デパスジェネリックエチラーム 1mg/0.5mg

セット割引
  • 2~2個で1個あたり ¥1,744(税込)
  • 3~4個で1個あたり ¥1,727(税込)
  • 5個以上で1個あたり ¥1,691(税込)
  • 商品コードデパスジェネリックエチラーム1mg 10錠
  • 定価(税込)¥3,200
  • 販売価格(税込)¥1,780
  • 在庫状態廃盤
売切れ
セット割引
  • 2~2個で1個あたり ¥1,499(税込)
  • 3~4個で1個あたり ¥1,484(税込)
  • 5個以上で1個あたり ¥1,454(税込)
  • 商品コードデパスジェネリック エチラーム0.5mg 10錠
  • 定価(税込)¥2,900
  • 販売価格(税込)¥1,530
  • 在庫状態廃盤
売切れ
--- 特典 ---

・獲得ポイント3%

・送料無料条件 ¥10000以上

デパスジェネリックエチラーム(etilaam)1mg/0.5mg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このお薬と同様のお薬カテゴリーはうつ病薬・精神安定剤・睡眠薬です。

デパスジェネリックエチラームの通販に関しては副作用・使用方法などをよく御確認の上ご購入ください。

商品名:デパスジェネリックエチラーム

英語表記:etilaam

ブランド:インタスファーマ

メーカー:Intas Pharma

内容量違い:デパスジェネリックエチラームは内容量違いがあります。

成分容量:1mg/0.5mgが含まれたお薬がございます。

内容量:デパスジェネリックエチラーム1mg 10錠/デパスジェネリックエチラーム0.5mg 10錠

有効成分はEtizolam(エチゾラム)1mg/0.5mgです。

お薬の形状:錠(pill)/錠剤(Tablet)

※こちらのお薬は飲み薬です。

※こちらの商品は医薬品です。

デパスジェネリックエチラームとは?デパスのジェネリック医薬品です。

日本ではデパス・エチラーム・エチゾラムとも呼ばれております。

日本での市販状況:こちらの医薬品は日本国内の薬局やamazon、楽天等の国内通販では販売や市販はされておりませんが、処方箋や診断書があれば処方されるお薬です。

別名称・間違い名称:エチゾラム・エチラーム・ハルシオンによく似た薬・エチラーム錠・精神安定剤・抗うつ薬・抗鬱剤・うつ病の薬・鬱病の薬・デパスジェネリック・デパス錠

お薬ジャンル:精神安定剤・睡眠障害・うつ病薬

こんな症状の方が使用:不眠症・睡眠障害・気分が落ち込んで考えられない・やる気がない・集中力が低下し仕事に手が回らない

対象年令ターゲット・性別:10代・20代の女性/30代・40代・50代の男性

発送国:シンガポール

効き目(接続時間):約12時間~24時間

併用すると危険なもの:抗うつ剤・安定剤

デパスジェネリックエチラームの使用方法(服用方法)・副作用・注意点

nomikata

精神安定剤であるデパスジェネリックエチラーム(etilaam)はデパスのジェネリック医薬品でインドのインタスファーマ社が製造・販売しているお薬です。不安や緊張、うつ、睡眠障害、肩こりなど幅広い効果があり、日本では「デパス」という商品名で田辺三菱製薬が1984年より発売を開始しています。30年以上も販売しているので、デパスを知っている方も多いと思います。エチラームの有効成分はエチゾラムでデパスと同じとなっております。そのため効果や副作用はほとんど同じです。デパスにジェネリック医薬品になるため、デパスよりも価格が安く、手軽に購入することができます。有効成分であるエチゾラムは不安や緊張を和らげる抗不安薬として、なかなか寝付けないなどの睡眠障害から睡眠へと導く鎮静・催眠作用、筋肉の緊張をほぐし肩こりなどを和らげる筋弛緩作用、筋肉の痙攣を抑制する抗痙攣作用などがあります。効果時間は6時間ほどと短めですが、不眠症の方の服用にはちょうどよい時間だと思います。心にゆとりをもって毎日を過ごしたいと感じるあなたにはうってつけのお薬です。※今回、有効成分エチゾラムは新たに厚生労働省により向精神薬指定を受けたため2016年10月14日より個人輸入が禁止され、通販での取り扱いができなくなりました。

飲み方(使用方法):症状により1日の用量を変えて服用してください。神経症やうつ病の場合は1日3mgを3回に分けて服用してください。心身症などの場合は1日1.5mgを3回に分けて服用してください。睡眠障害などの場合は就寝前に1日3mgを上限に服用してください。症状が軽いと判断できる場合は服用量を少なめに調節し服用しましょう。また、高齢者の場合、1日の最大量を1.5mgとして服用してください。

使用するタイミング(時間):就寝前

服用間隔:1日に1錠まで

副作用/注意点:眠気を伴うので自動車の運転はできるだけしないようにしましょう。併用注意薬があります。他の安定剤や抗うつ剤との併用は副作用が強く現れる場合があります。副作用は眠気、集中力低下、倦怠感、めまいなどの報告があります。アルコールとの併用も精神機能や運動機能の低下を起こすおそれがあるので止めましょう。エチラームは依存度の高いお薬です。薬の量を減らしていく場合は少しずつ用量を減らしていくことで依存副作用が出にくくなります。

デパスジェネリックエチラームが効かなくなる、効かない、効果がないと感じた方

精神安定剤を服用してもなかなか効かないなんてことはよくあります。それはしっかりと精神安定剤の仕組みを理解することで解決に向かっていくことになります。精神安定剤の種類には抗うつ剤や抗不安薬、抗そう剤、抗精神病薬、睡眠薬など症状によって種類がわかれております。風邪薬でも喉の効くものや鼻水に効くなど効果が違いますが精神安定剤も症状によって違います。そのためまずは自分の症状が何になるのかしっかりと判断することが重要です。そして、症状がわかったらその種類のどの系統の薬剤を服用するのかを決めなければいけません。その系統によっても人それぞれどれだけの効果があるかは異なります。そのため病院でも副作用の少ないものから体にあった系統なのかを確かめて処方します。もともと睡眠薬以外は即効性がないものが多いのであせらずゆっくりとお薬を選んでいきましょう。睡眠薬の場合は成分によって持続効果が違うので、持続効果に合わせて使用します。寝つきが悪い方なら超短時間型、中途覚醒する場合は短時間・中時間のものを選びましょう。精神安定剤の成分の中には使用していくことで耐性ができてしまうものもあります。効果が効かなくなってきたと感じたら、量を増やす前に医師に相談をしてみることで依存性を回避できるかもしれません。