個人輸入代行って何?

235

個人輸入が行われる仕組みについて

個人輸入とは、日本国内では販売されていない商品などを、個人で国外から買い付ける事を言います。その際に必要となる様々な書類作成や代金支払い、手続きの代行を行うのが、私たち個人輸入代行業者になります。

個人輸入については、ある程度語学力が必要になりますし、何かトラブルが起こる可能性も否めません。当サイトではそれらの取引きに関する手続きをスムーズに進める為、お客様に安心と満足感を得られるよう、お手伝いをさせて頂いております。

従いまして、当サイトからお買い物(通販)をされた場合、『個人輸入』を行った扱いとなります。

医薬部外品、医薬品などを個人が自分で使用する目的で個人輸入をする場合、薬事法で決められた制限内の量であれば個人輸入は認められています。医薬品は二ヶ月分以内、ビタミン剤は四ヶ月分以内になっており、要指示薬(処方箋や診断書が必要な医薬品、使用するにあたり医師の指示が必要な医薬品など)は一ヶ月分以内と輸入出来る上限が定められています。

日本国内で医師の処方箋が必要な医薬品に関して、海外ではスーパーマーケットやドラッグストア、コンビニ、薬局などで販売されており、誰でも簡単に購入出来てしまうものがあります。このような医薬品を輸入する事は、海外の発送国(個人輸入代行業者側)においても、日本(購入する側)においても正当であり、違法行為ではありません。

ただし、日本国内で販売されている医薬品は安全性と有効性が確認されておりますが、個人輸入を介して海外の医薬品を使用するにあたり、日本国内では安全性の保障が無い為に厚生労働省は海外の医薬品に注意を促していたりします。

 

消費税や関税について

ごく稀に、購入額が約16,000円前後を超えた際に、税関にて別途消費税及びに関税が追加で課税される場合がある事をご了承ください。こちらの場合、課税負担額は当サイトで関与する事が出来ないのでお客様負担となってしまいます。この追加で課税された税金に異議や申し立てがある場合「課税通知書」に記載されている担当局にお客様が直接お問い合わせ下さいますようお願いしております。

万が一「税関手続きの通知」が郵便はがきで送られてきた場合、そのはがきに連絡先が記載されているのでそちらに直接お問い合わせして頂き、荷物の状況をご確認してください。若しくは、はがきに必要事項を記入の上、税関へ返信しますと税関で手続き完了後に荷物は郵便配達される流れになります。この受領の際に、関税(13~15%)を直接郵便配達員にお支払いして頂く事となりますので予めご確認をお願いします。その他、当サイトで購入した商品(医薬品など)について、税関などからお問合せや指示があった場合、個人で使用する目的をお伝えし、承認を受けて頂くようお願いをしております。

 

会社宛ての発送について

img_companycontent02

あくまで個人使用が目的となっている為、購入者様の自宅以外にお届けとなった場合、個人輸入と認められない事がごく稀にあります。この場合、関税の支払いを命じられる可能性があるので、ご自宅でのお受け取りをお勧めしております。

1度のご購入でご注文数が多い場合は小分けにし、数日程ずらして発送する場合もございます。こちらは予めご了承下さい。

 

通関の手続きについて

hhh%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

上でもご説明した通り、医薬品などの個人輸入に関しては個人での使用に限り、厚生労働省から認められておりますので、お客様が通関の手配おや手続きを行う必要は一切ございませんのでご安心下さいませ。

当サイトでご注文後は、国内で通信販売を行った時と同じように商品が到着するまでお待ちいただくのみです。

ご注文いただいた商品は郵便局から配送となり、ご希望の場合はご自宅への配送ではなく、ご指定の郵便局に局留めでもお受けする事ができます。

万が一、通関検査などで何かしらの問題があった場合には、弊社までご連絡いただきますようお願いいたします。

お客様の住所記載ミスなどが無い限り、当サイトは100%配送を保証させていただきますので、ご安心してご注文ください。

尚、お客様の都合によって商品のお受け取りを行っていただけなかった場合、別途1,000円の再送料をお支払いして頂いております。その他、何かご不明な点などがありましたらお気軽にお問合せからお問合せをお願いいたします。

薬通販 クスリグラ