薬ジャンル:禁煙・禁煙補助薬・禁煙治療

こんな症状の方が使用:禁煙したい

対象年令ターゲット・性別:20代・30代の女性/30代・40代・50代の男性

発送国:シンガポール

効き目(接続時間):約5~6時間

併用すると危険なもの:併用禁忌薬あり

ブプロンXLの使用方法(服用方法)・副作用・注意点

nomikata

ブプロンXL(bupronxl)300mgはニコチンを含まない禁煙補助薬でアメリカで開発されたザイバンのジェネリック医薬品となります。ジェネリック医薬品のため新薬であるザイバンと同じ有効成分でありながら価格が安いため通販でも人気の禁煙補助薬となっております。一般的な禁煙治療にはニコチンを含んだガムやパッチを使用するニコチン置換方法が主流となっております。しかし、このブプロンXL(bupronxl)300mgはニコチンを使用せず、ブプロピンを有効成分にしております。ブプロピンは元々抗うつ薬として使用されていましたが、患者がみな禁煙をし始めたことで発見されました。禁煙をしたいと思っていない人が禁煙したことでその効果は高く、ニコチンパッチに比べ2倍の効果があると言われております。また、ニコチンガムやパッチとも併用可能であるため、早期の禁煙治療の期待が持てます。アメリカではブプロピンを使用したザイバンを禁煙治療の第一選択薬のひとつとして挙げられております。海外通販代理サイト薬蔵では各種禁煙補助剤を紹介しておりますので禁煙に向けてチェックしてみてください。

飲み方(使用方法):1日目から6日目までは1回半錠(150mg)を1日1回服用して下さい。7日目以降は1回1錠(300mg)を1日朝1回服用して下さい。2週目からは禁煙を開始し、最大9週目まで1回1錠(300mg)を1日朝1回を服用して下さい。飲む間隔は8時間以上あけ、1日に1錠以上の量は飲まないでください。7週目以降も禁煙できない場合は服用を止めてください。※本数が少ない方や高齢者などは1日の量を半錠(150mg)で統一して服用してもよいでしょう。

使用するタイミング(時間):食後

服用間隔:最初の一週間は1日に半錠まで

副作用/注意点:一般的な副作用は口の渇き、睡眠困難などがあります。アルコールとの相性が悪いので飲酒も控えましょう。併用禁忌薬があります。治療中の方お薬服用の方は医師に相談しましょう。服用間隔に注意し8時間以上の間隔を空けて服用すること、一度に多量の服用はしないようにしましょう。

ブプロンXL 300mgの関連コラム

※最後にこちらの説明はこのお薬の一般的な服用方法や副作用、注意点などをご紹介しております。個人輸入代行サイトを介して購入した医薬品の使用は自己責任となりますので、服用や使用に関して当サイトは一切の責任を負い兼ねます。ご不安な方は必ず医師や薬剤師に確認をし、効果、効能、使用方法を十分理解されたうえで服用して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です