クスリグラがジェネリック医薬品を勧める理由

あなたはジェネリック医薬品の事をどれだけ知っていますか?

ジェネリック医薬品は特許期間が終わった新薬と全く同じ成分で作られている後発医薬品の事を指します。

メーカーが独自に作った医薬品ではなく、その薬の元となる有効成分が一般の名前で処方されるのでジェネリック医薬品と呼ばれており、既に安全性や効果・効能が確率されている医薬品の事を意味しています。

日本国内の医療費が年々増え続けている中、ジェネリック医薬品は医療費削減効果があるとされており、国は価格の安いジェネリック医薬品を国民に広げる事で医療費の削減を図ろうとしています。

 

何故、ジェネリック医薬品は他の薬より価格が安いのでしょうか?

nefuda_yasui

答えはジェネリック医薬品を開発する為にかかる時間と費用に関係してきます。

薬の種類によっても異なってきますが、先発医薬品(新薬)の研究開発には約10~15年の歳月が、そして多くて800億円を超える費用がかかってしまいます。

その為、先発医薬品(新薬)はその費用を回収する為や、更なる投資の為にも値段が高く設定されてしまいます。

ところが、ジェネリック医薬品は先発医薬品のように初めから医薬品を開発する必要が無いので、莫大な時間や開発費用が一切かかりません。

先発医薬品の場合、その医薬品が発売された後も効果や安全性、効き目を調べていかなければなりませんが、ジェネリック医薬品は安全性や効き目が先発医薬品と同じである事が証明されているので、そこで節約された費用を、低価格で還元する事で先発医薬品よりも3割~6割程度安い価格がつけられるのです。

 

ジェネリック医薬品の効果は本当に先発医薬品(新薬)と同じなの?

ご安心下さい。お薬の安全性や効果、有効性は先発医薬品(新薬)と違いはありません。

ojisan2_think

ジェネリック医薬品は日本の厚生労働省の厳しい基準や規制の審査があり、先発医薬品と同じ品質、効き目、安全性であることが証明されてから初めて、販売が許されているので安心して使用する事ができます。

すなわち、ジェネリック医薬品(後発医薬品)は良い所しかないと考えられます。

当サイト「クスリグラ(薬蔵)」でも様々な医薬品のジェネリックが業界でも最安値の格安価格でとても人気になっていますが、ジェネリック医薬品は殆どがインド産なので、日本国内で未認証のジェネリック医薬品が殆どになります。
(※日本国内で未認証のジェネリック医薬品でも、当サイトの様な個人輸入代行業者を介せば厚生労働省から個人の輸入は認められています。)

ですが、当サイトで通販が可能なバイアグラジェネリックの「カマグラゴールド」やシアリスジェネリックの「タダポックス」、レビトラジェネリックの「バリフ」などは世界的にも有名でとても売れ行きが良い医薬品です。

少しでも不安な部分があったり、海外医薬品個人輸入代行サイトで医薬品の通販を行う事が心配な方は、正規品やお近くの病院、薬局で処方された医薬品をお求めください。

当サイトはこれから多くのジェネリック医薬品が日本国内でも認証されていく事を期待しています。

薬通販 クスリグラ